スポンサードリンク

2012年12月17日月曜日

中村勘三郎さんを偲んで

大女優森光子さんが亡くなって間もないのに、今度は歌舞伎の中核的存在でもある中村勘三郎さんが亡くなられましたね。

しかも勘三郎さんは57歳という、まだまだ働き盛り、伝統芸能の世界ではこれから円熟味を発揮していくという若さでした。

歌舞伎については門外漢の私ですので、詳しいことは分かりませんが、おぼろげながらその存在の大きさを感じていました。

純粋に古典的な演目から、現代的な演出による歌舞伎や、平成中村座を各地で披露したり、ニューヨーク公演など幅広い角度から歌舞伎を世に提供してみせました。

また歌舞伎以外にもテレビドラマなどの出演も多くありました。バラエティ的な番組にも出演し、生の人間性を伝えてくれました。 そこから受ける印象は茶目っ気とエネルギーに溢れた人という感じでした。

誰か(もしかしたら大竹しのぶさん?)が言っていましたが、会う人すべてが勘三郎さんを好きにならずにいられないそうで、そのためか交友関係が無類に広いようですね。

どういう関係なのか分かりませんが、女優の大竹しのぶさん、演劇の野田秀樹さん、元巨人軍の江川卓さんも勘三郎さんを看取られたということで、交友の広がりを感じさせました。

お通夜や密葬は近親者で行うということでしたが、交友のあった人があんなにも大勢自宅に赴き、別れを惜しんでいました。いてもたってもいられず、行かずにはいられなかった ともいわれます。

なお、NHKラジオで元アナウンサーの山川静夫さん、彼はずっと歌舞伎のファンで研究もされ、勘三郎さんとも親しいそうですが、勘三郎さんの芸の基本は踊りの名手であることで、そのために何をやっても押さえるところはきちんと押さえているので、観るものを魅了するとのことでした。

素人ながらもなるほどと思いました。 ついでに、NHKの女子アナの一人は、勘三郎さんからメールをもらっているそうですが、周りの人に実にこまめに気遣いをしていたようですね。

これだけ多くの人に好かれた名優を失ったことは、本当に残念ですね。
ご冥福をお祈りします。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年12月11日火曜日

ずん飯尾さんの結婚が急展開 関根勤さんが明かす

お笑いコンビの”ずん”は最近秘かな人気を呼んでいますが、ことに飯尾さんは一見お笑い芸人らしくない不思議なキャラクターで、逆に関心を引いています。

その飯尾さんが最近結婚することが決まりましたね。 それは6日のフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」で放送されたことですが、今日小堺一機さんの「ライオンのごきげんよう」に関根勤さんが出演し、舞台裏を明らかにしました。

そこには意外な展開と感動がありました。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」では、ターゲットにした人物の家にみんなで押しかけて、やりたい放題ともいえるさまざまな仕掛けで、楽しもうというコーナーがあります。

今回は”ずん”飯尾さんの実家に石橋・木梨さん中心に関根勤さん、麻里さんほかが押しかけました。 関根さんによると、”ずん”は関根さんや小堺さんの後輩にあたり、日頃から親しいそうですが、飯尾さんには12年来の彼女がいました。それが昨年別れてしまいました。

しかし飯尾さんはいまだに彼女を好きらしいということをフジテレビのスタッフが聞きつけ、番組の仕掛けが始まりました。

飯尾さんの実家に押しかけるときに、秘かに彼女を呼んでおき、飯尾さんから「もう一度付き合ってください」と告白させようとしました。

番組としては、飯尾さんがノーと振られて、笑いをとることを計算していたそうです。ところが、飯尾さんはテンパってしまって、なんと「結婚してください」と言ってしまいました。

そうしたら以外にも彼女は即結婚を承諾してしまいました。 昨年別れたのは、飯尾さんがこれ以上彼女に迷惑を掛けられないからということで、お互いに相変わらず好きだったのです。

お笑いをとるはずが、めでたしめでたしの感動のフィナーレとなり、関係者もうるうるとなりました。関根勤さんによれば、娘麻里さんが涙を流すのを初めて見たそうです。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年10月18日木曜日

卓球の福原愛ちゃんのおとぼけぶりがすごい!

卓球の愛ちゃん、福原愛さんが先日テレビのおしゃれイズムに登場し、数々のエピソードを披露しました。

ちょっと天然っぽいところがありますが、面白さも抜群で、多くの人に好かれる人柄がよく分かりましたので、少しご紹介します。

まず、今年の初夢ですが、さすが卓球の選手ですね。なんと13メールの高さのタワーの上で、卓球の試合をしている夢を見たそうです。平野選手とダブルスを組んで、戦っているのですが、試合のコートが狭くて、ちょっとでもオーバーに動くと、13メートル下に転落するという、恐怖の中で試合をしていたそうです。

愛ちゃんは睡眠中に無意識に卓球の動作をすることがあるそうです。本人は「寝ピク」といっていましたが、無意識にピクッと動作をすることをさしているようです。

あるとき飛行機で移動中にこの「寝ピク」が出て、それも卓球の逆モーション(顔と違う方向に打つ動作)だったらしく、同行の選手から、今逆モーションをしたと指摘されたそうです。
睡眠中でも卓球をしてるということで、やはり大変ですね。

ロンドンオリンピックでは団体で銀メダルを獲得しましたが、愛ちゃんはメダルの紐に、一緒に戦った記念として平野選手と石川選手にサインしてもらったそうです。ところが他の二人は自分のメダルへのサインは求めなかったそうです。
それはともかく、この三人の仲の良さは観る人にもよく伝わりましたね。

昔のエピソードですが、初めてのプロツアーでヨーロッパに行ったときのことです。試合当日、会場へ着いて準備を始めたところ、なんと愛ちゃんは試合用の靴を左(?)ばかり二つ持ってきてしまったそうです。あわてて卓球用のシューズを探しましたが、手に入らず、監督がバスケットシューズを買ってくれ、やむをえずそれで試合をしました。それでも試合には勝ってしまったとのことです。

番組のトークの間はず愛ちゃんの明るい笑いが絶えず、話しの内容からも飾らない人柄が伺われました。それとやはり卓球に対する集中心、執念がも十分感じられました。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年10月15日月曜日

小泉孝太郎さんの衝撃的出会い

俳優の小泉孝太郎さんが、"さんまのからくりTV特大号”に登場し、さまざまな過去のエピソードを明らかにしました。中でも、このようなことが実際にあるのだという、衝撃的な巡り合わせがありました。

小泉孝太郎さんは小泉純一郎元首相の長男ですが、そのような経歴とともに、甘いマスクで、さらに野球選手でもあり、中学生、高校生時代でもモテモテだったようです。

番組では、孝太郎さんから好きだと告白した女性が登場し、証言しました。彼女によれば、孝太郎さんから告知されましたが、孝太郎さんの存在が大きすぎたのか彼女はOKせず、自然消滅したそうです。

ところが、その1年半(?)後、孝太郎さんは再び同じ彼女に好きと告知しました。修学旅行にバスで行ったのですが、立ち寄り先バスの陰で告知したのだそうです。番組の説明では、以前に告白したことを忘れていたのではないかということです。

このときは彼女には好きな人がいたようで、孝太郎さんは振られてしまいました。振ったことについて、後で後悔はしなかったかという"さんまさん"の質問に答えて、大臣の息子でもったいないと母親が言っていたと紹介しました。

番組はまだ続き、驚きの展開がありました。"さんまさん"が説明を始めましたが、彼女に関係する人物が、会場にいるとのことで、孝太郎さんも懸命に考えましたが、思いあたるふしがありません。

結果は、この番組で孝太郎さんを撮っているテレビのカメラマンが彼女のご主人だったのです。
ご主人は天理高校で野球をしていたそうですが、もちろん孝太郎さんとは面識がありませんので、孝太郎さんが気づかないのはとうぜんですが、あまりの偶然に本人も会場もびっくりでした。

ちなみに彼女もテレビ制作の仕事でスポーツ関係のディレクターをしているとのことで、その関係で二人は結ばれたそうです。

事実は小説より奇なりといわれますが、まさにそのとおりですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年9月11日火曜日

高倉健さんの意外な素顔~NHKテレビ

高倉健さんといえば、80歳を越える超ベテラン俳優ですが、今まであまり素顔が伝えられず伝説の映画スターといわれてきました。

ところがこのほどNHKが密着取材を許され、10月8日と10日の2回にわたり、「プロフェッショナル 仕事の流儀」のスペシャル番組として、知られざる素顔を明らかにしました。

この番組は高倉さんの6年振りの出演作「あなたへ」の撮影状況とインタビューを織り交ぜた見応えのある内容でした。私が感じたことをご紹介します。

北野たけしさんとは映画の共演をきっかけに親交があり、たけしさんから以前にも次のように伝えられていました。

撮影現場では椅子に坐らない、寒い撮影現場でたき火をして暖まっているのに高倉さんは暖まろうとしないことなどです。

これについて、高倉さんは「たけしさんの作り話です。たけしさんががそういいふらすので、自分もそうできず困っています」と番組で言っていました。 ところが、たけしさんが今回も改めて言っていましたが、実際はたけしさんがいうとおりのようです。

立っているのはそのほうが気持ちが入りやすいらしいです。また、たき火に近寄らないのは、ぞの時自分は出番ではないので、自分が暖まっては他の人の迷惑になるからということのようです。そのときはたけしさんが高倉さんに「「高倉さんがあたらないと他の人があたれないので、あたってください」と頼んだそうです。

その他、周りに対する気遣いがすごいようで、若い俳優ややスタッフ、ロケの地元の人に実にこまめに声をかけたりしていました。

また、好奇心が旺盛で現場でもいろいろなものに、首を突っ込み、声をかけていました。なんだか今までの神秘のベールに包まれているというイメージとはかなり違うという感じでした。

ただいろいろな面で自分なりのこだわり、ストイックなものがあると感じられました。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん 
気ままな家庭菜園日記

2012年8月2日木曜日

オリンピック内村選手の金メダルと北島選手のドラマ雑感

ロンドンオリンピックで日本の体操チームにまさにドラマが生まれましたね。内村選手が個人総合で見事金メダルを獲得しました。

絶対的なエースといわれた内村選手は、団体予選で、予想もしなかったようなミスを連発し、他のメンバーの出来も良くなく団体戦は惨敗に終わりました。
内村選手は、これまで世界選手権を連覇中で、向かうところ敵なしという強さで、自信に満ち溢れていました。

オリンピック出発前の取材に対しては、自分は緊張することがないと言っていましたし、取材者も内村選手は演技中に、自分の動作を分析して、着地などを完全に決めるように修正する能力が非常に高いと評価していました。

ところが、ロンドン入りして現地の施設で練習したところ、鉄棒から落下するところが報道され、その原因は、器具のしなりが少ないためといわれていましたが、しかし、われわれ観る側には、大丈夫かという不安を感じた人も多かったのではないでしょうか。

そして団体戦を迎え、結果は思いもよらない不出来だったわけです。緊張しない内村選手ですが、やはりプレッシャーに負けたのでしょう。

しかし、個人総合戦での復活は、さすがでした。彼の最高潮のときと比べると不十分でしょうが、2位以下を大きく引き離して、優勝しました。やはり蓄えた実力が発揮されたということですね。

いつもとぼけたような応答が多い内村選手も、素直に金メダルを喜んでいました。
水泳の北島康介選手についても、見どころがありました。

北島選手は100mと200mの平泳ぎでオリンピック2連勝中ということで、3連覇の期待を懸けられていました。
しかし、本番では100も200もメダルには手が届かずじまいでした。

彼は北京オリンピックの後、充電のうえ一人で水泳に取り組み、それでも世界のトップレベルを維持してきましたが、やはり世代交代のときに近づいているのでしょう。

最近は水泳を楽しみたいという心境も披露しているように、円熟の域に達していているようです。試合後の言葉や態度も以前とは一味違ってきて、それはそれで、観るものにも納得させるものがあるようです。今後どうされるか分かりませんが、まずはお疲れ様でした。


かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月27日金曜日

桑名正博さん・アンルイスさん・桑名美勇士さん

ミュージシャンの桑名正博さんは、ご存知のように7月15日に大阪の自宅で倒れ、現在病院で治療を受けています。病名は脳幹出血ということで、意識不明、場所が微妙な所のため手術も難しいとのことです。

親しい友人、知人がお見舞いに駆けつけ、励ましていると伝えられています。非常に厳しい状態ですが、周りの人(主として息子の美勇士さん)の話では、音楽や話しかけに対して、かすかな反応があるそうです。奇跡の回復があるかもしれないとも・・・。

息子の美勇士さんはやはりミュージシャンをしていて、現在は仕事もしながら懸命に父親の看病をしているようです。

彼は、桑名正博さんと元人気歌手のアンルイスさんとの間の子供ですが、両親が離婚してしまったために、父親に引き取られました。

27日のTBSテレビ「爆報!THEフライデイ」に美勇士さんが登場し、家族についてエピソードを明らかにしました。なお、収録は桑名正博さんが倒れる10数日前のことでした。

桑名さんの父子関係は、お互いに個性が強く、喧嘩ばかりしていたそうです。息子からすれば、離婚したことに対するわだかまりもあったとのことです。

喧嘩の末に、美勇士さんはとうとう家を飛び出し、数年間父親とは合わなかったそうです。そしてあるとき、父親から今までのことを涙を流して謝ってきたとのことです。美勇士さんとしても一人になって父親の偉大さも分かってきていたので、父からの謝罪で、これまでのわだかまりも、消えたと言っていました。

なお、後日の取材に対して、父親と和解したあとで倒れたので、父親としてもその点はすっきりして、よかったと思っているのではないかと話していました。

それから、番組で美勇士さんが明らかにしたことは、桑名正博さんとアンルイスさんを引き合わせたことがあったことです。

場所はハワイで、祖母の誕生祝いのために、サプライズで引き合わせましたが、後でアンルイスさんからすごく怒られたそうです。

桑名さんのご回復をお祈りします。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月22日日曜日

27時間テレビからのエピソード

21日から始まったFNS27時間テレビは「笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!」ということで、現在も連続放送中です。

今年の企画は「笑っていいとも」が30周年を迎えるということで、番組がかなり頻繁にタモリさんを持ち上げ、いいとも、いいともを連呼しています。

視聴者の中には、27時間テレビはなんのためにやるのか分からないといいう声もあり、確かに関係者の内輪のお遊び的な感じもします。

それでも面白い部分や、「笑っていいとも」の歴史を思いだ出させてくれる事柄もありました。エピソードを少し紹介します。

「テレフォンショッキング」は「笑っていいとも」でずっと続いているコーナーで、毎回有名人が登場して、タモリさんとのトークを紹介してくれます。

ところが、今回初めて知りましたが、ゲストに一般人が登場したことがあったのです。実は、翌日のゲストに電話をするときに、アシスタントが番号を間違えてダイアルしてしまいました。

タモリさんの電話に出た一般人は、テレビを付けて自分が番組で話していることを確認しましたが、割とノリが良い女性だったためか、タモリさんはいつもどおり「明日は来てくれるかな?」といったところ、返事は「いいとも!」で、翌日本人の登場となりました。

そしてその翌日もその友だちということで、一般人が続いたということです。

今回の「スーパーテレフォンショッキング」ではビッグなゲストが逐次登場していますが、
"さんまさん"もいつものように賑やかにトークを展開しました。
その中で、タモリさんとの関係で、こんな話がありました。

かなり前ですが、"さんまさん"が車を運転して、タモリさんを乗せて自宅からテレビ局に仕事に出かけました。都内の環状6号線あたりと言っていましたが、右折禁止の交差点を右折して、警官に止められました。

"さんまさん"はなんとか見逃してもらおうと、「テレビの仕事で急いでいましたので」と言い訳をし、「タモリさんも一緒なんです」といったところ、タモリさんは「別に急いでいないよ」と言ったそうです。
なんとなく、タモリさんらしい感じもしますね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月16日月曜日

石橋貴明さんは家では無口?

芸能人の二世・三世の集まり「二世会」というのが、ときどき取り上げられますね。

二世会は以前、"さんまさん"のテレビ番組で、関根麻里さんや大沢あかねさんなどが、"さんま・大竹しのぶさん"の娘であるIMALUさんなどとも会って、話がしたいということがきっかけで、"さんまさん"が橋渡しをして、集まりが始まったそうです。

他のメンバーは石橋貴明さんの娘”穂のか”さん、井上陽水さんの娘”依布サラサ”さん、篠山紀信・南沙織さんの息子”篠山輝信”さん、大和田獏・岡江久美さんの娘”大和田美穂”さん、矢沢永吉さんの娘”YOKO”さんなどです。

会って話す内容は、恋の話や親のことなどで、有名人を親に持った悩みや、親への積もるストレスも多く話題になるそうです。

15日放送のさんまの「からくりTVスペシャル」で、その二世会の現場(お好み焼き屋)に"さんまさん"、関根さんなど、からくりメンバーが、訪れました。

そこにいたのは、上記のメンバーのうちの数人で、なぜか(?)IMALUさんと関根麻里さんは、いませんでした。父親との直接対決は避けたようです。

大沢あかねさんが仕切り役らしく、いろいろとこれまでの話題やエピソードを紹介していました。沢山の話があるなかで、意外なことがらをあげてみます。

それは、石橋穂のかさんの語った父貴明像です。 とんねるずの石橋貴明さんは、テレビで見ると、よくしゃべり賑やかなキャラクターですが、家では無口、ほとんどしゃべらないそうです。
娘や家族が話しかけても「うん」、「そうだね」という程度ということです。ちょっと想像できませんね。

穂のかさんは、そんな父娘の関係を寂しく思っていましたが、あるとき父親から電話があって、内容は明かされませんでしたが、一対一で話をすることができ、思わず涙が流れたそうです。

そんな無口の父親とは正反対である"さんまさん"は、自分も娘を泣かせてみたいといいました。娘の前でもとにかくしゃべりまくるようですので、やはり無理なのでしょうね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月15日日曜日

俳優 佐藤隆太さんのスニーカーマニアぶり!

