スポンサードリンク

2012年5月15日火曜日

火野正平さん「塩屋岬」を訪ねる~NHKにっぽん縦断こころ旅

NHKBSで放送している火野正平さんの「にっぽん縦断こころ旅」は、今日は 美空ひばりさんの名曲「みだれ髪」に謳われた「塩屋岬」を訪ねるものでした。

「こころ旅」は火野さんが自転車で旅をし、投稿で寄せられたその人の想い出の地を訪ね、お便りを披露するもので、結構人気がある番組です。

昨年は春に京都から北海道へ、秋には兵庫から九州へ旅をしました。 今シリーズは千葉から関東を巡ったうえ、東北を経て、北海道まで行くことになっています。そして今週は福島県に入り、塩屋岬を訪ねました。

今日の投稿者は今までに何回もこの地を訪ねて、歌碑の前でみだれ髪を唄ったのですが、健康状態が悪くなりもう行くことができない ので、火野さんに訪ねてほしいというものでした。

塩屋岬には突端の高台に灯台が白く輝いていました。その麓近い所に美空ひばりさんの遺影碑と歌碑が建っています。

道中の様子が放映されましたが、家々の跡、土台だけが残されている風景が続いていました。別の資料で1年前のがれきの山も見ましたが、今はがれきだけは片付けられたようですが、何もなく、番組でもナレーションなしで、映像だけを流すシーンが続きました。 近くの集落は被害が大きかったのですが、歌碑の付近は幸い波をかぶらなかったようです。

火野さんが歌碑に近づいたところ、突然にあの「みだれ髪」の、波が押し寄せるようなイントロがわきあがり、さすがの日野さんも、一瞬たじろいた様子でした。 火野さんが「みだれ髪」の一説を唄っていたのも良かったですね。

それにしても、星野哲郎さんの詩と船村徹さんの曲による「みだれ髪」は、深く人の心に迫りますね。今も悲しみを抱えた多くの人々のこころを代弁しているようにも思われました。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