スポンサードリンク

2012年10月18日木曜日

卓球の福原愛ちゃんのおとぼけぶりがすごい!

卓球の愛ちゃん、福原愛さんが先日テレビのおしゃれイズムに登場し、数々のエピソードを披露しました。

ちょっと天然っぽいところがありますが、面白さも抜群で、多くの人に好かれる人柄がよく分かりましたので、少しご紹介します。

まず、今年の初夢ですが、さすが卓球の選手ですね。なんと13メールの高さのタワーの上で、卓球の試合をしている夢を見たそうです。平野選手とダブルスを組んで、戦っているのですが、試合のコートが狭くて、ちょっとでもオーバーに動くと、13メートル下に転落するという、恐怖の中で試合をしていたそうです。

愛ちゃんは睡眠中に無意識に卓球の動作をすることがあるそうです。本人は「寝ピク」といっていましたが、無意識にピクッと動作をすることをさしているようです。

あるとき飛行機で移動中にこの「寝ピク」が出て、それも卓球の逆モーション(顔と違う方向に打つ動作)だったらしく、同行の選手から、今逆モーションをしたと指摘されたそうです。
睡眠中でも卓球をしてるということで、やはり大変ですね。

ロンドンオリンピックでは団体で銀メダルを獲得しましたが、愛ちゃんはメダルの紐に、一緒に戦った記念として平野選手と石川選手にサインしてもらったそうです。ところが他の二人は自分のメダルへのサインは求めなかったそうです。
それはともかく、この三人の仲の良さは観る人にもよく伝わりましたね。

昔のエピソードですが、初めてのプロツアーでヨーロッパに行ったときのことです。試合当日、会場へ着いて準備を始めたところ、なんと愛ちゃんは試合用の靴を左(?)ばかり二つ持ってきてしまったそうです。あわてて卓球用のシューズを探しましたが、手に入らず、監督がバスケットシューズを買ってくれ、やむをえずそれで試合をしました。それでも試合には勝ってしまったとのことです。

番組のトークの間はず愛ちゃんの明るい笑いが絶えず、話しの内容からも飾らない人柄が伺われました。それとやはり卓球に対する集中心、執念がも十分感じられました。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

0 件のコメント:

コメントを投稿