俳優の佐藤隆太さんのスニーカーに対するマニアぶりがすごいですね。自宅には500足もの収蔵品があるそうです。

佐藤さんは自分も高校球児で運動をしてきた経歴があり、スニーカーなどには縁があったのでしょうが、マニアックになったのはちょっと変わったきっかけからだそうです。

中学生のときにアメリカにホームステイに行って、バスケットのマイケルジョーダンの人気の凄さを知り、自分用に”エアジョーダン7”を買って帰りりました。

そのときは特別な思い入れがあったわけではなかったそうですが、そのエアジョーダン7を塾へ履いていったところ、なんと初日に盗られてしまったのです。

それで逆にスニーカーに対する関心が強くなって、いろいろと買って、数が増えていったそうです。
自宅の一室をスニーカーの収納庫にして、箱に入れてきちんと整理しているそうですが、500足もあるのに箱のラベルを見れば、中身の仕様がはっきり分かるといっていました。

テレビの番組(奥の深道)で一押しとして紹介したのは、ナイキのWHAT THE DUNKというモデルでした。しかも、同モデルのそれまでのシリーズをパッチワーク的に継ぎはぎした、同じものはないという自慢の品でした。

お気に入りの品物はもちろんいくつもあるのですが、最近もっとも気になっているのは、ネクスト・ジョーダンとも呼ばれるスーパースター”レブロン・ジェ-ムズ”のモデル(ナイキ)だそうで、吉祥寺のショップで最後に紹介していました。

テレビでは、同類として俳優・タレントの風見しんごさん、アイドル・モデルの芹那さんとトークに華を咲かせましたが、とにかく、スニーカーについて語るときの熱っぽさは半端ではありませんでしたね。


かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月12日木曜日

歌手藤あや子さんの意外な素顔


歌手の藤あや子さんは、美人で実力があって歌の世界で長く人気を保っていますが、その他にもいろいろな顔を持っています。

藤さんは料理が好きで、ときどきテレビなどでも紹介されていますが、内容はもちろんのこと、その手さばきも見事なように見受けられます。

その他にも陶芸や絵画も相当なもののようで、別荘に工房、アトリエを持っています。
そんな藤さんですが、スーパーの食料品の買い物を自分でして、しかも、夕方のタイムセールをよく利用しているとのことです。人気歌手としては珍しいですね。

この話は、先日のタモリさんのタイムショッキングでも披露さいていましたが、今日も小堺一機さんの「ライオンのごきげんよう」でも、本人が話していましたから、事実でしょう。

タイムセールは夕方5時になると値引き販売されるのですが、藤さんは5時になるのを待って、あらかじめ目を付けておいたものをさっと手に入れるそうです。

それから、本人がいうのには、自分はせっかちなので、場合によってはフライングをして、時間前に商品を取り上げ、担当のおじさんに値札を貼ってほしいとお願いすることもあるとのことです。

こうなるともう、普通のおばさんですね。
もちろん、おじさんからは断られますので、「おじさんと仲良くなりたい」とも言っていました。

もう一つの話題は、藤さんはロック、中でもエアロミスが大好きで、彼らの公演は聴きに行くし、車の中の音楽もエアロスミスだそうです。演歌歌手の、おっとりタイプのような藤さんとしては、これまた意外なことですね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月10日火曜日

仲里依紗 IMALU 渡辺直美さんの異色トーク

フジテレビ「ボクらの時代」は、毎回多彩、意外な組み合わせの出演者が、楽しいトークを聞かせてくれます。

8日の放送は、モデル・女優の仲里依紗さん、タレントのIMALUさん、タレントの渡辺直美さんという異色の組み合わせでした。

里依紗さんとIMALUさんは仲良しらしいですが、どうも里依紗さんと直美さんはあまり接点がなさそうに思えます。多分、IMALUさんが里依紗さんと直美さんの接着剤なのでしょうかね。

里依紗さんは、ドラマやCMでも活躍していて、専門家筋でも注目されていますが、祖父はスウェーデン人なのですね。ちなみに里依紗(リイサ)は本名で、あの名画モナリザからとったそうです。

里依紗さんは、自分の将来について、あまり芸能界に執着する考えはなく、やりたいことは、読者モデル、109の店員は今でもやりたいと思っているそうです。

IMALUさんについては、直美さんから女優はどうかと尋ねられて、自分であまりはっきりしていないようでした。母親の大竹しのぶさんから、女優を勧められることもないそうです。

直美さんについては、自分で暴露していましたが、とにかく部屋を片付けられないそうです。外から荷物を持って帰っても、玄関に置いたままにすることが多いとのことです。片付いていないので、転ぶこともあるようです。

以前テレビの企画で、部屋を片付けたことがあったはずですが、もとの木阿弥のようですね。
体型についても、気にせずに食べたいものを食べ、自由にしているそうです。これも以前テレビでダイエットをさせられ、多少の効果はあったはずですが、やはり元(以上?)に戻っていますね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月8日日曜日

上戸綾さんの濃厚サービスに安住アナも嬉しい悲鳴?~ぴったんこカン★カン

6日放送のTBSテレビ「ぴったんこカン★カン」に女優の上戸綾さんが登場しました。

前半では安住紳一郎アナウンサーと、ドラマで共演する高島礼子さんとともに築地市場を訪れた後に、仕入れた食材で手料理を作ることになりました。女性ふたりは、あまり料理にはなじんでいないようで、先生に相当助けられたようでした。

その後、上戸さんと安住さんは、上戸さんお勧めの足つぼマッサージへ行きました。ここは台湾式のエステで、上戸さんは少なくとも週1回は足を運んでいる、癒しのスポットだそうです。

担当の女性は台湾出身で初めは上戸さんが有名女優であることも知らず、却って遠慮がないのか良いとのことでした。

番組では最初、上戸さんが足のマッサージを受け、気持ちよさそうにしていましたが、次に安住さんも勧められて、足つぼを押してもらいました。

上戸さんによれば、安住さんのように立ち仕事が多い人は足がむくむので、効果があるとのことでした。安住さんは、初めは収録されているうえ、人目を考えて、我慢をしていましたが、とうとう大声で痛い、痛いを連発しました。

さらに、顔のマッサージも効果があるということで、なんと上戸綾さん自身が、安住さんの顔をマッサージしたのです。上戸さんは、自分がマッサージされるのが大好きというだけあって、マッサージする手つきも堂にいったものでした。

顔の左半分が終わったところで、鏡を使ってチェックすると、テレビでもはっきり半分のむくみが消えて、すっきりした顔になっていました。この効果は、なるほどというものでしたね。

顔のマッサージが半分すんだところで、上戸さんはバイバイと出て行ってしましましたので、安住さんは大慌てでした。

上戸さんのサービスを受けた安住さんは、思わず「好きになっちゃうかも」など発言していましましたが、茶目っ気一杯の上戸さんの、仕掛けにはまったのかもしれませんね。

後の場面では、上戸さんの母親が安住さんのファンだということで、電話で直接話もして、安住さんもまんざらでもなさそうでした。

いずれにしても、上戸さんはおもしろい女性ですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月2日月曜日

"さんまさん"と女子高生のトーク”親の知らないこと”~スーパーからくりTV

1日放送の「さんまのスーパーからくりTV」は現役女子高生約30人をスタジオに集めて「親が知らない本音」というテーマで、"さんまさん"さんやレギュラーメンバーとトークが、交わされました。そして女子高生とレギュラーの意外な事実も明らかにされました。

番組の中では、女子高生が父親に対して抱いているイメージや好きなポイントをトークやアンケートで、紹介していました。

日頃一般的に父親に対してあまり好意的ではないように受け取られがちな女子高生ですが、今回の女子高生は父親を肯定的に捉えている人が多かったようです。

例えば、父親を評価する項目のトップは「仕事で頑張っていること」でした。そのほかにも、帰宅が遅いことを心配している父親に対して「早く帰れと叱ってほしい」などもありました。
さらに、父親とお風呂へ一緒に入っている女子高生が二人いたのには、びっくりしました。いるのですね~。

"さんまさん"はIMALさんが小学1~2年生のときに、みんなが父親とは入らないからと断られたそうです。ちなみに、"さんまさん"はIMALさんの卒業旅行に一緒に行ったそうです。

さらに、長嶋一茂さんは、家で裸でいることが多いそうで、それもスッポンポンとのことです。これには女子高生たちもざわめきましたが、"さんまさん"は「お前たちの誕生の原点が見えて何が悪い」と、教育していました。

また、関根勤さんや渡辺正行さんの父親としてのイメージについて、"さんまさん"から家で面白いことをしたり話をしているか質問がありました。

関根さんは、別の場面では娘の麻里さんが仕事について評価してくれていると言っていましたが、家で面白いことを言ったり、やっても、家族からはまったく無視されているそうです。

渡辺さんの家族は、すーといなくなるとのことです。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月27日水曜日

女が男を殴る確率は? 石田ひかりさんの質問~笑っていいとも

26日のフジテレビ「笑っていいとも」の、テレフォンショッキングに女優の石田ひかりさんが登場しました。

石田さんが女優としてさまざまな分野で活躍しているのはご存知のとおりですが、話が子育てにも及びました。

石田さんは子供の躾に厳しいのだそうです。それは自分の両親が厳しかったからで、別に意識するわけではないけれども、自分も厳しくなっていたそうです。

たとえば、人に対しては目を見て挨拶をすることを徹底しているとか、食事ができたと呼ばれたらすぐ来ること。来ないと食事を下げてしまう(ただし、後で出すそうですが)などです。

X/100アンケートという、ゲストが出す問題に該当するお客が100人中何人いるかをあてるコーナーで、石田さんが出した問題は「男性をビンタ、あるいはグーで殴ったことがある人は何人いるか」というものでした。

意外な問題で、みんなびっくりしました。石田さんは3人(?)と予想しましたが、殴ったことがある人は100人(女性)のうち、35人ということで、その数の多さにまたまたびっくりしました。

意外な回答でしたので、タモリさんが「恋人を殴ったっことがある人は」と聞いたところ、16人、さらに「グーで殴ったっことがある人は」7人という結果になりました。

女性が男性を殴るというのは映画やドラマのシーンのように思われがちですが、かなり身近に起こっているようです。気をつけたほうがいいですね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月26日火曜日

毒舌有吉さんとサンプラザ中野くんの面白い話、~EXILE魂

24日のTBSテレビ「EXLIE魂」は、ロンドンオリンピックを控えて「元気の出る応援歌スペシャル」というテーマで、いろいろな歌と話が披露されました。

アスリートには自分を元気づける歌があって、興味深かったですね。

ちょっと変わった応援歌ということで、サンプラザ中野くんから次のような話も紹介されました。
いま毒舌で人気を集めている有吉弘行さんについてですが、1994年に結成した「猿岩石」として、香港からロンドンまでヒッチハイクをさせられました。

無名の二人が詳しい話も知らされないまま、香港に連れていかれ、ヒッチハイクが始まりました。
道中が放送されると次第に人気が高まって、帰国したら本人たちがびっくりするほどでした。

その途中で、ランナーでヒットしたサンプラザ中野くんに、猿岩石の応援歌を作ってもらう企画が出て、サンプラザさんはインドまで出かけて、二人の前で、応援歌を唄いました。

そのシーンが放送されましたが、有吉さんの顔は無精ひげが生え、薄汚く、いかにも疲れているようでした。

応援歌を聴く有吉さんの頬を涙が伝わり、感動のシーン、サンプラザさんの苦労も報われたようでした。

ところが、半年後サンプラザさんが有吉さんに確認したところ、「カメラがまわっていたので、演技して涙を流した。巧く演技できた」といわれ、がっくりしたそうです。

毒舌芸人有吉さんは、そのころから芽生えていたようですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

気ままな家庭菜園日記

2012年6月25日月曜日

女優真木よう子さんの男前!?~おしゃれイズム

人気女優の真木よう子さんが、24日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」に登場し、上田晋也さん、森泉さん、藤木直人さんとのトークで意外な素顔を見せました。

真木さんといえば、映画『ベロニカは死ぬことにした』『パッチギ』、NHK大河『龍馬伝』、その他舞台も含め数多くの作品に出演し、評価されています。

「おしゃれイズム」で上田さんの上手なトークに引き出された素顔は、整った顔立ちの女性とはちょっと意外な男っぽい性格でした。

演技についても、中途半端は嫌いということで、とにかく本気、手加減なしの演技を心掛けているとのことです。

例えば、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で、妻のおりょう役をやっていますが、寺田屋事件のとき入浴中に新撰組の襲撃を知り、龍馬に知らせるシーンでは、全力疾走し、転んだそうです。わざとらしく転ぶのは嫌で、濡れた廊下を浴衣をはおってとにかく全力疾走し、結果として転んだという狙い通りになったので、怪我もしましたが、満足したそうです。

いろいろな作品でも、真木さんにたいしては手加減無用ということになっているそうで、揉めあうシーンで鼻血を流すこともあるようです。

肌を見せるようなシーンでも、わざとらしく隠すのは嫌のようで、必要ならばさっと脱ぐといっていました。

また、最近公開した映画『外事警察 その男に騙されるな』では、真木さんが賊に対して、抵抗し、電気スタンドを手に持って男を殴りつけるシーンがありました。 そのとき本気で殴り、2回のNGで、スタンドは壊れてしまい、最後は監督からも手加減するようにいわれ、OKとなったそうです。相手役もとんだ災難だったようです。

それから、衣類を買う時に面倒だから試着はしないそうです。これには上田さんも、森さんもびっくりでした。

とにかく本気の演技を目指す女優、真木よう子さんの今後に期待ですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月19日火曜日

鳥越俊太郎さんのポジティブな生き方

NHKラジオ土曜日の午後にある「関西土曜ほっとタイム」に、ジャーナリストの鳥越俊太郎さんが登場しました。

「ホット人物ファイル」のコーナーで鳥越さんからいろいろな面白い話が聞かれました。鳥越さんにも数々の出来事、障害がありましたが、それを前向きに捉えて、自分の糧にしていくというプラス志向の生き方であることに、感銘を受けました。

鳥越さんは京都大学を卒業し、毎日新聞の記者として社会に出て、その後サンデー毎日の方に移りました。

途中で、1年ほどアメリカの片田舎の地方紙に出向しましたが、これは本人が英語を身に着けたい、アメリカのジャーナリズムを実地に経験したいという考えからでした。ちなみにアメリカでは、有名ジャーナリストも地方紙からスタートするケースが多いということです。

テヘラン支局勤務を命じられたときには、初めは何故自分が?と思ったそうですが、イスラムのことを現地で勉強する絶好のチャンスと考え、貴重な体験をしました。この地でイスラムが受け入れられる事情が分かったということです。

サンデー毎日の編集長を務めた後退職し、テレビ朝日系列の「ザ・スクープ」の司会を担当しました。文章を書くことは得意でしたが、話す方は勝手が違って戸惑ったそうです。

一時期は田丸美寿々さんと組んで司会をしましたが、鳥越さんの話し方に業をにやした田丸さんから次のように言われたそうです。

「一度しか言わないからよく聞いてください。
鳥越さんは30秒話しても芯(?)がない。わたしたちアナウンサーは5秒でもちゃんと話せます」。随分厳しい言葉ですが、このコメントを糧として、努力したので、田丸さんには感謝しているとのことです。

その後、人間ドックで直腸がんが見つかり手術を受けますが、どうせなら取材対象としようということで、状況を撮影、記録し、後に出版しています。

さらに、肺にも転移していることが分かり、手術を受けました。重ねての大病で大変でしょうが、その後がん患者のための活動に携わっています。

このような状況で、いくつもハードルがありましたが、それを乗り越えて前向きに生きておられるのが、よく分かりました。ご活躍をお祈りします。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月15日金曜日

押切もえさんが老舗旅館の仲居さんに挑戦!

カリスマモデルとして人気の押切もえさんが、NHKテレビ「仕事ハッケン伝」で老舗旅館の仲居さんの仕事に挑戦しました。14日放送の番組が良かったので、ご紹介します。

「仕事ハッケン伝」は芸能人が、いろいろな仕事に体験入門するものですが、ときどきある表面的に体験するのとは違い、1週間くらい本格的に体験していて、ちょっと手ごたえもある、興味がもてる番組になっています。

今回の入門先は、福島県会津若松市の東山温泉の老舗旅館「向瀧(むかいたき)」、で、この旅館は江戸時代から続き、国の登録文化財指定の第1号だそうで、格式のある施設であるとともに、お客様を心からもてなすことでも高く評価されています。

そのような環境で、もえさんはガチで仲居の修業を始めました。初めは部屋の掃除の仕方、はたきやほうきの使い方から教わりました。文化財ということで、掃除機は使えません。また、便器の掃除も徹底的に指導され、先輩から何回もダメ出しされ、涙をこぼします。

しかし、もえさんはこのように言いました。初めのうちは何故私がトイレ掃除をしなければいけないのかと思いましたが、ダメ出しを繰り返され、3日目(?)くらいから、雑念がなくなり、お客に気持ちよく使ってもらうために、とにかくきれいにしようと思ったそうです。確かに目つきが変ったように思いました。

4日目(?)くらいから、先輩の付き添いのもとですが、客室に食事を出す仕事を担当させられました。もえさんの客室は3階で、階段が80段ほどあり、これを何回も上り下りして、タイミングよく料理を出さなければなりません。

もちろん、料理についても勉強し、テーブルに並べるのも作法どおりしなければなりません。高級旅館のことですし、お客もそれなりに目の肥えた人が多いので、大変な仕事です。

もえさんは一生懸命つとめましたが、中には料理を傾けて汚してしまい、作り直すというミスもありました。その他のミスもありました。何回も涙を流しました。

しかし、お客を送り出すときに、「ありがとう」、「また来ます」と言われて、今度はうれし涙が溢れました。

女将さんや先輩もこの言葉を聞くと涙が出るといい、頬を濡らしていました。心のこもったおもてなしを心掛けていることが、伝わりました。

最後の仕事では、離れの特別室(皇族などが泊まられる)を担当させられました。しかも一人でやらなくてはなりません。先輩は廊下で待機です。

緊張のおもてなしを続けましたが、お客からもえさんに「前から知っているような気がしました」と言ってもらいました。これはまた嬉しい言葉ですね。

こうして1週間の仲居さんの体験入門は無事終了しましたが、番組ゲストの中尾彬さんが言ったように、撮り直しのきかないぶっつけ本番の連続で、大変だったろうと思います。
しかし、老舗旅館の厳しさと、そこに働く大勢の人たちのひたむきなおもてなしのこころ、熱いこころが、もえさんにも、また番組を観る人にも伝わったと思います。

旅館向瀧

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月12日火曜日

すぎちゃん、さかなクン、高木美保さんのお奨め


12日のフジテレビ、小堺一機さん司会の「ライオンのごきげんよう」から、面白い食べ物、飲み物が紹介されました。
この日のゲストはすぎちゃん、さかなクン、高木美保さんでした。

冒頭のトークは「コレ!ちょとやってみて!!」で、ゲストがお奨めすることは何か説明するものでした。
毎回三人のゲストがいろいろなことをいうのですが、今回はたまたま食べ物、飲み物についてに集中しました。

まず、すぎちゃんは「焼酎の水割りの醤油割り」というもので、普通作る焼酎の水割りに醤油を垂らして飲むのだそうです。すぎちゃんはあまりアルコールに強くないそうですが、醤油割りだといけるといいます。ただし、醤油は多すぎないようにとのことです。

説明では、みなさんは梅やレモンなどを入れるんだけれども、自分はお金がないので、お店のタダの醤油を入れてみたのだそうです。

次にさかなクンは、ヨーグルトに鰹節をかけるとおいしいので試してくださいとのことでした。エグザイルのみなさんにも試食してもらったけれども、評判がよかったそうです。なお、さかなクンはヨーグルト以外にも、ポテトチップスにも鰹節をまぶすとおいしいといっています。

高木美保さんのお奨めは、かんぴょう巻や太巻にわさびをたっぷり添え、オリーブ油をかけて食べるとおいしいといいうものでした。わさびは安物でもいいけれども、オリーブ油はできたらちょっといいものがお勧めだそうです。一味違った風味で楽しめるとのことです。

すぎちゃんの焼酎はちょっとおいて、あとの二つは手軽にできるし、やってみてもいいですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ 梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月11日月曜日

金環日食とデビ夫人・出川さんinアメリカ

10日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」では、デビ夫人と出川哲朗さんが金環日食を両手で支え、感激の抱擁というシーンが伝えられました。

5月21日は日本で多くの人が、金環日食を観察し感動を味わいました。ところが、今回の放送によれば、こんなスポットもあるのだと驚かせられ、感動を新たにしました。

今回の金環日食は日本が観測の好適地ときかされていましたが、アメリカでも観ることができたのです。テキサス州の片田舎の町(ラボック)では、見渡す限りの平地で本当の地平線に太陽が沈むのです。残念ながら日本では望めませんね。

そして、今回の金環日食はこの地では日没直前に金環が現れるということが、予測されました。そのスポットの割り出しには、NASA公認の天文学者の協力があったということです。

イッテQの企画では、この金環を二人の人物とからませて撮影し、テレビの放送とともに、作成中のイッテQカレンダーに仕立てたいというものでした。

選ばれた人物は、デビ夫人とリアクション芸人の出川哲朗さんです。この二人が金環日食状態の沈む太陽を、両手で支えるポーズをとり、カメラが望遠レンズで撮影しました。

この地は平らであることのほか、空気が乾燥してほとんど雲がかからないということで選ばれましたが、当日も、肉眼で大きな金環日食を見られました。

しかし、映像として巧く金環日食を支えるようにとらえられるかどうかは、ぶっつけ本番です。金環と日没というタイムリミットもあり、緊張の中で、二人の位置や手の上げ方を微調整し、見事に成功しました。その感動は観るものにも伝わりました。

デビ夫人と出川さんはシナリオどおり、抱擁をかわしましたが、自分たちも本当に感動していたと思います。ちょっと濃いキャラのお二人ですが、その場ではいくらか純化されたのではないでしょうか。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年6月9日土曜日

吉幾三さんのおもしろばなし~ぴったんこカンカン

8日のTBSテレビ「ぴったんこカンカン」には、先週に続いて吉幾三さんが登場し、安住紳一郎アナウンサーと、軽妙なやりとりを連発し、さらに歌手生活初期の苦労話も披露しました。

先週もそうでしたが、東京の人形町界隈を中心に吉さんの知っているお店をたくさん覗いていきました。

人形町には、吉さんの東京の住まいと吉プロの事務所があって、吉さんは手にとるように知っていて、なじんでいる街です。住人とのやりとりも吉さんがそこに溶け込んでいる様子がよく分かりました。

かずかずエピソードが披露されましたが、少しご紹介します。

吉さんが「吉幾三」と改名し、初めての自作曲として出したのが「俺はぜったい!プレスリー」(1977年)という曲のことです。

ある晩吉さんがお酒を飲んでいたところ、事務所から電話で「俺はぜったい!プレスリー」のデモテープを作るから、すぐ来いとのこと。

自分はお酒を飲んでいるからといったけれども、デモテープだからとにかく来いというのでスタジオに行きました。そこにもお酒があり、飲んだりしながら、とにかくデモだからやってみようということで、ギターも借り物で、録音したのだそうです。

3か月後に銀行から吉さんに、まとまった金額の入金があったと電話がありましたが、今まで生活するのに一杯で、大金などは見たことも聞いたこともないので、銀行に間違いではないかと言いました。事務所に聞いたところ印税なので、使っていいということで、納得し、テレビなどを買ったそうです。

さらに話は子供用におもちゃの卓上ピアノを買ったことになり、当時は青森の家もあまり余裕がなく、その卓上ピアノで作曲もしていたそうです。その中から生まれたひとつが名曲「津軽平野」なのです。その卓上ピアノは青森の家で家宝としているとのことです。

とにかく、吉さんの話は内容がおもしろく、歯切れがよく、また味があって、楽しませてもらいました。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな菜園日記

2012年6月6日水曜日

美川憲一さんは おじさん?おばさん?~コロッケさんファミリーとの関係


歌手の美川憲一さんと物まねのコロッケさんのファミリーの愉快な関係が明らかにされましたので、ご紹介します。

5日放送のTBSテレビ「もてもてナイティナイン」は、「結婚できない有名人2世」という企画で、鳩山邦夫さんや朝岡雪路さん、石田純一さんなどの2世が出演し、数々のエピソードも披露されました。

その一人としてコロッケさんの娘のMADOKAさん(シンガー 24歳)も登場し、次のような話を披露しました。

コロッケさんの代表的な出し物に美川憲一さんの物まねがありますが、かなりオーバーに表現するため、初めは美川さんが怒っていましたが、とうとう認めることになり、近年では、二人のコラボまで演じるほどになっています。

娘のMADOKAさんの話によると、彼女が3歳くらいのころ、時々コロッケさんの楽屋を家族で訪ねていました。小さい彼女は、単純に美川さんを女性だと思っていたようですが、美川さんに会った後で、両親から「美川さんはおじさん?おばさん?どっち」と尋ねられたのだそうです。

そういうことが何回もあったので、さすがにおかしいと思い、おじさんであることが分かったということでした。
小さい子供を迷わせて、美川さんは罪な人ですね。

その他、コロッケさんと歌手の田原俊彦さんの関係についてですが、やはりコロッケさんは田原俊彦さんのオーバーな物まねもよく演じていますが、子供同士が同じ学校ということで、家族は仲がいいのだそうです。

あるとき、両家族で食事に行こうということになって、焼肉店へ行きました。当時はコロッケさんが、田原さんに物まねの了解もとってないときでしたので、コロッケさんと田原さんは、必ずしも打ち解けずにいて、周りのひとたち、こどもたちもピリピりムードで、おかしくなったとのことでした。

コロッケさんのおもしろい芸の裏側には、家族も含めていろいろな話があるのですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな菜園日記

2012年6月4日月曜日

爆笑問題 太田さんの名前のいわれが明らかに


5月29日放送の日テレ「さんま岡村の日本人なら選びたくなる二択」で爆笑問題の太田光さんの名前について、こんなエピソードが明らかになりましたので、ご紹介します。

この番組は明石家さんまさんとナイナイの岡村隆志さんが司会をし、スタジオのゲスト30名と全国の視聴者に、二択で回答を求めるものです。
例えば、「愛の告白をメールで行うのはありか、否か」などの質問が出されました。

質問のひとつに「最近ユニークな赤ちゃんの名前が増えていることについて、かっこいいと思うか、かわいそうと思うか?」というのがありました。

これの回答は視聴者の77%がかわいそうと答え、23%がかっこいいとしていました。スタジオのゲストも大半はかわいそうということでした。

"さんまさん"も「かわいそう」派で、ユニークな名前に批判的なコメントをしていました。しかし、考えてみると、娘のIMALUさん(本名は、いまる)さんもユニークではありますね。

ところで、この問題でトークしているときに、"さんまさん"から爆笑問題の太田さんに話が振られ、太田さんの名前「光」のいわれが明らかにされました。

太田さんは1965年に生まれましたが、父親はもともとはライト(LIGHT 光)とつけたかったのだそうです。しかし、当時は漫才の「コロンビア トップ・ライト」が全盛期で、さすがにライトとはつけられなかったのだそうです。

そして、日本語の「光」という名前にしたということでした。太田ライトとしていれば、いまでいうユニークな名前ということになりますね。

そこで太田さんのコメントですが、「コロンビア トップ・ライト」という名前が広がり過ぎて、漫才師になるのも、いやだったんだけど、気が付いたら自分も同業になっていた」ということで、爆笑を誘っていました。やはり、名前の呪縛があるのでしょうか??

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月30日水曜日

明石家さんまさん 60歳でTV引退?!~TV番組で

29日放送の日本テレビ「さんま岡村の日本人なら選びたくなる二択」で、"さんまさん"から突然、引退予告かという重大発言がありました。

この番組は"さんまさん"とナイティナインの岡村隆志さんが司会をし、スタジオのゲスト30名と全国の視聴者に、二択で回答を求めるものです。
例えば、「愛の告白をメールで行うのはありか、否か」などの質問が出されました。

質問のひとつに「芸人に定年があったほうがよいか?」というのがあり、スタジオの回答は「定年はないほうがよい」が26人に対し、「定年があったほうがよい」が5人でした。"さんまさん"さんも回答し、定年があったほうがよいとのことでした。

これは"さんまさん"自身のことも含めての意見ですから、"さんまさん"も定年で引退するかもしれないとスタジオもざわめき、岡村さんや他の出演者からどういうことか質問が相次ぎました。

"さんまさん"の説明は次のようなことでした。いつまでも自分らが居座っていては面白くないのではないか。自分らがいなくなれば、きっと新しく笑わせてくれる人が現れるだろう。だから、60歳くらい(3年後)を目安として、テレビのレギュラー番組はできるだけ出ないようにする。

"さんまさん"の番組はが続いていれば他の人に譲る。このことはたけしさんとタモリさんにも話して同様にしてもらう。若手芸人のチャンスだ。などというものでした。

もっとも、その時点で自分がまだ必要だと分かれば話は別だとか、番組から降りてどうするのかとの質問には、客席の最前列で見せてもらう答え、それではやるほうが難しいと笑わせたり、ひょっとしたら島田紳助さんが戻るかもしれないと言ってみたり、真意は分かりません。

しかし、このおしゃべり怪獣といわれる"さんまさん"も、年老いた顔でテレビに出るのもどうかと思うらしく、退き時ということが頭によぎることもあるのでしょうか。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月27日日曜日

次長課長の河本さん家族の生活保護と北野たけしさんなどの意見

人気お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんの家族の生活保護問題については 、河本さん本人が25日に釈明の記者会見をしました。

その後芸能関係、政治関係、その他からさまざまな意見が述べられていますが、北野たけしさんもコメントしていましたので紹介します。

ご存知のように河本さんの会見では、以前本人の収入が少ない時代に母親が病気になり、母親が自分で生活保護を受けることを決めたこと、その後収入が増えてから、母親への支援を増したものの生活保護は受け続けたことは自分の判断が甘かったこと、5年分くらいは返納することなどを明らかにしました。

河本さんの会見については、賛否さまざまな反響が出ていますが、ひとつは河本さん自身の不正受給ではないこと、自民党議員らによる河本さんへの個人攻撃はやり過ぎではないか、という流れの意見があります。

一方では、本来本当に生活に困窮している人を保護する制度が、甘く運用され貰い得になっているのはよくない、河本さん自身も近年はかなり余裕があるはずだ、また河本さんも母親をネタに利用したこともあるので、国に甘え過ぎではないかなど、批判的な意見があります。

生活保護を決定、支給したのは役所であり、母親も河本さんも相談しながら進めてきたことなので、その辺の経緯を知らないものには判断が難しいと思いますが、やはり近年の状況からすれば、国に甘え過ぎていたといわれてもしかたがないのでしょうね。

ところで、北野たけしさんは、この問題について、26日の「ニュースキャスター」のなかで次のようにコメントしています。

生活保護自体については触れていませんが、河本さんが収入が少なかった時代に母親を支援できなかった、芸人は生活が不安定であるなどと言ったことについて、「芸人は自分が好きで芸人をやっているだろう。一般人がいやな仕事をしながら努力しても、生活が苦しいというのとは訳が違う。芸人は収入が少ない、生活が苦しいなどと口にするべきではない」ということでした。

数日前の河本さんのツイッターで、非難する人を逆に批判するようなこともありましたが、やはり河本さん自身も会見で言っているように、判断が甘かったのかもしれませんね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年5月24日木曜日

鈴木奈々さんの意外な素顔~ごきげんよう

モデル・タレントの鈴木奈々さんが、テレビ「ライオンのごきげんよう」に登場し、意外な素顔を明らかにしました。

鈴木さんといえば、モデルの益若つばささんの追っかけから、モデルになり、最近はバラエティ番組にも数多く出演しています。そして”天然”として相当有名になっています。

バラエティ番組では、天然ぶりとともに、彼がいることも公言し、彼が工場のリーダーであるとも、説明しています。

小柄ながらパワーある話し方で、明るく元気で人気がありますが、あまりの天然ぶりには大丈夫だろうかと心配にもなります。

24日の小堺さん司会の「ごきげんよう」では、冒頭の「わたしの秘かな楽しみ」のコーナーがあり、ゲストが自分の楽しみを絵に描いて、説明しました。

そこで鈴木さんは、自分がお土産を持って家に帰るところを描いていました。説明によると、鈴木さんは、茨城県の実家から毎日仕事に通っていますが、仕事で遅くなっても、とにかく家に帰って両親といろいろ会話するのが楽しいということです。こんごともそのようにしていきたいとも言っていました。

小堺さんから「芸能界の仕事ですから、深夜になることも多いでしょうが、茨城まで帰るのですか?」ときかれましたが、途中まで親に迎えにきてもらったり、彼にも協力してもらっていると説明していました。

今どきのギャルのことですから、むしろ東京で一人暮らしを楽しんでいるのかと思いましたが、意外と純朴なところもある女の子だと、思わせられましたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年5月22日火曜日

俳優・美木良介式ダイエット法~金スマ

俳優の美木良介さんが考案したロングブレスダイエットがテレビで紹介されていて、面白そうなのでご紹介します。

                          美木さんといえば青春スターでスリムなボディでも知られています。元は高校野球
                          の名門岡山東商業高校で甲子園にも出場、大学時代にはプロの候補にも挙げら
                          れましたが、肘の故障のため野球をあきらめ、俳優の道に進みました。

美木さんは自分が腰痛となったために、対処法を研究した結果、ロングブレスダイエットという方法をまとめました。
5月18日のTBSテレビ「金スマ」では美木さんが登場し、上半身裸で素晴らしく引き締まった体を披露するとともに、評論家の勝間和代さん、升田アナウンサーに実技指導しました。

この二人のほかスタッフ2名を含めて4名が、2か月間美木さんの指導のもとに実践した様子が紹介されましたが、4名とも体重が減り、顔やお腹周りの贅肉が落ちて、見事にダイエットに成功していました。

本当に効果があるのかとも思われますあが、日頃厳しい言動の勝間さんが、美木さんの指導にと涙を流すほどに悩みながら、効果を出したということからも、本物なように思われました。

ダイエットというものの、食べるほうは普通にたべてよく、肝心なことはは呼吸法と腹筋などを引き締める比較的手軽にできるトレーニング法です。リバウンドも心配ないそうです。

番組で紹介された、最も基本的な方法は、お腹を引き締めながら、呼吸し、特に息を吐く時にお腹や足などに力を込めて吐く方法です。吸うのは鼻から3秒、吐くのは口から7秒がいいそうです。

また、応用編として、ロングブレスウォーキングも紹介され、腹筋を締めながら、4秒(4歩)吸って、4秒(4歩)吐く方法がいいそうです。


ポイントは以上のとおりですが、詳しくは美木さんの本も出版されていますので、参照されるといいと思います。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月20日日曜日

黒柳徹子さんの手相 結婚運は?~世界ふしぎ発見


大ベテラン女優・マルチタレントの黒柳徹子さんの結婚運が紹介されました。19日のテレビ「世界ふしぎ発見」での一コマです。

黒柳さんといえば独特のなキャラクターで存在感を示していますが、独身を通していることでも知られています。本人はときどき、自分だって結婚する気はありますよといって、周りを煙に捲いていますが、78歳ということですから、どうでしょうね~。

ところで、今回の「世界ふしぎ発見」は、イギリスのお化けがテーマで、レギュラーメンバーのほか、手相を見るお笑い芸人の島田秀平もゲスト出演しました。

冒頭のトークで、お化け類を見たことがある人ということで、レギュラーの野々村真さんが、学生時代に白いものを着たお化けを見たと言いましたが、一緒にいた何人かの中で、見たのは野々村さん一人だけだったそうで、信じてもらえませんでした。

島田さんから、手相を見るとき、左の人差し指の、いちばん上の横筋が二重になって目玉のようになっている人は、霊感が強いと説明があり、なんと野々村さんが、あてはまっていました。そこで野々村さんは、自分はやはりお化けを見たのだ、強調していました。

次に司会の草野さんから頼まれ、島田さんは黒柳さんの結婚運を観ることになりました。
結婚線は小指の付け根付近にあって、下の方で線が延びていれば、結婚が近い、上にあるほど遠いのだそうです。

黒柳さんの結果は、どうだったでしょうか。島田さんは言いにくそうでしたが、黒柳さんの結婚線はかなり上にあり、つまり結婚はかなり遠いという観立てでした。黒柳さん、残念でしたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月17日木曜日

仲里依紗さんの気になるCM

女優でモデルの仲里依紗さんは、幅広い分野で活躍していますが、CMにもよく登場しています。気になるCMについて、勝手な判断ですが、取り上げてみます。

まず「でんでらりゅーばでてくるばってん、でんでられーけん、でーてこんけん・・・」というトヨタ自動車パッソのCMです。

これは、長崎の言葉遊びだそうで、以前にもカステラのCMに使われたっこともあるとのことです。 仲さん自身が長崎県の出身でもあり、自然な演技で、言葉の不思議さとリズム感で、興味を持たせます。今、子供たちの間でも、結構流行っていますね。

昨年のジャンボ宝くじのCMで木村卓也さんほかと共演しましたが、CMで木村さんが「5億エンジャー」というキャラクターを使ってはどうかという提案をしたのに、仲さんは「だじゃれかよう、キムラ!」と切り捨てるシーンがありました。

天下のキムタクに対して歯切れがいいなと思いましたが、先月号の文芸春秋の「平成の大女優」という企画で、多くの専門家にアンケートを求め大女優を推薦してもらったところ、一人だけでしたが、仲里依紗さんを挙げる人がいました。推薦理由は、このCMでのキムタクを切り捨てる演技を買うとのことでした。

次に、サントリーの「ニチレイ・アセロラ・ドリンク」のCMです。これはもともとはニチレイという会社が作っていたものですが、サントリーに営業譲渡したものです。

CMは多くのシリーズで放送していますが、アセロラ体操といって、光浦靖子さんをメインにひたすら変な体操を繰り広げています。例の赤い服を着た集団です。

以前のバージョンは大勢が登場していましたが、最近は光浦さんと仲さんの二人(背景には2~3人います)だけのものが使われています。

光浦さんは彼女だと分かりやすいですが、仲さんは終り頃になって、仲さんだったのだと分かるようなものですが、ユーモラスな感じがいいですね。

仲さんは、ユニークな役柄のCMが多いようで、それだけ期待されているということでしょうか。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月15日火曜日

火野正平さん「塩屋岬」を訪ねる~NHKにっぽん縦断こころ旅

NHKBSで放送している火野正平さんの「にっぽん縦断こころ旅」は、今日は 美空ひばりさんの名曲「みだれ髪」に謳われた「塩屋岬」を訪ねるものでした。

「こころ旅」は火野さんが自転車で旅をし、投稿で寄せられたその人の想い出の地を訪ね、お便りを披露するもので、結構人気がある番組です。

昨年は春に京都から北海道へ、秋には兵庫から九州へ旅をしました。 今シリーズは千葉から関東を巡ったうえ、東北を経て、北海道まで行くことになっています。そして今週は福島県に入り、塩屋岬を訪ねました。

今日の投稿者は今までに何回もこの地を訪ねて、歌碑の前でみだれ髪を唄ったのですが、健康状態が悪くなりもう行くことができない ので、火野さんに訪ねてほしいというものでした。

塩屋岬には突端の高台に灯台が白く輝いていました。その麓近い所に美空ひばりさんの遺影碑と歌碑が建っています。

道中の様子が放映されましたが、家々の跡、土台だけが残されている風景が続いていました。別の資料で1年前のがれきの山も見ましたが、今はがれきだけは片付けられたようですが、何もなく、番組でもナレーションなしで、映像だけを流すシーンが続きました。 近くの集落は被害が大きかったのですが、歌碑の付近は幸い波をかぶらなかったようです。

火野さんが歌碑に近づいたところ、突然にあの「みだれ髪」の、波が押し寄せるようなイントロがわきあがり、さすがの日野さんも、一瞬たじろいた様子でした。 火野さんが「みだれ髪」の一説を唄っていたのも良かったですね。

それにしても、星野哲郎さんの詩と船村徹さんの曲による「みだれ髪」は、深く人の心に迫りますね。今も悲しみを抱えた多くの人々のこころを代弁しているようにも思われました。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月14日月曜日

中村玉緒さんの携帯電話利用法とは~TKOとの関係

大女優の中村玉緒さんは数々のユニークなお話が伝えられていますが、13日のに日本テレビ「誰だって波乱爆笑」でも、携帯電話の利用法、TKOとの関係が明らかになりました。

玉緒さんはお笑いのTKOと馬が合うのか、親しいようですが、特に木本さん(木下さんではないほう。ややこしいですね)と話をすることが多いそうです。

話の内容は、パチンコ好きの玉緒さんから、あそこの店に新台が入ったから行こうなどといったことが多いそうで、15~20分玉緒さんから、一方的にしゃべるとのことです。

玉緒さんがユニークなのは、普段は携帯電話の電源を切っていて、自分がかけるときだけスイッチを入れるのだそうです。玉緒さんは「私の携帯は発信専用です」とはっきり言っていました。

それで、木下さんは困ってしまいます。自分から玉緒さんに連絡を取りたくても、携帯電話を使えません。玉緒さんからの着信を待つしかありません。

あるとき木下さんが仕事の打ち合わせ中に携帯電話に着信があり、玉緒さんからでした。相手は大先輩で、チャンスを逃がすと次はいつになるか分かりません。

そこで、お腹が痛いと言ってトイレに行って、玉緒さんと話をしましたが、そんなことが何回かあって、とうとう周りから木下さんはお腹の調子がいつもおかしいといわれてしまったそうです。

玉緒さんとTKOが親しいこと、玉緒さんのユニークな携帯利用法が分かった場面でした。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月11日金曜日

石原さとみさんの意外な素顔~本木さん、品川さん、ジュニアさん

女優の石原さとみさんが、11日のフジテレビの「笑っていいとも」、テレフォンショッキングに登場して、意外な素顔を見せましたので、ご紹介します。

タモリさんの「笑っていいとも」は最近細かいところを模様替えしていますが、テレフォンショッキングでも、単なるフリートークではなく、テーマを設定しています。

石原さんに対しては、尊敬する人、飲み友達、気になる人、というテーマでした。

まず、石原さんの「尊敬する人」は、俳優の本木雅弘さんでした。石原さんによれば、本木さんは、仕事に対する取り組み方が非常に真剣で、その外、発する言葉も深いものが多く尊敬しているとのことでした。分かるような気もしますね。

次に「飲み友達」はお笑いの品川庄司の品川祐さんだそうです。品川さんは、話題も豊富で、映画などについても、お勧めを教えてくれるので、大変参考になるとのことです。

関連して、タモリさんが石原さんはどんな飲み方をするのか尋ねたところ、飲む相手によってがらり変り、悲しい人と話していると自分も泣き出すし、ワイワイ騒ぐときには自分も騒ぐという風だそうです。

最後に石原さんの「気になる人」は誰かと思ったところ、お笑いの千原ジュニアさんとのことでした。 説明によると、あるとき新幹線で一つおいた席にジュニアさんが座っていたのだそうですが、彼はマスクをして、イアフォンで何かを聴いている風でした。

石原さんは「わ~芸能人がいる!」とハイテンションになって、挨拶をしようかどうか大変迷いましたが、結局は声をかけなかったとのことです。

石原さんは「芸能人がいる」という言葉を何回も強調しました。考えてみれば、自分も芸能人ですから、おかしなことですが、石原さん自身は、それには気づかず、素人感覚でした。そこが、却ってちょっといい感じでしたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月3日木曜日

ハンバーガーをこぼさずに食べる方法~"さんまさん"のホンマでっか、から

2日のフジテレビ明石家さんまさん司会の「ホンマでっか!?」でおもしろい(おかしい?あるいは、ばかばかしい?)話題がありましたので、ご紹介します。

この番組はゲストの疑問、悩みについて、専門家(らしい?)軍団が、知恵を絞り解決策を紹介するという番組です。

今回の悩みは、パネラーでもあるブラックマヨネーズの小杉さんの悩みで、「厚いハンバーガーを食べるときに、ボロボロとこぼれるので、食べられない。解決する方法がないか」というものでした。確かに、小杉さんがハンバーグを食べてみるとかなりこぼれていました。

そこで、専門家軍団のアドバイスですが、この企画はかなり念入りに準備されていて、科学者、技術者、歯科医などを動員して、解決策を探った結果をアドバイスしました。

まず、ハンバーガーの形状をドイツ製の最新式の3次元測定器で測定し、あらゆる角度から、画像を作成、こぼれないように食べるにはどのように手でつかみ、口に持っていけばよいか、解答を求めました。ちなみに、3次元測定器は1,400万円、検討期間は4か月だそうです。

さらに、材料工学からの検討も加えました。そのうえ、小杉さんの食べ方を、噛み合わせの専門家に見てもらい、あごがはずれないように食べるにはどう食べたらよいか検討しました。

その結果、ハンバーガーのつかみ方は、両手の指をそれぞれ3本と2本ではさみ、その間隔を均等にし、縦方向で口に持っていきます。また、あごがはずれないように、まず小刻みにウォーミングアップしながら食べるのが良いとの結論でした。

飲み物を飲むときは、ハンバーガーを持つ手を離さず、ストローでのみます。小杉さんが、ポテトを食べるときはどうするかと質問すると、初めに食べなさいとのことでした。

実際に、小杉さんがそのとおりに実行すると、確かにこぼさずに食べることができました。
という次第で、あまりにも大掛かりな、実験で、あまりの物々しさに、"さんまさん"も、もうハンバーガーは食べませんとのことでした。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月25日水曜日

上戸彩さん 「関根勤さんの演じる大滝秀治さん」を熱望


22日のテレビ「行列のできる法律相談所」は「芸能人のワガママかなえます」というテーマで、さまざまな企画が紹介されました。ほんの一部を書いてみます。

ゲストのひとりは女優の上戸彩さんでした。上戸さんといえばお笑いが大好きということでも知られていますが、彼女のワガママとは数多い芸人の中から、、関根勤さんが演じる大滝秀治さんを生で見たいということでした。上戸さんは以前に関根さんがコント2700とコラボしていたのを見て、大変気に入ったそうです。

番組では、上戸さんの前に、まず2700の二人がが登場し、最近ブレークしている、例の「右肘左肘交互に見て」というパフォーマンスをやり始め、途中から大滝秀治さんにメーキャップした関根さんが加わり、2700のツネさんと同じいでたちで、一緒に「右肘は左肘交互に見て」をやり、上戸さんは大喜びでした。関根さんは軽快なステップでした。

以前から関根さんが大滝さんの物真似をするのはときどきTVでも登場していて、真似の捉えどころがすばらしいと思っていましたが、今回もすごく良かったですね。

ところで、大滝さんの物真似はいつごろからやっているのか、ちょっと調べてみました。はっきりとはしませんが、1990年代の始めころのようで、随分と年季の入った芸です。
大滝さん公認の物真似といいうことです。

大滝さん自身の話し方が、おかしいということはなく、味のある話しかただと思います。CMで有名な「山田の挨拶はつまらん!」というのもそうですが、物真似になって再現されると、面白いものに変化するんですね。

大滝さんといえば、最近体調を崩されたという話もありますが、早く回復してほしいと思います。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月21日土曜日

映画「わが母の記」に感動!

井上靖の自伝的小説を原作とする映画「わが母の記」の試写を観ましたので、感想などを書いてみました。

あらすじを紹介します。

井上靖自身がモデルである伊上という作家(役所広司さん)が、幼少期に親と離されて、親の生家で暮らしたことを、自分は捨てられたと思い込んでいました。

そのため、母親(樹木希林さん)とはわだかまりを持って接してきましたが、父親も亡くなり、母も年老いて、認知症になって、伊神と二人の妹で世話をする日が続きます。

母は目の前にいる息子(伊上)を息子と分からないまま、二人で話すうちに、息子が小学生の時に作った詩を諳んじていて、口にしてみせました。そこで、母が自分を愛していてくれていたことを悟り、号泣します。

いろいろ騒動もありますが、ラスト近くでは、母親の好きな海岸で伊神が母を背負って、波にたわむれ、母は眠るような表情をみせます。 伊神の家では妻と3人の娘(三女を宮崎あおいさん)が、母親の世話に振り回され、特に三女は伊上の日頃の態度、姿勢にもいろいろ意見をぶつけ、反抗しますが、次第に母(三女からは祖母)の世話をするようになります。

長文になりそうですので、この辺にとどめますが、伊上と母の葛藤、認知症の老人の世話という重たいテーマを、明るいタッチも交えながら、まとめた映画だと思いました。 観る人それぞれに考えさせる要素を数多く持っています。しみじみ感動するシーンもありました。

それと、映画の撮影は、井上靖の自宅、親の生家、別荘など実物を使い、それぞれが立派で美しいこと、また昭和の家族関係(父親の家父長的立場や親戚を含めた協力的姿勢)なども印象に残りました。

もちろん、役所広司、樹木希林、宮崎あおい、南果歩さんその他の大勢のみなさんも良かったと思いました。 ちょっと注文をつけるとすると、登場人物の関係が分かりずらく、特に親の生家の関連のおばーちゃん(伊上を育てた人で複雑な立場らしい)や親戚などは、ちょっと聞いただけでは呑み込めなかったです。

その辺はあまり説明する必要がないと判断されたのかもしれませんが、会話が早口だったせいもあり、分かりにくかったです。映画の本筋ではないかもしれませんが、背景が理解できないと、関連するお話についていきにくいという感じがしたのも事実です。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年4月17日火曜日

”さんまさん”が黙るとき~からくり替え歌選手権から


さんまの「スーパーからくりテレビ」で芸能人替え歌選手権が行われました(4月15日放送)。
今回は葛城ゆきさんがボヘミアンの替え歌で、持ち前の歌唱力と面白い歌詞で優勝しましたが、ほかにも多くの面白い替え歌が披露されました。

アンジャッシュの児島さんも登場し、東京03の角田さんのギターの応援を受けて、家政婦のミタのテーマ「やさしくなりたい」から「明石家にいいたい」という替え歌を唄いました。

唄はまあ普通というところでしょうが、”さんまさん”の素顔が浮かびあがりましたので、ご紹介します。

児島さんは"さんまさん"の麻雀仲間で、ときどきやるのだそうですが、児島さんは"さんまさん"にぶちまけたいことを歌にしたと意気込んでいました。 ちなみに、調べると児島さんは、プロ麻雀師の試験に合格しているんですね。

歌詞によると"さんまさん"は麻雀中でも、例によってしゃべりどおしで、例えば、児島さんがリーチをかけると、何かボケをやれとか、外で犬が鳴くと鳴き方が悪いと文句をいったり、静かに麻雀をやらせてほしいということです。

ところが、あるとき"さんまさん"の携帯がなりましたが、"さんまさん"は出ずに固まってしまいました。
メンバーがしつこく尋ねると、相手は別れた奥さんの大竹しのぶさんで、出ない理由は運が下がるからという返事でした。

番組のスタジオでも確認しましたが、そういうことがあり、理由はやはり運が下がるからということでした。

さすがの"さんまさん"も大竹さんには、いちもく置いているようです。それにしても、"さんまさん"自身が、大竹さんのことを「嫁はん」と、「別れた」という修飾なしで呼んでいたのも不思議でしたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月16日月曜日

平成ノブシコブシ吉村さんと研ナオコさんの意外な関係


平成ノブシコブシ吉村さんと研ナオコさんの意外な関係が明らかになりましたので、ご紹介します。
15日のテレビ「行列のできる法律相談所」では、ゲストの意外な友人を取り上げていました。ゲストの一人として今売れっ子の平成ノブシコブシの吉村さん出演し、彼によると大物歌手の研ナオコさんと友だちだということで、スタッフが確認しました。

確かに今までにも二人がメル友であることは知られていましたが、実際に若手芸人も含めてときどき飲み会をやるなど、結構お付き合いがあることが判明しました。

ところがお付き合いのいきさつは意外なことだったようです。研さんによれば、研さんの娘さんがお笑いが好きで、二人でときどきお笑いを観に行くそうですが、あるとき新宿のルミネTHEよしもとへ行ったとき、平成ノブシコブシが出演していました。

研さんとしてはそのときの吉村さんのスベリ具合が気になって、関心を持つようになり、あるとき吉村さんに電話しました。吉村さんの誕生祝に食事をしようと誘ったのだそうです。

吉村さんとしてはそれまで研さんをテレビのバラエティで見て知っている程度で、大物歌手であることすら知らなかったそうで、慌ててCDなどを買って、凄さに驚いたとのことです。

それをきっかけにときどき一緒に飲み会などをしているようですが、研さんは若手芸人、それもスベル芸人が好きだとは、意外でしたね。 きっとサポートしているのでしょうね。


かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月11日水曜日

中村勘三郎さん、橋之助さんのびっくりした話

小堺一機さん司会のテレビ「ライオンのごきげんよう」に、中村勘三郎さん、七之助さん、橋之助さんが登場しました。

この回は出張シリーズで、小堺さんが、スタジオを出て、ゲストを訪ねるという趣向で、現在公演中の「平成中村座」を訪問しました。場所は東京都浅草の隅田公園の中の、仮設劇場です。

ゲストは前記のとおりですが、本来は勘九郎さんが出演する予定のところ、襲名公演の疲労のためか、体調を崩して、弟の七之助さんがピンチヒッターに立ったということでした。

いろいろな話題がありましたが、勘三郎さんが、びっくりした話というのをご紹介します。
歌舞伎をルーマニアで公演したときのことだそうです。勘三郎さんと橋之助さんの二人が舞台で演じているとき、最前列に大変美人の婦人が乳飲み子を抱いて座っていました。その内に、婦人は胸をはだけて子供に授乳し始めました。

暫くして、子供が口を離しましたが、胸元はそのままでしたので、当然、お乳は丸見えだったということです。舞台の上からよく見えたのだそうです。

もちろん、舞台はきちんと演じていますが、勘三郎さんも橋之助さんも、どうしても目はそちらに行ってしまったそうです。

婦人は踊りの場面では膝の上で子供をあやしながら、歌舞伎を楽しんでいたとのことです。

このような事実だけでは、単なる胸ポロリの話ですが、さすがに勘三郎さんは次のように続けました。

芝居を観ながら子供にお乳をあげる行為は、江戸時代の浮世絵にも描かれていて、江戸の芝居小屋の様子を遠くルーマニアで、体験して、感激したとのことでした。なるほど!


かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月9日月曜日

SMAP香取さんが中居さんに謝罪


SMAPの香取慎吾さんが、中居正弘さんに謝罪しました。テレビ朝日「SMAPがんばりますっ」でメンバーのさまざまな素顔が紹介されましたが、その中で意外な事実が明らかにされました。

番組で、SMAP初めての交換日記が行われ、「謝罪」するというテーマで、香取さんが中居さん宛てに日記を書きました。

香取さんによると、中居さんはかなりの潔癖症だそうです。たとえば、中居さんの車に乗せてもらうときは、社内は土足厳禁で、靴を脱がなくてはならないのです。

初めは香取さんも正直に靴を脱いでいましたが、後部席に乗るので前席の中居さんからは見えません。そこでまた靴を履いていたそうです。ずーっとそうしていたのですが、中居さんには気づかれませんでした。日記では、「騙してごめんなさい」ということでした。

また、香取さんは中居さんから家に遊びにくるよう誘われ、何回もお邪魔しています。ところが中居さんは、潔癖症のために、家に入るとすぐにシャワーで体を洗うように求めるのだそうです。

香取さんとしては、そこまですることには抵抗があり、実はシャワーを流して音を聞かせて、お終りに手でちょっとだけ髪を濡らして、タオルで拭いて見せていました。一度も本当にシャワーを使ったことはないのですが、中居さんは一度も気づかなかったそうです。

日記では、車中の土足厳禁とシャワーの両方で、「中居さんを騙してごめんなさい」ということですが、中居さんは事実を知って大変悔しがっていました。

それにしても、中居さんの過剰な潔癖症は意外でしたね。


かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月8日日曜日

SMAPの香取慎吾さんとキムタクさんとの意外な関係


SMAPの香取慎吾さんとキムタクさんとの意外な関係が明らかにされました。
結成24年となるSMAPですが、テレビ朝日「SMAPがんばりますっ」でメンバーのさまざまな素顔が紹介されました。なお、この企画は2009年に1回目が放送され、今回が4回目です。

今回の番組ではSMAP初めての「交換日記」が行われ、結構興味をひく話がありました。その中から、慎吾さんがキムタクさんに宛てた感謝の日記を紹介します。

ご存知のように慎吾さんはメンバー最年少で、小学生のときからSMAPに参加しています。
香取さんは当時財布を持っていず、あるとき小銭をポケットから出したのですが、それをキムタクさんが見ていて、これを使ってくれと財布を呉れたそうです。

そして慎吾さんは、その財布を24年間も、ずっと使い続けているのです。もちろん皮はすり減ったり、破れたりして、自分でも縫ったり、修理屋に頼んだりしてきたそうですが、見た目にも、ボロボロです。こんなものを今をときめく慎吾さんが使っているとは驚きです。

本人の話では、キムタクさんからすでに似たような財布をもらっていて、今の財布がいよいよ駄目になったら、それを使う積りとのことですが、とにかくそれまでは今のを使い続けるとのことです。

慎吾さんは物を大事にする人なのでしょうが、きっと、財布そのものより尊敬する大先輩のキムタクさん、そのものを大切にしているのでしょうね。

今回の番組のなかでほかにもいい話がありましたが、メンバー間の信頼関係、絆がすばらしいことが、伝わりました。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月7日土曜日

中居君、石田純一さんが東尾元監督と野球対決!


スマップの中居正弘さんと俳優の石田純一さんが、東尾元監督と野球で対決しました。
6日のTBSテレビ「ぴったんこカンカン」からご紹介します。

この日の番組は、中居さんがゲストで安住アナウンサーとともに、各所を訪れるという企画でした。中居さんにはサプライズということで、行き先は秘密で、ケーシー高峰さんの寄席に飛びこんだり、銀座の母に占ってもらったりしましたが、あるグラウンドへも立ち寄ることになりました。

すると、そこにいたのは東尾元西武ライオンズ監督でした。東尾さんは往年の名投手で、その投球を、中居さんが打てるか、対決することになりました。

近くにいた学生の野球選手を集めて守備につかせ、また近くにいた人を呼んでみると、元巨人軍の槙原投手で、槙原さんに解説をお願いすることになりました。

さらに、見物していたカップルがいて、それが石田純一さんと夫人の東尾理子さんでした。東尾元監督の娘夫婦ですね。すべてが、たまたまいた人たちということですが、もちろんお膳立てどおりですね。

東尾投手は、三振も多いが四球も多いことでも知られ、果たして中居さんが、恐れずに勝負できるかと興味をもたせました。

中居さんも野球好きで草野球を楽しんでいますので、若さということか、結局レフトに見事なヒットを打ち、勝利しました。

次は、石田純一さんにも親子対決をしてもらおうということになりました。理子さんとの結婚については、長い間、父親と石田さんの関係が話題になりましたので、この野球対決も面白かったです。

東尾元監督から「自分がこの勝負に勝ったら、もうじき産まれる孫の命名権をほしい」と申し入れがあり、そうすることになりました。

石田さんも過去に野球をやっていたとのことで真剣でした。結果は、石田さんが好打しましたが、レフトフライに終り、東尾元監督が勝利し、孫の命名権を手にいれました。出来過ぎの結果ですね。

ちなみに、理子さんはどちらを応援したかと聞かれ、「初めは父親を応援したけれども、後は主人を応援しました」とのことでした。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年4月6日金曜日

ダイアモンド✡ユカイの愉快な話~NHKパーソナリティに

<!-- google_ad_section_start -->
ダイアモンド✡ユカイさんは人気ロックミュージシャンですが、近年はバラエティにも登場し、幅を広げてきました。ところがこの4月からは、NHKラジオのパーソナアリティとして週1回、出演しています。第1回目をたまたま聞きましたので、ご紹介します。<!--google_ad_section_end-->
ユカイさんのバラエティの様子は、以前の記事でも紹介したように、ロッカーとして突っ張っていますが、それもみえみえの突っ張りでほほえましいくらい、意外と真逆な反面があるように感じ、少し興味を覚えていました。
新年度の4月からNHKラジオの午前の番組が編成替えで「すっぴん」となりましたが、パーソナリティが週1回交替制で、アンカーの藤井彩子アナウンサーとともに担当することになりました。

そこでユカイさんが登場し、1回目は短時間で顔見世程度でしたが、次のような話で面白そうな期待を抱かせました。

ユカイという名前の由来ですが、本名の豊(ユタカ)から来ていて、子供のころユタカという名前が多く、区別するためにいつの間にかユタカがユカイに転じたそうです。

若いころはお酒を浴びるように飲み、食べるものもほとんど肉、朝からステーキということで、自分でもめちゃめちゃな生活だったけれども、今では朝は味噌汁、漬物が好き、見向きもしなかった甘いものも好きになったといいうことです。ロッカーも年齢のせいか、それまでが、突っ張っていただけなのか、大分変ったようです。

それから、本人が明かしたことですが、無精子症だったとのこと。今や三児の父親で、子供が可愛くてしかたがないそうですが、子供を授かるまでには大変苦労したようです。昨年「タネナシ」という本も出版していますが、同じ悩みを持つ人に役に立ちたいと、刊行したとのことです。

女性も好きなようで、「行列のできる法律相談所」で、男の欲望を「ギラッチ」と表現していましたが、その裏側ではいろいろな悩みもあったようです。

このようなことを、あの独特な話し方で、ざっくばらんに語っていました。NHKには毎週、水曜日に登場するとのことです。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年3月29日木曜日

明石家さんまさん、大竹しのぶさん、ジミー大西さんの関係~ホンマでっか!?TVから


今や異色の画家として注目されるジミー大西さんは"さんまさん"の運転手などをしたこともあり、ジミーさんにとって"さんまさん"は父親みたいな人だそうですが、ジミーさんが"さんまさん"の番組に登場し、その悩みを相談しました。28日のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」からご紹介します。
ジミーさんの悩みは、「人が真剣な顔をしていると笑えてきて、こらえられない」ということで、番組ではいつもの専門家たちが、対処法をアドバイスしました。

どういうときに笑えるのかの質問に、人が怒ったり、悲しんだり、とにかく真面目な顔をするときに、笑えると答えました。

さらに"さんまさん"は、こういうことがあったと補足説明しました。以前に吉本興業の社長の葬儀があり、"さんまさん"、ジミーさんも参列したとき、ジミーさんが笑っていたので、ジミーさんの頭をこづいたとのことです。当然"さんまさん"といえども緊張し、真剣な顔をしていましたが、それを見たジミーさんは笑えてしかたがなかったそうです。

泣くことはあるかの質問に、ジミーさんは1回泣いたことがありますということで、話し始めましたが、結局"さんまさん"がフォローし、説明しました。

"さんまさん"と大竹しのぶさんが順調なころですが、ジミーさんの将来について考える必要があるということで、ジミーさんに芸人を続けるかどうかよく考えてこいと1週間暇をやりました。

1週間後に"さんまさん"と大竹さんはジミーさんに会い、話を聞きました。ジミーさんの答えはなんと「ストリッパーのひもになります」ということでした。大竹さんは、ストリッパーに知り合いがいるのかききましたが、知らないとのことで、"さんまさん"はジミーさんを叱りました。そのとき、ワーッ大声で泣いたのだそうです。
ジミーさんによれば、誉めてもらえると思ったのに叱られたのだそうです。

番組の中でも、"さんまさん"やほかのメンバー怒ったりすると、それを見たジミーさんは笑えてしまうようでした。

専門家たちの応対では、他人の厳しい表情などに対しふっと笑うのは自己防衛本能でありうることだそうですが、笑い続けるのは??絵画や音楽などの才能が特別優れた人には稀に変わったアクションを伴うことがある。 世界的に有名なケースで天才的な絵画を描く少女がいて、少女は言葉が未発達だったので、それを矯正したところ絵画は普通になってしまった。などでした。

ジミーさんはこのままでいいのかもしれませんね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月27日火曜日

ローラさん「行列のできる法律相談所」で爆弾トーク

モデルでタレントのローラ(Rola)さんは最近その爆弾トークで大人気となっています。25日の「行列のできる法律相談所」にも登場しましたので、そこからおもしろトークを拾ってみました。
この日の「行列」のテーマは、「恐ろしすぎる美女NO1決定スペシャル」ということで7人の美女を登場させ、それぞれにまつわる恐ろしい事実を説明、再現させて、誰がいちばん恐ろしいか判定するというものでした。

7人の美女とは、遠野なぎこさん、ローラさん、葉山エレーヌさん、太田光代さん、柴田理恵さん、菜々緒、真琴つばささんです画、全部が美女とはちょっと??ですね。

それぞれの恐ろしさについては、ちょっと置きまして、ローラさんの恐ろしさというのは、その爆弾トークによって、MCや他の出演者、制作側スタッフなど番組関係者がみんな振り回されてしまうということでした。

司会の東野さんからも、しょっちゅう振られることもあって、ローラさんの爆弾も随所で炸裂しました。主な爆弾は次のようなものでした。

バラエティに出るようになったのはどうしてかと尋ねられ、「笑うのが大好きで、家でも家族でよく笑っている」。バラエティに出た感想は?に「楽しい。ウキウキハッピーだよ」。

過去に共演した南海キャンディーズの山里さんからメールをもらったけれども、誰か分からなかったと東野さんからばらされたうえで、共演者の名前は分かっているのか?「分かっているよ」。さらに追及されて「今日から覚えるよ」と白状。今までは覚えていなかったようです。

東野さんから、電車でおばさがん口を開けて眠っていたら?に「たこ焼きを入れる」。このたこ焼きの話は、彼女のブログでもときどき使われているようです。
いやな男はいる?「コンビニでプリンを買う時に、スプーンを付け忘れる人」。

今後進む方向をどう考えているか?「ドラマは演技中に笑い出しそう。音楽が好き」、「ISSAとコラボしたよ」と説明。東野さんから、ISSAさんとはどんな感じ(音楽で)?ときかれ「髪がふわふわしてたよ」。

そして、真琴さんからどんな歌を唄うの?ときかれ「あ~とか」と答えたので、真琴さんはもう一度きくけど、どんな歌を唄うの?に、「い~とか」と答え、みんなのけぞりました。

磯野貴理子さんから、真琴さんがもっと女っぽくなるために縫いぐるみでも触ってはどうかといわれ、真琴さんが縫いぐるみの耳でも持ってといったら、すかさずローラさんは「縫いぐるみの耳はもたないよ」。

葉山エレーヌさんが、男性関係の話をしているとき、ローラさんは「頭がおかしくなっちゃうよ」。

歯切れがよく、天然で、天衣無縫、予想外の爆弾トークが小気味よく炸裂していましたね。
もちろん彼女独特の顔の表情もつきものでした。
しばらくはブレークが続きそうです。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月25日日曜日

ソフトバンクのCM 鳥取のハワイ、糸電話に賛否の反響

ソフトバンク携帯のテレビCMは、ご存知のようにユニークな発想で、以前から見る人を楽しませています。

2月から放送されたCMでは、「鳥取のハワイ、まだ糸電話が」とりあげられ、反響を呼んでいます。面白いのは間違いないのですが、「今でも鳥取では糸電話」というジョークが、鳥取を馬鹿にしているとの批判もあり、ネット上でも論議があります。結局CMは別のバージョンに移っていますが、ちょっとご紹介します。

人気シリーズの白戸家では、お父さん犬(カイくん 声 北大路欣也さん)、樋口可南子さん、上戸綾さん、若尾文子さん、ダンテさんなどを使い分け、人気を博してきました。

そこへ、最近トリンドル玲奈さんを加えて、面白いCMになっていますね。
外国人のトリンドルさんが白戸家へ下宿する設定で、自分は”ハワイ”出身だといい、いぶかしんだ白戸家の人たちに”ハワイ”といっても「鳥取の”ハワイ”だで」といいます。

なぜ鳥取県かというと、トリンドルさんの名前がトットリ(鳥取)につながっているようです。

それから確かに鳥取県には、かって羽合町(はわいちょう)がありました。現在は合併により湯梨浜町となり、羽合町はなくなっていますが、本場ハワイと友好都市を結び、当時は確か役場の人たちがアロハシャツを着ていたと思います。東郷湖のほとりには「はわい」温泉もあります。

CMでは、続けて「鳥取ではいまでも糸電話だ」と軽口をいいます。お父さん犬から聞き返されて、「そんなわけないじゃん」と謝り、犬にチューをし、お父さんをあわてさせます。

そんなCMですが、発想の面白さ、会話のテンポの良さなどが、視聴者から大いに受けています。

そして、波紋は鳥取の現地にも及び、電話やインターネットで問い合わせが急増、はわい温泉や東郷温泉を訪れる人が増えて、喜んでいるそうです。

ただ、一方では、鳥取がまだ糸電話を使っているというシチュエーション設定について、鳥取を馬鹿にしているという声も結構あるようです。確かに地元の人にとっては愉快なことではないと思いますが、ジョークと割り切る人も多いとの見方もありますし、前記のように、はわい温泉あたりでは歓迎しているようです。

管理人は鳥取とは別の、いなかの出身ですが、糸電話うんぬんについて、決して鳥取を馬鹿にしているものとは思いません。ご寛容のほどを。

さらに、余談として、エイプリルフールには一週間早いですが、こんな情報もあります。「役所の発表によると鳥取では突風が吹いて糸電話の回線がからまり、通信障害になっている」ということです。ソフトバンクのCMを踏まえたパロディですが、こういうものもあるのだという感じです。
暇と関心のある方は、こちらからどうぞ。http://kyoko-np.net/2012030101.html

かさ傘いちばん 梅干しと健康のかわらばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ

2012年3月23日金曜日

ドリカムの吉田美和さん結婚おめでとう!!


ドリカムの吉田美和さんが8日に結婚、入籍したことが発表されましたね。おめでとうございます。

お相手は19歳も年下のロックミュージシャンのJUON(鎌田樹音)さんだそうですが、なんと歌手・女優のリリィさんの息子さんだったとは、びっくりです。

リリィさんといえば「わたしは泣いています ベッドの上で・・・」の曲で、1974年に大ヒットを出しました。彼女自身の作詞、作曲で、またハスキーボイスの不思議な魅力で、みんなを惹きつけましたが、今回の息子さんの結婚をどう思っているでしょうか?歌詞とは違って、祝福しているに違いないですね。

吉田さんは、以前に事実婚であった映像ディレクターが病死され、まったく他人事ながらどうなるんだろうと思っていましたが、若いパートナーと結ばれ、ほっとした感じです。

今回のニュースでみると吉田さんも46歳なんですね。その歌唱力はいうまでもなく抜群ですし、若くて力強い歌声でファンを魅了していますが、もうそんな年齢になっていたとは思いませんでした。

若いパートナーを得たことで、一層若さを保って、良い歌を聴かせてほしいですね。
吉田さんが結婚したことで、ドリカムも中村正人さんとのバランスが良くなるのかなーと勝手に思ったりしています。

なお、吉田さんは前のパートナーが9歳年下でしたし、中村さんも29歳年下のボーカル、マーキーさんと結婚していたのですね。ドリカムは歳の差に縁が深いようです。

まったくの余談になりますが、最近芸能界の年の差婚が多いですね。

世間を賑わした加藤茶さんは45歳としたの一般人と、寺田農さんは35歳年下の一般人と、ラサール石井さんは32歳年下の一般人と、堺正章さんは22歳年下の一般人と結婚しています。

この人たちは男性が年上ですが、逆に女性が年上の姉さん女房のケースも少しあります。ドリカムの吉田さんのほかに10歳以上差のあるカップルは、大地真央さん12歳、坂井真紀さん11歳、それから結婚はどうなるか分かりませんが、磯野貴理子さんが24歳年下の彼と付き合っていると公言していますね。


梅干しと健康のかわらばん  かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ

2012年3月20日火曜日

金メダルの荒川静香さん流氷でイナバウアー??

日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」での企画で、フィギアスケート金メダリストの荒川静香さんが、流氷の上でイナバウアーを披露することになりました。その実現にはお笑いのチャンカワイさんや、多くの地元の人々の涙ぐましい努力がありましたので、ご紹介します。

チャンカワイさんはこれまでにも番組でさまざまな試練を体験してきましたが、今回もまた大変でした。
舞台は厳寒の北海道で、チャンさんはまずは小手調べと網走の近くで流氷に乗ってみました。そして残酷なことに、海に落ちてしまうところからやらされました。

それから、知床の羅臼に移動して、流氷を作り出して海に浮かべてリンクにするテストをしました。5m四方の木枠の中に氷のブロックを90個ほど敷き詰め、水を撒いて一晩置くと大きな氷の板になるのですが、作業は主として、建設会社の人たちが担当し、チャンさんも手伝いました。大工事でしたが、これを海に誘導し浮かべて、チャンさんが乗ってみたところ、大丈夫なことを確認しました。

そこで、本番用に20mほどのリンクの制作にかかり、まず木枠を作ってそこに1000個以上の氷のブロックを敷き、水で一枚につなごうとしました。つないだ氷は水をまきながら表面を削り平らにしてスケートで滑れるようにしなければなりません。凹凸は5mm以下ということで、リンク整備の経験のあるADの指導で、チャンさんも必至に作業をしました。

完成したら、それを海に引出し、浮かべようとして始めましたが、荒川さんが来る前日になり、設置場所へ行く道路が雪崩で通行止めになったり、海が荒れてきて、準備した人工流氷では無理ということになり、急遽作業用の台船の上に氷を作り直すことになりました。
台船の上ですから、流氷とはいえませんが、やむをえない代案です。

こうした作業を厳寒の知床で、夜を徹して続け、いよいよ荒川さんの演技当日となりました。
すると天候のいたずらでしょうか、当日は好天となり、気温が上昇して、氷の表面がシャーベット状になってしまいました。

氷上に降り立った荒川さんは、スケート靴を履いて試してみましたが、滑るどころではなく、フィギアは無理だと言いました。しかし、荒川さんはここまで大勢の人が努力したことを考えて、フィギアの真似事だけでもやりましょうと言い直しました。本番用のコスチュームになって、スムーズには進みませんが、イナバウアーのポーズまで演技し、地元の人から喝采をうけました。

また、来年にもう一度企画したら荒川さんもまた来てくれると約束されました。テレビ番組のために大掛かりなことをするものだと思われましたが、チャンさんの苦労も報われたことでした。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月17日土曜日

和田アキ子さんの苦手な人とは、武田修宏さん??

テレビ朝日「関ジャニの仕分け」でおもしろい場面がありましたので、ご紹介します。
17日の番組は2時間スペシャルで、いろいろなコーナーがありましたが、「仲がよさそうな芸能人の中からから、実は苦手な芸能人を仕分けろ」が興味深かったです。

和田アキ子さんをめぐる5人の芸能人が登場して、その中から和田さんが苦手なのは誰か、関ジャニが推理するというものです。和田さんは5人の芸能人とスタジオでトークをして、ばれないようにしています。

5人の芸能人は和田さんとは一人を除いては親しい関係ですが、自分が和田さんから苦手だと思われているとはしりませんので、万一そうであったら大変だと緊張しまくっていました。

まず、タレントの島崎和歌子さんは20年来の付き合いで、よく一緒にお酒を飲んでいます。
スピードワゴンの井戸田さんは、和田さんと同じ事務所の後輩で、いろいろ相談にも乗ってもらっているそうです。きょうはお菓子のお土産ももってきました。

元サッカー選手の武田修宏さんは、やはりサッカー現役時代からの付き合いで、月に1回は食事もし、時には和田さんの家に泊まることもあるそうです。今日は赤いバラの花をプレゼントしました。

タレントの「いとうあさこ」さんは、親しくなったのは1年前くらいで、今日の5人の中では、新入りということです。

漫画家の「やくみつる」さんは、クイズ番組などで和田さんとよく一緒になり、和田さんも頼りにしていますが、プライベートなお付き合いは一切ないそうです。

このような状況から、だれが苦手な人物か、関ジャニが仕分けました。一番手は「やくみつる」さんを挙げましたが、見事にはずれでした。

プライベートな関係がないにもかかわらず、和田さんはやくさんを「大尊敬しています」とのことで、やくさんもほっとしていました。

残った4人はますます心配する中、関ジャニが次に指名したのは武田さんでした。
そして和田さんは意外にも武田さんを苦手と公言しました。

和田さんの説明によれば、武田さんは空気を読めない人だそうです。一緒にいる機会も多いのですが、たとえば、深夜みんなで飲んでいても、自分がお腹がよくなると、挨拶もしないで帰ってしまうとのことでした。また、今日のトークの中でも、和田さんが理解できないような、勝手な話をして、和田さんをいらつかせる場面もあり、マイペースなのですね。

苦手というのが、即嫌いとは限りませんが、とにかく意外な結果でした。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月16日金曜日

タレント勝俣さんの憧れは「山下清」さん パンクブーブーの会いたい人は?

小堺一機さん司会の「ライオンのごきげんよう」からご紹介します。
16日放送のゲストはタレントの勝俣州和さん、画家・タレントの城戸真亜子さん、パンクブーブーの二人で、オープニングトークは「私の会いたい人」でした。このコーナーは過去現在を問わず会いたい人を挙げ、理由を説明するものですが、意外であったり、なるほどであったり、面白い話題が出てきます。

まず、勝俣さんの「会いたい人」は、放浪の画家として有名な「山下清」さんでした。勝俣さんはずっと前から山下さんに憧れているそうで、自分の仕事として最後には山下清さんの役をやりたいとのことでした。

いつも大声で賑やかな勝俣さんにしては、ちょっとイメージが違うかなとも思いますが、本人はいたって真面目のようです。

そういえば山下清さんは半パン、ランニングシャツがトレードマークですが、勝俣さんも半パンが売り物ですね。やはり本気なのでしょうか。

パンクブーブーは昨年の THE MANZAIで優勝し、売れっ子となっていますが、その佐藤さん(立ち位置は左)の会いたい人は、漫画家の永井豪さんでした。

永井豪さんは、「デビルマン」、「ハレンチ学園」など独特の漫画で大人気の漫画家ですが、佐藤さんが会いたい理由は変わっています。

あるとき佐藤さんが友人の結婚披露宴の司会を担当して、場を盛り上げようと奮闘していました。会場でやたらに下ネタを話題に賑やかな人がいて、佐藤さんも、調子に乗って、ピヨピヨハンマーで頭を叩いたりしました。その人が永井さんだったのでした。佐藤さんは永井さんの顔を知らなかったのですね。
ということで、永井さんにあって謝りたいとのことでした。

画家の城戸真亜子さんの会いたい人は、アメリカの俳優のトムクルーズだそうです。
年来のファンですが、城戸さんがアメリカなどを旅行して宿泊したホテルがトムクルーズも泊まったことがあるというようなことがあり、いずれは本人に遭えるのではないかとのことでした。やはりファンなのですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月13日火曜日

東日本大震災1年 ホットするエピソード(2)~気仙沼の奇跡

昨年の3.11東日本大震災の犠牲になられた方々、被災された方々に改めて哀悼の意とお見舞いを申し上げます。ここ数日はマスメディアも連日大震災を振り返り、報道していました。震災当時の悲惨な状況が各メディアが取り上げられ、痛ましい限りですが、中にはほっとするようなエピソードもあり、感動しましたので、昨日に続いて記してみます。主として、11日のテレビ朝日の報道によります。

気仙沼市にある障害児童の施設「マザーズホーム」の園長先生は津波の襲来を避けるため、昼寝していた児童10人を連れて、気仙沼中央公民館の屋上へ避難しました。

中央公民館は海水で囲まれてしまい、さらに時間がたつと今度は各地で火災が発生し、中央公民館も危険な状況に陥りました。とても普通の救助をあてにできる状況ではありません。

園長先生はロンドンにいる息子さんに「周りは火の海、だめかも」とメールを送りました。メールは無事息子さんに届き、息子さんは電話で消防などに救助を頼もうとしましたが、つながりません。

そこで、ツイッターで中央公民館に障害児童らがいることを発信しました。このツイッターは多くの人が読んだかもしれませんが、東京の一人の男性がアクションをとり、面識のない猪瀬東京都副知事に転送しました。

猪瀬さんはすぐにこれを受け取り、早速、都の防災部長に連絡し、救助活動が始まりました。
結局、児童だけではなく多くの人々がヘリコプターで救助されました。

この救助の話は昨年すでにNHKでも放送されたようですが、今回テレビ朝日でも紹介され、まさに気仙沼の奇跡とも呼ばれています。

この救出劇はまず、情報化時代という時代を反映しています。あの状況で気仙沼の母親がロンドンの息子にメールを送ることができた。息子さんはツイッターを発信し、見知らぬ人がそれを副知事に転送したということで、最新の情報技術が活躍しました。

しかし、情報技術だけでなく、ツイッターを見た男性が副知事に転送するという、人間の判断とアクション、副知事がすぐに受信し、また行動するという、人間業(わざ)なしでは、最終的に結果につながりません。

技術と人間が上手く協同して気仙沼の奇跡が生まれたようです。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月12日月曜日

東日本大震災1年 ホットするエピソード

昨年の3.11東日本大震災の犠牲になられた方々、被災された方々に改めて哀悼の意とお見舞いを申し上げます。

ここ数日はマスメディアも連日大震災を振り返り、報道していました。震災当時の悲惨な状況が各メディアが取り上げられ、傷ましい限りですが、中にはほっとするようなエピソードもあり、感動しましたので、記してみます。主として、11日のテレビ朝日の報道によります。

気仙沼市の離島である大島で、一人の少年とアメリカ軍との話です。大島は津波により大きな被害を受け、本土とのフェリーも運行できなくなり、災害の跡片付け、復興も手がつかない状況でした。
そこへアメリカ軍の海兵隊が「トモダチ作戦」の一環で島にやってきました。海兵隊は車両や重機も持ち込み、献身的な活動を展開しました。

海兵隊が往き来する道路際で、一人の少年が、毎日一人だけでスコップで何か作業をしていることに、海兵隊が興味を持ちました。そして何をしているのか尋ねました。

海岸に近いその場所は、親の鮮魚店があったのですが、跡形ももなく津波で流され、今は、倉庫に使っていた建物で、寝泊りしています。一日も早く元の所で店を始めてほしいと願っていますが、地盤沈下があって、潮の状況で敷地まで海水が寄せてくるのがそうです。

そして付近を通行する人も海水に濡れて困っているため、通路を高くしようとして、スコップで砂利を運んでいるということでした。運んだ砂利はすぐに水に流されてしまうのですが、少年は黙々と作業を続けていました。

それを聞いた海兵隊は、何人も協力して、通路を確保してくれました。お互い言葉は通しないのですが、こころは十分通じたようです。

この通路(小さな橋)を、少年の母親は、サイモンとガーファンクルにちなんで「明日に架ける橋」と名づけたそうです。小さいけれどもふさわしいネーミングですね。

大島でのトモダチ作戦が終了し、海兵隊が引き揚げるときには多数の島民が自発的に集まり感謝を表し見送りました。

なお、大島と本土の連絡フェリーは、数か月にわたり広島県の業者がフェリーを貸してくれたようです。
また、大島はかって欽ちゃんの番組で人気者だった「気仙沼ちゃん」が民宿を営んでいます。欽ちゃんたちも震災を大変心配していましたね。建物は被害に遭って、今は休業中ですが、いずれ再開するようです。頑張ってください。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月10日土曜日

タレント細山君とTKO木下さんの共通点は「いじめ」

おデブ子役として活躍中の細山君が、その悲しい過去を明らかにしました。そして意外にもTKOの木下さんとも共通の過去がありました。主に9日のテレビ「爆報THEフライーデー」からご紹介します。ご存知のように細山君は赤ちゃん時代からCMなどに登場し、成長後はバラエティ番組などでも、活躍しています。ひところはかなりおデブになっていて、「太いけども、細山です」などと笑いをとっていました。

表面上は幸せそうで、なんの悩みもないように見えましたが、実は深刻な問題を抱えていました。
細山君はインターナショナルスクールへ通学していましたが、そこでいじめに遭っていたのです。原因はおデブにあったようで、テレビで人気が出るにつれいじめもエスカレートしていったようです。

「細山君を見るのも気持ちが悪い」、「消えてしまえ」、ついには「殺す」などの言葉やメールが投げかけられたそうです。

そして、細山君は自宅の台所で包丁を持って思い詰めているところを母親に保護されたこともあったそうです。

そんな細山君が立ち直るきっかけは、同じおデブタレントの石塚さんたちが、自分たちのウィークポイントを逆手にとって、売りにしていることを理解したことからで、気持ちの切り替えができたそうです。

そしていまではダイエットにも成功してピーク時から40Kgも減量し、元気に過ごせるようになったとのことです。

細山君の話が紹介されたところ、TKOの木下さんが、実は自分もいじめの経験があると語りました。
木下さんは福岡生まれで関西育ちですが、学校時代に福岡へ戻った時期があるそうで、その学校で、言葉がおかしいという理由でいじめられたとのことです。

やはり相当きびしくいじめられて、自宅で包丁を持ち、母親に「この包丁で自分を殺してくれ」と言ったことがあるそうです。

お笑いの世界でブレークして、母親も実業家として成功してる家族にも、大変な苦労があるものですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月6日火曜日

椿鬼奴さん、西岡徳馬さん、IMALUさんのお勧め

小堺一機さん司会の「ライオンのごきげんよう」の「ちょっとやてみて」のッコーナーで、こんなお勧めが紹介されました。今回のゲストは、椿鬼奴さん、西岡徳馬さん、IMALUさんでした。

まず鬼奴さんのお勧めは、「ごま油でうがいをする」ことでした。説明によると、市販のごま油の中で、白いもの(鬼奴さんは太白というブランドのようです)を使い、一度熱したうえで、保存します。それを少量口に含みうがいします。5分くらい口に含んでいるのが良いそうです。

鬼奴さんは人から勧められて、1年半くらい続けているそうですが、これはインドの療法で、20年続けて美声になった例があるとのことです。鬼奴さんの声は酒やけだと本人もいいますが、ハスキーボイスで、そのため一年発起したのでしょうが、20年とは先が長いですね。

そこへ、西岡さんが、口をはさみ、ごま油を鼻の粘膜に塗ると花粉症にいいらしいとのことです。このトークの前に、鬼奴さんは重度の花粉症だと言っていましたので、ちょうどよかったのでしょう。鬼奴さんは今後、ごま油でうがいと鼻へ塗ることをするそうですよ。

西岡さんのお勧めは、朝起床後に、窓から空に向かって、挨拶、感謝をいうことだそうです。現在の家に引っ越してから、続けていて、非常に気持ちが良いので、お勧めだそうです。

IMALUさんのお勧めは、朝食はトーストだそうですが、それにピーナッツバターとブルーベリージャムを塗って食べるのが美味しいので、お勧めとのことです。なんでも、中学(?)のとき、カナダでホームステイしたとき、そこの子供がやっていたそうで、やみつきになったそうです。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月5日月曜日

さんまのからくりTVメンバー 日体大で驚きの体験

4日放送の「さんまのスーパーからくりTVスペシャル」は、レギュラーメンバー全員で日本体育大学を訪れ、見学したり、体験するというものでした。

ご存知のように日体大は、短期大学も含めて日本を代表するアスリートを多数輩出し、過去のオリンピックで日体大関係者が獲得したメダル数は108個ともいわれます。

大学の施設もすばらしく、体育館も22もあるそうで、有力な運動部は専用の体育館を持っています。
中でも、体操部の体育館は体操競技に必要なすべての設備を備えているとのことで、恵まれた環境であることを紹介してくれました。

その体操部の練習風景は、田中理恵選手の段違い平行棒や内村航平選手の妹さんの平均台や鉄棒競技などを見学し、すごさを目の当たりにしました。

からくりメンバーは日頃、運動とはあまり縁がないようで、予想されたことですがドタバタのシーンを展開しました。
まず、あん馬の基礎をタレントの関根勉さんと長嶋一茂さんがトライしましたが、とても歯がたちません。

つぎに、タレントのつるの剛士さんは逆上がりができないということで、専門家の指導を受けてトライしましたが、なかなかすぐにはできません。

からくりメンバーはさんまさんをはじめ体が硬い人が多く、柔軟性を増すために、ラベンダー体操という、脱力ストレッチ(?)を体験しましたが、これは効果があるようです。

サッカー部では、リフティングに挑戦しましたが、さんまさんは過去の経験でまずまずでしたが、あとのメンバーはうまくできません。タレントの渡辺正行さん、長嶋さんはダメでしたね。まずバウンドリフティングで真上に蹴る練習を教わりました。

メンバーは体育館で学生による集団行動を見学しましたが、素晴らしかったですね。40人(?)のスーツ姿の学生が、号令によって行進し、フォーメションを次々に変えていくものですが、一糸乱れずに、リズミカルに行動するさまは圧巻でした。

いくつかの行動ではスローモーションといって、数人で動作を一コマずつコマ送りするコミカルな場面も演出し、驚くほどでした。

調べてみると2~3年前から、インターネットでも取り上げられ、知る人ぞ知る存在だったようです。
なにか須藤元気さんのパフォーマンスも同じ流れのものかもと思いました。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月2日金曜日

スノーボード成田童夢さん アイドルプロデュサー?

スノーボードの成田童夢さんといえば、ワールドカップで優勝し、2006年トリノオリンピックに20歳で出場しました。期待されながらも、オリンピックでは力を発揮できなく、その後はあまり動静も伝えられませんでした。

その童夢さんが、久しぶりにテレビで取り上げられましたが、意外な転身でしたので、ご紹介します。(2日のTBSテレビ、爆報THEフライデーを主体とします)

童夢さんは、妹のメロさんとともにスノーボードをやり、当時のいまどきのヤング、自由奔放というイメージでした。

そして現在はアイドルプロデューサーとして、秋葉原で活動をしています。とはいっても決して順調にいっているわけではなさそうで、ライブ会場でお客の盛り上げ役をしている様子が紹介されました。
2年ほど前から芸能活動に入ったようで、その転身ぶりも驚きですが、もっとびっくりしたのは、どうして芸能活動をするのかの質問に対し、童夢さんの答えは次のようでした。

つまり童夢さんはもともと芸能活動をしたかったのだそうですが、父親からオリンピックに出たら、後は好きなことをしてもよいといわれ、そこでスノーボードに集中し、オリンピックに出場することができたということです。ですから、現在の芸能活動は、もともとの人生設計だそうです。

オリンピックに出ることを最終目標に頑張るスリートが多い中で、童夢さんのような存在は異色ですが、それだけ能力があるということでしょうか。

今後芸能活動でどうなるかは分かりません。育てていたユニットは解散しましたが、そのメンバーから、何をしたいのか分からないなどの声も出ていて、前途は多難かもしれません。ただし、なにかを持っている人かもしれませんし、番組でテリー伊藤さんは面白いとコメントしていましたね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年3月1日木曜日

島崎和歌子さんの寂しい(?)姿

3月1日のテレビ「ライオンのごきげんよう」でタレントの島崎和歌子さんの意外な素顔が明かされましたので、ご紹介します。この日のゲストは、歌手の由紀さおりさん、俳優・声楽家の田代万里生さんで、オープニングトークのテーマは「わたしが楽しみにしていること」でした。

このコーナーではあらかじめゲストがテーマの答えを絵で描いて、それに説明を加えるものです。
島崎さんの絵は、マスクをした女性(島崎さんらしい)と猫が2匹描かれていました。
島崎さんの説明によると、自分のような生活をしていると、あまり歩くことがないので、最近家の近くを夜に歩くようにしているとのことです。このことは大変いいことですね。
やはり人目を気にして、マスクをして、帽子をかぶっているそうです。

続く説明では、歩いていて気づいたことに、野良猫が結構いるのだそうです。最近は野良猫といわずに「地域猫」といって、地域の人たちが共同で餌をやったり、不妊手術をしたり、世話をしていることもあるそうです。

ところで、島崎さんが猫を取り上げたのは、つぎのようなことからなのです。島崎さんの近くの猫は人懐こくで、島崎さんに寄ってきて、指を出すと舐めてくるそうです。これが島崎さんの最近の楽しみなのだそうです。

あの豪放磊落な島崎さんですが、このような密かな楽しみがあったとは意外でしたね。
司会の小堺さんも、「名前の売れたタレントがそのようなことを」と涙のしぐさでした。

ちなみに、由紀さおりさんの楽しみは、手じかなところで手に入れた空き瓶、空き容器を集めることで、本当は捨てられないそうですが、これに花などを挿すのだそうです。

田代さんは、あがり症で、開演前の舞台に大の字になっていると、楽しく、落ち着けるのだそうです。

ハッピイー・ウォーキング・グッズ かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月28日火曜日

鶴瓶さんと”はるな愛”さん鹿児島で人気者!

NHKテレビの「鶴瓶の家族に乾杯」、先週と今週は、ゲストが”はるな愛”さんで、今回の訪問地は鹿児島県の霧島地方でした。地元の人たちの人の好さ、郷土愛そして鶴瓶さんと愛さんの人気ぶりが、特に際立っていましたのでお伝えします。

先週放送分では、二人いっしょで、海岸付近を訪れ、偶然会った人が船で錦江湾を案内してくれたうえ、獲れたての魚を隣の人たちも手伝って料理してくれたりしました。とにかく善意で、いろいろやってくれるのです。

その後、別行動となり、鶴瓶さんは、たまたま、JRの駅を見つけ立ち寄りました。肥薩線の嘉例川(かれいがわ)駅なのですが、昔の田舎の駅舎そのままの風情で、魅力があります。するとここで、”撮り鉄”の男性と会い、話がはずみ、間もなく観光列車の”隼人の風”が通ることを聞き、実際に停車中の列車に乗りこみ、乗客とも話を展開しました。

その後、移動中に田んぼの中に民家風の料理屋を見つけ、立ち寄ると、家人を畑仕事から呼んでくれて、話を聞きました。すると、ご主人は他所で料理人をしていましたが、生地の自宅で料理屋ができ、それが嘉例川の発展にもつながるのなら、幸せだと料理屋を始めたそうです。お客が来るのかなと心配なくらいの環境です。

一方、愛さんは当地名産の黒酢の生産業者を訪ね、作る現場を見て、試飲もさせてもらいました。ご主人の跡を娘さんがやるとのことでした。

その後愛さんは、子供に会いたいと保育園探して訪ねました。園児も先生も大歓迎で、いっしょにお遊戯を楽しみました。この辺は愛さんの真骨頂でしたね。

その次に、愛さんは温泉に興味があり、西郷さんゆかりの温泉を訪ねました。日当山(ひなたやま)温泉で、そこは旅館もありますが、共同浴場もあり、風呂上がりの老女に会いました。
結局その一人暮らしの女性の家に行くこととなり、また途中で一人加わり、部屋で話していたら、数人が集まるということで、大変にぎやかな場となりました。

人たちが愛さんを、あるいは遠来のお客を心から歓迎している様子がよく分かりました。
みんな共同浴場を利用し、文字通り裸の付き合いをしているとのこと、本当ですね。
さらに、地元の人から今度来たら、愛さんも是非温泉に入ろうといわれましたが、果たして愛さんは、男湯でしょうか?女湯でしょうか?(笑)

とにかく、ふたりの周辺には人々の温かさと、二人への熱気が伝わりました。

2012年2月26日日曜日

TKO木下さん 母親との奇妙な関係 マザコン?

人気お笑いコンビのTKOの木下さんは、最近母親が年商何十億という商売をやっていることで、テレビなどでときどき紹介されていますね。
ところが、母親が息子である木下さんを異常なくらいの溺愛(?)していることが判明しました。(笑)
主に26日のフジテレビ「アカン警察」の内容からご紹介します。

番組では、木下さんが実家に帰ってきた時の様子から撮影していましたが、まず帰る前からそわそわして、食事の用意をしていましたが、ここまでは普通です。
木下さんが玄関に入ってくると、頬をさすり、顔色が悪いとかいいます。食事の最中に、口の周りを拭いてあげました。

また、食後にソファでくつろいでいると、また、木下さんの頬にさわり、次には耳をチェックして、耳掃除を始めます。すると木下さんは母親の膝を枕にして、耳掃除をしてもらい、そのままいびきをかいて眠ってしまいました。
木下さんは40歳にもなるのですが、まるで小さな子供にする態度で、びっくりです。

木下さんには姉が一人、兄が二人いて、TKOの木下さんが末っ子となりますが、お姉さんによれば、ほかの子供には大変厳しいのに、末っ子だけには全く違って甘々だそうです。

木下さんの母親は、前夫(木下さんの父親)が、事業に失敗し、億という借金まで残して、亡くなってしまうのですが、苦労したすえに、飲食店関係のの経営で成功しました。
今では年商何十億という木下グループを率いるゴッドマザーですが、末っ子だけは別ということのようです。

2012年2月19日日曜日

エグザイル・ウサさんブータン国で舞う

14日のNHK・BSテレビで、エグザイルのウサ(USA)さんのブータン国訪門のドキュメンタリーが放送されました。 
ウサさんの踊りに対する想いとブータンの精神性の豊かさに感銘を受けましたので、ごく概要ですが記したいと思います。

ウサさんについては、エグザイル(EXILE)の初期からのメンバーで、パフォーマーと呼ばれますが、ダンスの中核で、その技術、表現力は高く評価されています。

ブータン国は、昨年ワンチュク国王夫妻が来日され、その暖かい人柄や、ブータンの国民性、特に、国の評価尺度として「幸せ度」を重視するなどが、日本中に深い感銘を与えました。

そのブータンへウサさんはなぜ行ったのでしょうか。それは僻地でお祭りに奉納されるチャムといわれる舞いを、実際に体験し、自分も参加したいとのことです。

ウサさんはご存知のように最先端のダンスを演じ続ける一方で、世界の各地のダンスのルーツも模索しているようで、その成果も発表されていますが、その同じ線上にブータンもあったのでしょう。

また番組で、ウサさんは、ダンスでトップレベルになる夢が叶えられたが、それだけが幸せなのか、何かほかにあるのではないか?単なるダンスではなく、何かプラスアルファを見つけたいということもいっていましたね。ブータンで何かの手がかりを見つけられるかもしれないと考えたようです。

東ブータンの僻地の小さな集落の農家に1週間ほど泊り込み、家族と寝食を共にしながら、ご主人や他の村人からチャムの手ほどきを受けました。
最初に僧侶から、チャムは仏教儀式であり、人々の禍を払い平和を願うための祈りであり、踊りの上手い下手は問題ではないと説明を受けました。

練習の場所は稲の切り株の出る棚田で、裸足です。そこで、村人から毎日教わり、慣れない舞いに戸惑いながらも、ダンサーの素養も生かして、多少は慣れたかと思ったところ、村人から「チャムは禍や悲しみを追い払うための祈りであるが、あなたの舞いには祈りがない」と言われてしまいます。

数人のチームで踊るのですから、間違えないよう形にとらわれるのは、無理もないことでしょうが、祈りがない踊りはチャムではないということで、ウサさんはもう出来ないと落ち込んでしまいます。

しかし、宿泊先の家族や周りの村人から、ウサさんの舞いをみんが楽しみにしているなど暖かい励ましを受け、なんとか立ち直ります。

お祭りの当日、ウサさんは村人の禍や悲しみを追い払うことだけを祈って舞うと宣言して、鹿のお面をつけて、30分も続くチャムをひたすら祈る気持ちで舞い終えました。息も絶え絶えという様子でしたね。

その祈りは見ている村人にも伝わったようで、ウサさんにみんなが喜んでいたと伝えられ、ウサさんも涙を流して喜びました。
村人のみんなが自分は幸せだといっていましたが、チャムをみる人たちの顔はいっそう幸せのようでしたね。

ヒップホップ系のダンスは動きが注目されますが、ダンスの裏側ではウサさんのように精神性を求めている人もいたのですね。今後はエグザイルを観る目も違ってくるなと思いました。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月18日土曜日

笑福亭鶴瓶さんと 歌舞伎中村勘九郎さん

笑福亭鶴瓶さんと歌舞伎の名門中村勘三郎さん一家とは親交があるようで、NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」のゲストにに勘三郎が何回か、息子の勘九郎(現在襲名興行中で、以前は勘太郎)さんも出演しています。
今回は、TBSの、鶴瓶さんとSHELLYさん司会の「Aスタジオ」に勘九郎さんが登場しました。
親交があるだけにいろいろくだけた話も交わされましたね。

歌舞伎の芸については、小さいときから父親その他から教わってきましたが、厳しいっこともあり、舞台中に、連獅子(獅子の親子の舞)を踊っているとき、こっそり「へたくそ!」と言われたこともあるそうです。

父親の勘三郎さんが、公演中に病気で倒れたときには、急遽勘九郎さんが代役を勤めましたが、役としては未経験だったそうです。初めての役を稽古もなくやれるというのは、それまでの積み重ねがあってのことでしょうね。

逆に勘九郎さん自身が舞台で一人踊りを演じているとき、足の靭帯を断裂したことがあったそうですが、足を動かさないようにして、その場ははなんとか舞台を勤めあげたとのことでした。

勘九郎さんが中学生のとき、父勘三郎さんから、「将来はどうするのだ、歌舞伎をやらないのなら家は養子をとるからいいよ」といわれたそうです。もちろん、歌舞伎をやると答えたわけですが、番組で勘九郎さんは次のように説明しました。

「歌舞伎をやるからには、お客さんに喜んでもらわなくてはなりません。そのためには演じる役者が、歌舞伎を愛していることが必要です。自分は歌舞伎を愛しているからやっているのです。」
また、偉大な役者であり、新しいことや困難なことに挑戦し続ける父勘三郎さんを尊敬しているとのことでした。

ところで、勘九郎さんは女優の前田愛さんと結婚し、子供も生まれましたが、二人の出会いは勘九郎さん19歳、愛さん17歳で、ドラマの共演(NHK「光の帝国」のようです)がきっかけで、長いお付き合いがあったそうです。

付き合い中に、二人がニューヨークへ行ったっことがあり、そこへ勘九郎さんの親友でアメリカ留学中の人を呼び、ホテルの同室で泊まったことがあるそうです。鶴瓶さんとSHELLYさんが親友に話を聞いていて、ばらしましたので、勘九郎さんもあわてていましたね。

番組の終わりに鶴瓶さんはこう言いました。「父親が大きくした勘九郎という立派な名前を継いだわけですが、襲名というのは単に名前を継ぐのではなく、魂を継ぐということですね。」

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月16日木曜日

オりラジ藤森さんの意外な趣味 家庭菜園

16日のフジテレビ、小堺一機さん司会の「ライオンのごきげんよう」から、オリラジ藤森さんの意外な趣味をご紹介します。

今日のゲストは、野球の片岡安祐美さん、オリエンタルラジオの中田さんと藤森さん、女優の冨士眞奈美さんで、オープニングのテーマは自分がしたいことでした。

オリラジは藤森さんが絵に描いて説明しました。それは意外にも家庭菜園でした。チャラオとして大ブレークしている藤森さんからはちょっと想像しにくいのですが、描かれたものは、プランターらしきものに小さな植物が生えているようなもので、本人の説明によれば、サニーレタスとかカブだそうです。

そして、自宅でなにもないときに眺めるのが好きなのだそうです。もちろん、料理もある程度するようで、プランターで採れたものを食材にしているということです。

中田さんが言っていましたが、藤森さんは長野出身で、農作物にはなじみがあるのでしょうし、チャラオだけではなく、自然も好きなんでしょうね。

そんな、話が出ていたときに、隣にいた冨士さんが、こう言いました。「オリラジに会うのは初めてで、どちらかがイケメンだと聞いてきたけれども、どちらがイケメンなの?」これにはオリラジの二人とも唖然でしたね。

ちなみに、片岡さんの好きなことは、なにもないときに好きなドラマを見て涙を流すことだそうです。日ごろ男仲間に囲まれているので、ドラマで胸キュンし、女性ホルモンを分泌させるとのことです。

また、冨士さんは、夜寝ても、好きなときに何かを食べられることだそうです。ほどほどにね!

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月15日水曜日

ビートたけしさん vs ぎんさんの4人娘

13日のテレビ朝日「TVタックル」は、社会保障と税の一体改革を中心にトークが繰り広げられましたが、その中で、ビートたけしさんによる「ぎんさんの4人娘」へのインタビューが紹介されました。
「ぎんさんの4姉妹」とは、以前にも紹介しましたが、あの「きんさんぎんさん」のぎんさんの娘さんで
、現在、98歳、93歳、91歳、89歳、平均93歳になりますが、名古屋市でいたって元気に暮らしています。

よく4人が一緒に集まっておしゃべりをしたり、出掛けたりするのですが、見る人にも元気を与えると人気を呼んでいます。

今回はたけしさんが、ぎんさんが暮らした家に4人を訪ね、最近の世の中、政治について、4人の話を聞くという趣向でした。4人とも政治的な事柄についても知識や意見を持っていて、しかもはっきり発言していたのが印象的でした。内容としては次のようなものでした。

田中角栄総理については、あまり良くなかったとのこと、小泉総理についてもあまり評価できない、息子についても同様でした。野田総理については、いいのじゃないかとのことでしたね。

消費税の引き上げについては、国にお金がないのなら仕方がない、やったらいいとのこと、自分ら高齢者はあまりお金を使わないないので、関係がないとのことで、なるほどです。

たけしさんが、TVタックルの政治評論家、三宅久之さんについて、どう思うか聞いたところ、いいことを言っているとのことでした。三宅さんが「自分は82歳で高齢だから・・・」と、ときどき言うので、た
けしさんとしては、はるかに高齢の4姉妹から三宅さんに活を入れてほしかったのでしょうが、誉められて思惑がはずれたようです。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月14日火曜日

長嶋一茂さんの意外な素顔

12日の日本テレビ「誰だって波乱爆笑」は、長嶋一茂さんがメインゲストでした。そこで一茂さんの意外な素顔がうかがえました。

一茂さんは、一見大雑把(?失礼)な感じがしますが、意外と几帳面なのです。例えば、シャツの折り目はいつも同じでないといけないそうです。
また、テレビやエアコンなどのリモコン類はきちんと一定の位置に並べておかないといけないとのことです。

それから、食事については、食べることに集中することが大切で、テレビなどを見ながら食べることは厳禁だそうです。いいことなのでしょうが、ひたすら食べるわけで、従って、食事はかなり速いようです。

食事が速いといえば、父親の長嶋茂雄さんもすごく速くて、亡くなった夫人と外食するときでも、父親はさっさと食べてしまい、自分だけ先に帰ってしまうのだそうです。何か次の予定もあるのでしょうが、普通は一緒に食事した人が食べ終わるのを待つと思いますが、やはりミスターはかなりせっかちなんですね。

父親との関係では、キャッチボールの相手もしてくれましたが、あまり話をすることはなく、黙々とキャッチボールをしていたようです。

また、父親がゴールデングラブ賞で貰ったグラブを、一茂さんが勝手に持ち出して、使っていて、後で父親にバレたことがありましたが、咎められなかったとのことです。

一茂さんの自宅の紹介もしていましたが、驚いたのは各フロアごとに、加湿器専用の水道の蛇口とコンセントが、設けられていました。水を持ち運び、こぼさないようにとのことです。

それから、一茂さんの強い希望で、浴槽を檜風呂にしました。ところが、はじめ奥さんから反対されたため、一計を案じ、工事業者が勝手に造ってしまったと、奥さんの前で、業者に謝ってもらったそうです。念のいったことに、謝るリハーサルまでしたとのことです。奥さんにはバレバレに違いないと思いますがね。

それから、ちょっといい話も。一茂さんは花屋を覗くのが好きということですが、亡くなった母親が赤いバラが好きだったので、毎月の命日である18日には赤いバラを18本、実家に送っているとのことでした。やさしさもありますね。
長嶋家については、とかくの話もあるようですが、変なことになりませんように!

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月13日月曜日

ホイットニー・ヒューストンさんを悼む!

アメリカの偉大な歌手、ホイットニー・ヒューストンさんが急死しました。48歳という若さです。
小さいころから、歌手だった母親の影響もあってかゴスペルに親しみ、成長してからはデビューアルバムが全世界で2300万枚も売り上げ、衝撃を与えました。ヒット曲も多く、中でも主演した映画「ボディガード」の中の、"I WILL ALWAYS LOVE YOU"は、世界中を席捲しました。

彼女は権威あるグラミー賞を6回も受賞する、実力、人気共に頂点にあった歌手で、その力強く、伸びのある高音にみんなが惹きつけられました。

ホイットニーさんは、グラミー賞の授賞式の前夜祭で唄うために滞在していたビバリーヒルズの高級ホテルの部屋で、倒れているのをボディガードによって発見されました。どうも水を張った浴槽の中にいたたようです。
 
グラミー賞、ボディガードなど因縁めいて聞こえますね。
本当に残念です。ご冥福をお祈りします。

輝かしい実績を持つホイットニーさんですが、近年は、薬物問題がいわれ、肝心の歌声も昔ほどの冴えがない、金銭問題など、マイナスイメージも登場しています。突然世を去ってしまったことも含めてなにかマイケルジャクソンさんとも、似通った要素がありますね。

ホイットニーさんは日本にも7回来られているそうですが、エピソードを紹介します。離婚した夫、R&B歌手のボビー・ブラウンさんとのきっかけは、二人が日本公演で共演したことからだそうです。

それから、別のとき、二人が日本公演中に、東京で宿泊していたホテルからボビーさんが夜抜け出して、遊びに行ってしまい、それを知ったホイットニーさんが、彼を連れ戻しに行きました。帰りの車で二人は口論し、ボビーさんは、ホイットニーさんから貰った結婚指輪(6千万円)を車の窓から投げてしまいました。場所は、首都高速のどこかで、指輪は見つからなかったそうですよ。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月12日日曜日

石田純一さん その不思議な家族関係~石田すみれさんほか

俳優の石田純一さんといえば、二度の離婚と三度の結婚をし、そちら方面の話題が豊富ですが、娘の石田すみれさんとの関係などが、明らかにされました。10日のTBSテレビ「ぴったんこカンカン」などからご紹介します。

この日の番組では、石田すみれさんをメインゲストとして、安住アナウンサーと共に、前半は母親である松原千明さん、後半は石田純一さんと会うというものでした。

石田すみれさんは、石田純一さんと松原千明さんの子供ですが、本人が6歳のとき、純一さんの、例の「不倫は文化」騒動の後、両親が離婚し、母娘はハワイで暮らしました。純一さんとすみれさんは10年ほど会わなかったのですが、高校生のときハワイで再会しています。

そのときのエピソードですが、ハワイのホテルで再開し、抱き合っているところを写真誌に撮られ、純一さんの新しい彼女として、報道されそうになり、直前で娘と分かり、ストップされたそうです。

すみれさんは、アメリカ本土の名門、カーネギーメロン大学に進学するのですが、そのときのエピソードを、純一さんが明かしました。

大学進学にあたり、松原さんは家を売ってでも進学させると言っていたようですが、すみれさんは初めて純一さんに手紙を書き、支援してもらえないかと相談し、もちろん純一さんは快諾したそうです。

すみれさんは、昨年の秋から東京でひとり暮らしをして、日本でモデルやCM、舞台その他の芸能活動を始めています。

番組ではすみれさんのマンションに純一さんが安住アナウンサーと共に訪れ、手料理を一緒に作り楽しみました。すみれさんはルックスとともに、明るく、素直そうな人柄がよく分かり、これからが楽しみですね。

また、番組では、一番目の結婚で生まれた石田壱成さんも映像で登場し、また、スタジオには現在の結婚相手である東尾理子さんがいて、コメントしていました。東尾さんが、融和剤のような役割で、壱成さん、すみれさん、松原さんとも。いい関係を作っているようでした。

複雑な家族関係で、普通ではないと思われますが、東尾さんは「これらを否定すれば、純一さんを否定することになる」、「石田家にとっては、おかしな関係ではない」と言っていました。
複雑な関係が存在するからには、いい関係でいるのにこしたことはないでしょうが、やっぱり、普通ではないようですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月10日金曜日

お笑いロッチとジュディマリ・YUKIさん

10日のフジテレビ、小堺さん司会の「ライオンのごきげんよう」からご紹介します。ゲストは、コーラ
スのサーカスさん、豊田エリーさん、お笑いのロッチ(コカド、中岡)さんでした。

オープニングのテーマは「わたしの会ってみたい人」ということで、ロッチのコカドさんが面白い話をしてくれました。

コカドさんはジュディ・アンド・マリーのYUKIさんに会ってみたいとのことでした。というのは、コカドさんはYUKIさんの熱烈なファンだそうです。そのエピソードは次のようでした。

ロッチの二人が「笑っていいとも」に出演したとき、番組のテレフォンショッキングのゲストがあのYUKIさんでした。
そのコーナーにはロッチさんは関係がなかったのですが、コカドさんはそわそわしっぱなしで、ある出
演者が、YUKIさんに紹介してあげようかと言ってくれましたが、とんでもないと辞退しました。

YUKIさんのコーナーが済んで、スタジオ裏の狭い通路で、ロッチさんも待っていたところへYUKIさんがやってきました。そしてある人が、YUKIさんに声をかけロッチさんが、熱烈なファンであると説明し、「ロッチの中岡さんです」と紹介しました。

YUKIさんは手を出し、握手したのですが、それは中岡さんだったのです。これには、コカドさんはがっくり、千歳一隅のチャンスを逃してしまいました。とんびに油揚げをさらわれということです。ちなみに、中岡さんもYUKIさんが好きだったといっていました。

世の中には、このような話もありますね。コカドさん残念でした。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん   梅干しと健康のかわらばん

2012年2月9日木曜日

芸人有吉弘行さんの貧乏時代

7日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿」から。有吉弘行さんのお話をご紹介します。
今回のテーマの一つは、芸人さんの貧乏時代の経験談でした。出演者は、有吉さんのほか、麻木さん板東さん、元木さんなど名前の売れている人や、失礼ながらあまり名前を知らない人もいました。

有吉さんは、ご存知のように「猿岩石」というコンビで、デビュー間もなく、海外ヒッチハイクの番組に出され、大ブレークしました。本人の説明によれば、下積み生活を経験する間もなく、訳も分からないまま海外ロケを続けました。帰国したら有名人になっていて、浦島太郎のような気がしたそうです。

ところが、人気は間もなく低下して、仕事もどんどん無くなっていきました。そして有吉さんは、月に1回くらいちょっとした仕事があるくらいで、そのほかの時間はほとんど寝ていたそうで、そういう期間が8年くらい続いたそうです。

1日20時間くらい寝ている生活を続けると、床ずれができるそうです。病気でもないのに、床ずれとは
、深刻なことですね。

もちろんお金も無くなってしまい、食べ物もろくに買えません。有吉さんは、夜7時ころから近くのスーパーへ行って、弁当など食料が値引きされるのを待ちます。店長とは顔見知りになっていますが、店
長は有吉さんがいると意地になって、値引きシールを貼らないそうで、有吉さんが、わざと姿を隠す
と、店長がシールを貼る、そういうときに、それを待っていた別の人物が持っていってしまう、という
ゲームのような毎日を送っていたそうです。

そのような貧乏のどん底の時代に、多分テレビばかり見て、他の芸能人を観察、蓄積し、今日のように、毒舌キャラ、ニックネームの天才などで、奇跡の復活をしたのでしょう。

”さんま”さんから、「有吉はもう大丈夫やないか?」といわれても、また、どん底に落ちるのが怖くてしかたがないといっていました。
他のゲストから、書くのも気の毒なような大変な貧乏の話もありました。芸人さんも大変ですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん   梅干しと健康のかわらばん

2012年2月5日日曜日

大和田獏さんの子育て法

俳優の大和田獏さんは、奥さんが女優の岡江久美子さんで、娘の美帆さんも女優という芸能一家です。今日のテレビ(日本テレビの波乱万丈)に獏さんと美帆さんが出演し、いろいろな話題がありましたが、獏さんの子育て法が興味深いものでした。

番組で、獏さん家族のいきつけの焼き鳥屋でのこと、店主が紹介したエピソードです。あるとき獏さんと美帆さんがふたりで食べていたとき、美帆さんが泣き出したそうです。事情も分からないし、食べ物も出していいのか、戸惑ったとのことです。

この真相を、美帆さんは次のように説明しました。当時美帆さんは両親と同居していましたが、一人暮らしをしたいと思っていました。それまで厳しい父親でしたので、きっと反対されるだろうと言い出せなかったそうです。それで、焼き鳥屋さんへ行ったとき、思い切って一人暮らしをしたいと話しました。意外にも父親の返事はOKでした。それが嬉しくて、涙が溢れたのだそうです。

これについて、獏さんは、美帆さんの子供時代は随分厳しく育てた。何かを欲しいといっていっても、納得できる理由がなくては与えなかった。高校まで携帯電話は持たせなかった。門限は7時だったなどです。

しかし、これは子供のときのことで、本人が20歳をすぎれば自由だといいました。また、娘の彼については、結婚したいと決めたら、紹介してほしいとのことでした。

ちなみに、一人暮らしのことは、母親の岡江さんにはまだ話していなかったとのことで、獏さんは、大事なことは僕に話してくれるのだとご満悦でした。

美帆さんは、バレンタインのプレゼントに、ゴルフクラブのヘッドカバーを毛糸で手編みして贈りまし
たし、父親が大好きで、そのあまり、父親が死んだらという心配をするそうです。

例えば、父親が女の子を助けようとして車にはねられて死んでしまうとか、美帆さんの舞台を観ていて、舞台が済んだら死んでいたとか、妄想するそうです。
これには獏さんも、俺はそんなに早くは死なないよとのこと。

などとても良い父親と娘の関係のようでした。
子供が小さいときに甘やかし、後で厳しくしようとしても、いうことをきかない、というのがよくありま
すが、大和田家は違うようですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん   梅干しと健康のかわらばん

2012年2月3日金曜日

高橋ジョージさん「三船敏郎」に会いたい。山口もえさんは?

3日のフジテレビ、「ライオンのごきげんよう」は、オープニングトークのテーマが「会ってみたい有名
人」でした。

ゲストのタレント・ミュージシャン 高橋ジョージさんは「三船敏郎さん」に会いたいとのことでした。
ご存知のように、高橋さんは、三船敏郎さんの娘であるタレントの三船美佳さんと結婚しています。

しかし、実際には義父にあたる三船敏郎さんとは、会ったことがないそうです。ただし三船敏郎さんの映画にちょい役で出たときに、見たことがあるということです。

高橋さんは虎舞竜というロックバンドのボーカルで活躍していて、そのファンだった美佳さんと、1998年9月彼女が16歳の誕生日に結婚しました。年の差は24歳です。

三船敏郎さんは1997年12月に亡くなっており、結婚は翌年ですので、会っていないのかもしれません。また、少し想像すれば、美佳さんは三船敏郎さんから遺言によって認知されたというような環境もあったのかもしれませんね。

さらに、高橋さんは、「みんなに話すのは初めてですが、結婚の日の朝、夢に三船敏郎さんが現れました。きちんとした服装で、自分の手を握り、娘をよろしくといわれた」と話しました。
ありうることだと思われますし、あの、三船敏郎さんの口調も浮かんでくるようですね。

さらに、ゲストのタレント・山口もえさんは、明智光秀に会いたいといい、歴史が好きなのかと思わせました。しかし、その理由は、中学時代にみんなから、山口もえさんの”おでこ”は、明智光秀にそっくりだといわれたので、会って見たいとのことでした。

もう一組のゲスト、お笑いの「あさりど」の会いたい人は、トム・クルーズで、前にインタビューしたこ
とがあるからでした。


ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年2月1日水曜日

中日ドラゴンズの落合前監督の采配は非情か?

落合前監督は、中日の8年間で、日本一も含めて4回優勝し、Bクラスなしといいう輝かしい実績を残しましたが、ともすれば非情などとの声もあります。

1日のCBCテレビで、落合前監督の采配を振り返る番組がありました。いろいろな話題がありましたが、興味深いものをご紹介します。

2007年の日本シリーズ第5戦での投手起用についてです。シリーズは日本ハムに対し3勝1敗でこれに勝てば日本一という試合で、中日は先発の山井投手が8回まで完全試合ペースで押さえ、1対0でリードしていました。

ところが、落合監督は、9回に完全試合を期待するスタンドの山井コールを聞きながら、守護神岩瀬に交代させ、結局岩瀬が抑えて、日本一になりましたが、その非情さが話題になりました。

果たして真相はどうでしょうか。山井投手本人は、番組で「自分から降板を申し出ました」とのことでした。手に豆ができていたこともあり、コーチとは相談をしながら投げていましたが、チームの勝利を確実にするためには、絶対的な守護神の岩瀬投手に任せたほうがいいと考えたようです。

これに対し落合監督は、この番組で「本人が投げるといえばそうしただろうが、自分から降りるといったので、交代させた」と説明しました。

さらに、「チームの勝利のために判断、決定することが大切であり、投手の交代も当然のことであるのに、世間はどうしてあんなに騒ぐのだろうか」、「チーム内部のことは外の人には分からない」、「チームの全員があれは普通のことだと思っているだろう」とも言いました。

事実、谷繁捕手は「記録よりも勝利が大切」と言っていました。さらに、落合監督の野球について、他のメンバーの多くもも、「野球の基本を普通にやっている」とコメントしていました。なかなか並大抵の普通ではなく、実行が難しいのでしょうね。

落合監督については、俺流、非情という言葉がついてまわりますが、本人にとっては普通なのかもしれませんね。

もうひとつ興味深かったことは、落合監督が考える名監督とはという質問に、鶴岡、水原、三原、川上、森、次いで野村という名前を挙げていました。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月31日火曜日

「大震災・原発事故を生き抜いた お酒」のはなし

昨年の東日本大震災とそれに伴う福島原発事故は、地元のお酒造り、醸造業にも甚大な被害を与えました。被害にあったひとつの蔵元から日本酒が復活したそうで、感動の話が伝えられましたので、エールを込めてご紹介します。

原発から数キロしか離れていない、双葉町にある「冨澤酒造店」は、300年も続く酒蔵で、当主と息子さん、娘さんの家族の手造りで、日本酒を世に送っています。

ところが、大地震により酒蔵や設備が大きく損壊してしまいました。その上、原発事故により、避難地区になり、家族挙げて親戚に避難せざるを得ませんでした。

なんとかしてお酒を造りたいが、家に立ち入ることもできず、どうにもならない日が続きましたが、昨秋、漸く一時帰宅が認められました。

いちばんの気がかりは代々続いた「酵母」でした。酵母がその酒蔵の芳香などを決めるのに大きな役割を果たしますので、伝統の風味が続くかどうかの鍵を握っていました。

一時帰宅で必死で探した結果、試験管に入った酵母を発見することができ、試験所で検査の結果、酵母が生きていること、放射能の影響がないことが確認され、ひとまず安堵しました。

しかし、元の酒蔵で製造することはできず、困っていたところ、二本松市にある大手の醸造会社の好意で、自分の所の設備を使って、醸造すればよいとの申し出があり、支援を受けることにしました。

そこで、生き残った酵母を使って醸造し、やっと出来たお酒に、「日本再生酒 白富士 活」と名づけました。なお、「白富士」はもともとこの家の銘柄で、大震災後の、インターネットの書き込みで、「もう白富士は呑めないのか」というのもありました。

この復活には、多くの人の熱意と善意、が込められています。ご当主はもとより、息子さん、娘さ
んのひたむきな酒造りへの想い、家族愛が伝わってきました。

「日本再生酒 白富士 活」求めたいという声が多いようですが、私も入手できれば味わってみたいと思っています。
また、他の酒蔵も含めて、一日も早く復活されるようお祈りします。

冨澤酒造店の情報はこちらをご覧ください。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月28日土曜日

ビートたけしさんの浅草ばなし

25日のTBSテレビ、「ビートたけしが海老名さん家にやってきた」は、昭和の浅草について、数々の面白い話がありました。

この番組は、たけしさんが、林家三平さんの家を訪ねて、おかみさんや家族とともに、昭和の浅草について語るというものでした。ちなみにたけしさんは、以前からときどき三平さんの家に遊びに寄っていたそうです。

たけしさんは、テレビなどで売れるまでは、浅草で芸人として暮らしていました。そのときの体験談、見聞きした話です。

★まず、変わった体験として、ある奇術師が白い鳩を使って奇術をやっていましたが、たけしさん
はその鳩を食べてしまいました。そして、浅草寺の境内で普通の鳩を捕まえて代わりにしてもらいました。

ところが、鳩はいうことをきかずに、逃げてしまい、奇術は失敗し、さらに、寄席の天井で鳩がなくということで、舞台はだいなしになったということです。

★たけしさんがNHK漫才コンクールの前夜、先輩の漫才師の家に来て、一緒に飲みたいということで、飲んで家に泊まりました。先輩の奥さんが舞台用のシャツを見ると真っ黒だったので、洗ってアイロンがけして、送り出しました。

コンクールでは前評判は高かったものの、優勝できませんでした。たけしさんによると、評価基準がその都度変わり、お前のは下ねたが過ぎるなどいわれたそうです。

その先輩は奥さんと飲み屋さんを経営していましたが、数年後たけしさんがやってきて、奥さんにシャツのお礼いうとともに、飲食の勘定を3万5千円といったのに、30万円置いたので、多いといったところ、みんなに飲ませてほしいといって帰ったそうです。後日談として、その話を聞いたビートきよしさんが、店に来て、そのお金で飲ませてと言ったそうです。

★次は伝説のホームレスの話です。「寅さん」の渥美清さんがまだ浅草で芸人をしているとき、そのホームレスに、何か食べてくださいと、1万円(?)渡したところ、彼は渥美さんを観察して、「いまに、あんたはきっと売れる」といったそうです。

そのため、そのホームレスによくいってもらうと運がつくと噂になりました。あるときビートきよしさんが、ホームレスに5千円渡して、何か食べてくださいといったところ、「あんたは10年早い」と言われたそうです。

終わりに、たけしさんは浅草について尋ねられ、「浅草には夢がある。自分は仮にテレビなどで売れなくて、浅草の芸人として死んでも悔いはない」と言っていました。


ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん   梅干しと健康のかわらばん

2012年1月27日金曜日

田中マー君・里田まいさん結婚へ おめでとう!

プロ野球・楽天イーグルスのピッチャー田中将大さんとタレントの里田まいさんが、昨26日結婚すると発表しました。二人については、以前から一緒に海外旅行に行ったりして、交際していたのでしょうが、その後のことは知りませんので、どうなったのかと思うこともありました。

マー君については、体の故障で働けない年もありましたが、昨年は最多勝利、最優秀防御率など輝かしい実績を挙げ、ダルビッシュ選手がいなくなった日本プロ野球を代表するピッチャーとなっていますね。

昨年は里田さんと交際中ですので、マー君の好成績の陰には里田さんがいて、二人の組み合わせは良い方向に影響しているのかもしれません。

ところで里田さんは、以前はカントリー娘というグループで歌手活動をしていましたが、その中で田中義剛さんの花畑牧場で働いたたこともあります。そして島田紳助が司会するテレビの「クイズヘキサゴン」に出演し、いわゆるお馬鹿キャラとして、木下優樹菜(ユッキーナ)さん、スザンヌさんとともに、ユニット「PABO]を組み、ブレークしました。

そのPABOのメンバーですが、お馬鹿ぶりはテレビで誰もが知っているわけで、「彼女たちの将来はどうなるのだろうか」、「お馬鹿キャラをこんなにもテレビで扱ってもいいものか」と余計な心配もしたりしました。

ところが、ユッキーナさんはお笑いFUZIWARAの藤本さんとさっさと結婚し、スザンヌさんもプロ野球ソフトバンクのコーチ斉藤(かっての大エース)と結婚して、彼を支えると頑張っています。

ということで、三人組の残りの里田さんはどうなるかと多少は気になったのですが、今回の発表で良かったと思いました。心配することはなかったですね。

マー君は風貌からしても浮ついた性格ではなさそうですが、里田さんのコメントでも、「まっすぐに前に進む人」ということですし、彼女も仙台に住んで、彼を支えることを優先するそうです。彼女は三つ年上の姉さん女房になりますし、料理も上手らしいので、頑張ってもらいたいと思います。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月25日水曜日

さんま御殿でウドちゃんの悲しい小遣い稼ぎを披露

25日のテレビ「さんま御殿」は、いつもながら賑やかなトークが飛び交いました。その中からキャイ
ーンの鈴木ウドちゃんのお話をご紹介します。

キャイーンは今回は天野さんはいなくて、ウドちゃんの単独出演でした。ウドちゃんは人の話にもアッチコッチと口をはさみ、”さんま”さんとやり取りも多く、”さんま”さんとウドちゃんは結構合うの
かもしれませんね。

「暴走して失敗した話」というテーマで、ウドちゃんは次のような話をしました。 ウドちゃんが、
キャイーンも結成前、売れる前のことです。売れない芸人のお決まりですが、時間はあるけれどもお金がない、ひもじい思いをしていたころです。

仲間のひとり(原始人?)と、何かをしてお金を稼ごうと相談した結果、「殴られ屋」をやろうということになりました。この世の中うっぷんが溜まっている人が多いだろうから、自分たちが殴られ役になって、1発100円頂こうということにしたそうです。

盛り場で、紙に「うっぷんのある人は殴ってください」と書いて商売を始め、何十人かに殴られ、さすがに痛くもなって、もう止めようとしたとき、怖そうなお兄さんたちが取り囲まれました。

そして、千円出すから殴らせろということになり、ふたりは殴られました。ウドちゃんは柔道をやっていたので、比較的冷静で、ある程度殴られたところで、もうお金の分は済みましたといって終わりにしましたが、連れは、ぼこぼこにされていました。

そして怪我もしていたため、病院で治療してもらうことになり、治療費が16,000円もかかりました。殴られ代の収入が1万円そこそこで、数千円の足が出た訳です。

芸人にはこのような経験もしている人もいるという、悲しいお話でした。これも芸の肥やしになっているのかな?

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月24日火曜日

鶴瓶さんと森山良子さん地元の人と出会いに感激

NHKテレビの「鶴瓶の家族に乾杯」、24日の放送では岐阜県多治見市を訪ねました。今回のゲストは歌手の森山良子さんですが、彼女はこの番組のファンで、出演を切望していて、漸く実現したのだそうです。

多治見市を選んだのは森山さんで、陶器で有名だからだそうですが、番組のスタートは市内を流れる土岐川の河原で、そこには陶器の小さな破片が沢山落ちていました。

森山さんと後で来た鶴瓶さんは陶器の破片を集めて、その由来を探ろうということになりました。2~3の人に聞いたところでは、地元の美濃焼きか隣の瀬戸焼きか、時代は古ければ江戸時代かもしれないということで、興味が増したようです。

その後でふと立ち寄った店に、破片と似た茶碗類が無造作に置かれていて、家人に話を始めました。初めに応対したのは奥さんで、どうしてもカメラに顔をだすのは嫌だと顔を隠しての応対ですが、2階に義父が集めた珍しい陶器を陳列してあるから、是非観てほしいとお願いし、鶴瓶さんと森山さんを案内しました。

そこにはさまざまな陶器が陳列されていました。この家は陶器の卸商をしているのですが、義父が台湾の故宮博物院の陶器に惹かれて、そのレプリカを多数収集して、展示しているのだそうです。レプリカといっても秀作揃いで、中には百万円以上もするものも並んでいます。

ご主人も登場して、話をき聞いている内に、先代は亡くなって、高齢の母親が別棟にいることが分かり、鶴瓶さんたちは会いに行きました。ご機嫌がよくないからとご主人は心配しましたが、鶴瓶さんをみるとその母親は大歓迎です。

この番組の大ファンで、多治見に来てくれることを望んでいたそうです。そして、折角だから亡夫(先代)に会ってくださいととのことで、仏前に案内し、鶴瓶さんたちはお参りをしました。

そこで、なれそめなど聞いていましたら、亡くなった先代は森山さんのファンで、「なだそうそう」が好きだったとのことで、これには森山さんも大感激でした。

この番組では、各地でさまざまな人々と偶然の出会いをし、愉快な会話が交わされますが、偶然ながら不思議なつながりが浮かび上がってくることがあります。

今回も、なにげなく立ち寄った先の奥さんが義父の収集品を見てもらいたいとの想いから、ご主人、その母親、亡くなった父親(先代)まで、つながり、鶴瓶さんと森山さんのファンだったことまで明らかにされました。
続編は来週となりますが、どんな展開があるか楽しみですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月23日月曜日

”さんま”さん今週も「行列のできる法律相談所」を司会

22日「行列のできる法律相談所」は先週に続いて、明石家さんまさんが司会を務めました。1度に収録したものを2週にわたって放送したようで、出演者も同じ、テーマも同じで、女性ゲストが告発する「女性の敵」を、暴くものでした。

女優の生稲晃子さんは俳優の布施博さんを告発しました。仕事の打ち上げパーティの後、布施さんから家まで送ると言われて、タクシーで着いた所が布施さんの自宅前、そこで強引にキスされたということです。”さんま”さんのリードで、タクシーで送ると誘われたことが、後のことも了解となるのではないかなど賑やかなトークとなりました。

女優の川島なお美さんは、”さんま”さんを告発しました。彼女が結婚を決めたとき、”さんま”さんに食事をご馳走し、結婚の報告をしました。しかし”さんま”さんは「おまえは絶対に結婚できない女だ」と取り合わなかったそうです。

また、”さんま”さんの誕生祝いとして、1本200万円以上もするロマネコンチ、それも”さんま”さんの生まれ年産のものを用意しましたが、飲んだ”さんま”さんは酸っぱいとしか言わなかったということで、人の気持ちを無視すると責めていました。

”さんま”さんはワインについて、いくら高かろうと、世間が美味しいといおうと、価値観を押し付けてはいけない、自分は酸っぱいと感じだのだと言っていました。これはもっともですね。

フリーアナウンサーの小林麻耶さんはやはり”さんま”さんを告発しました。「恋の空騒ぎ」にまだ学生の小林さんが、出演したときに、ゲストの歌手・泉谷しげるさんから、言葉を投げられ、聞き返したら、泉谷さんがいすを振りかざし、小林さんが涙を流すシーンがありましたが、司会の”さんま”さんはかばわずに、突き放したといことです。

女優の国生さゆりさんはアンジャッシュの渡部さんを告発しました。おニャン子当時、渡部さんはファンクラブにも入るほど熱心でしたが、あるパーティで国生さんにしつこくつきまい、迷惑したそうです。

2週間をとおして、最も悪い「女性の敵」を弁護士軍団が選定し、結果は布施博さんということになりました。生稲さんを、自宅前で強引にキスしたものですが、法律的な見解では、体を押さえて拒否できない体勢で、キスしたことが問題だということでした。
布施さんといえばそちらの方面ではかなり有名な人ですから、用心も必要だったのでしょうけどもね。
とにかく、”さんま”さんの司会で賑やかな2週間でした。


ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月22日日曜日

卓球 福原愛ちゃん おめでとう!

卓球の福原愛選手が、21日、全日本選手権で優勝しましたね。おめでとうございます。
「愛ちゃん」と日本中で、あるいは中国でも「小愛」として、親しまれ、人気者ですが、日本選手権は13回目の挑戦で、初めて手に入れることができたのですね。

愛ちゃんは3歳から卓球を始め、幼児のころからテレビにも登場して、瞬く間に人気者になっていきました。特に負けて泣く姿が、みんなに強い印象を与えています。

小学生でプロ活動に入り、大阪に移り住んだ後、青森県に再び移住するなど、卓球一筋に打ち込んで、何回も国の代表選手にも選ばれ、北京オリンピックでは旗手を務めるなどしました。

しかし、日本選手権など国内大会では、思うような結果を残せない時代が続き、そのうちに、後から出てきた石川佳純選手に先に全日本での優勝をさらわれてしまいました。

卓球に疎い私などは、愛ちゃんの実力はどんなものだろう、ひょっとしたら、テレビなどが作ったアイドルだったのだろうかとも思ったりしました。このままじりじりと存在感が失われていくのかもしれないとも思いました。

少し前に、テレビで愛ちゃんが、ウィークポイントの強化などかなり練習を積んでいると報道されていましたが、それが今回の全日本選手権で見事に生かされ、石川選手にも完勝することができたようです。

改めて、愛ちゃんの過去をネットなどで調べてみると、実に数多くの輝かしい実績を積み重ねています。ただ、国内試合に弱かったということは事実のようです。
実績を挙げるには、それには長い年月の厳しい練習の積み重ねがついてまわりますが、とにかく決してテレビなどが作ったアイドルではないことがよく分かりました。

それだけに、今回の優勝は本人がいちばん喜んでいるでしょうが、私たちもほっとし、喜んでいるのです。
今年は、オリンピックもあります。 精一杯のプレーを期待しています。

なお、蛇足ですが、今日の新聞のスポーツ面には当然愛ちゃんの写真が大きく載っていますが、横には全豪オープンで16強入りした錦織選手の写真も並んでいました。ふたりの活躍を祈ります。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

2012年1月21日土曜日

体操金メダリスト・森末慎二さんのおもしろばなし

ロサンゼルスオリンピックの体操で金メダルをとった森末慎二さんが、NHKラジオに出演して、いろいろなエピソードを話していました。ブログなどの資料からも含めて紹介します。

よく知られていますが、森末さんはそのオリンピックで、個人・団体合わせて鉄棒を3回演技しましたが、3回とも10点満点という、信じられない実績を挙げています。

鉄棒での失敗はどういうときに生まれるかについて、森末さんは、「難しい技の部分で失敗はなく、そのポイントが済むと、頭の中でどう着地するかと考え、途中のことに注意がいかなくなり失敗することが多い」とのことでした。最後まで気を抜いてはだめということでしょうね。

森末さんは体操引退後は、芸能活動をしながら、現在は学校で教え、また、体操協会の役員をしたり大活躍ですが、芸能活動の中では、バラエティのほか、落語家や歌手としても知られています。

落語との関係は、意外ですが学生時代から、競技の前など眠られないときがあって、その癒しに落語を好んで聴いていたそうです。中でも亡くなった桂枝雀師匠の大ファンで、ロサンゼルスにもテープを持っていき、それで金メダルがとれたとまで言っています。

後日、テレビ番組で枝雀師匠と初めて会って、金メダルを直接見せて、大感激だったと話していました。森末さんは、落語を金原亭世之介師匠に入門し、後に金メダル亭慎二という高座名を持って、何回か高座にも上がっています。

あるとき、尊敬する枝雀師匠に稽古をつけてもらおうとアポイントなしで、師匠の自宅を訪ねました。家には居られるようですが、電話にも出てもらえず、4時間ほど隣の公園で過ごして帰ったそうです。数日後に師匠は自殺したということです。

森末さんが、今の時代の選手について、水泳の北島選手など有言実行型、体操の内村選手など緊張しないタイプなどが、頼もしいと言っていました。

やはり、有言で自分から言葉を発していると、自分でもその意欲が強まるし、周りもそういう風に受け止めて、支援してくれることもあるとのことでした。自分が今までそうしてきたようですし、石垣島へ家を造って移り住む自分へのエールでもあるようです。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん