スポンサードリンク

2012年4月7日土曜日

中居君、石田純一さんが東尾元監督と野球対決!


スマップの中居正弘さんと俳優の石田純一さんが、東尾元監督と野球で対決しました。
6日のTBSテレビ「ぴったんこカンカン」からご紹介します。

この日の番組は、中居さんがゲストで安住アナウンサーとともに、各所を訪れるという企画でした。中居さんにはサプライズということで、行き先は秘密で、ケーシー高峰さんの寄席に飛びこんだり、銀座の母に占ってもらったりしましたが、あるグラウンドへも立ち寄ることになりました。

すると、そこにいたのは東尾元西武ライオンズ監督でした。東尾さんは往年の名投手で、その投球を、中居さんが打てるか、対決することになりました。

近くにいた学生の野球選手を集めて守備につかせ、また近くにいた人を呼んでみると、元巨人軍の槙原投手で、槙原さんに解説をお願いすることになりました。

さらに、見物していたカップルがいて、それが石田純一さんと夫人の東尾理子さんでした。東尾元監督の娘夫婦ですね。すべてが、たまたまいた人たちということですが、もちろんお膳立てどおりですね。

東尾投手は、三振も多いが四球も多いことでも知られ、果たして中居さんが、恐れずに勝負できるかと興味をもたせました。

中居さんも野球好きで草野球を楽しんでいますので、若さということか、結局レフトに見事なヒットを打ち、勝利しました。

次は、石田純一さんにも親子対決をしてもらおうということになりました。理子さんとの結婚については、長い間、父親と石田さんの関係が話題になりましたので、この野球対決も面白かったです。

東尾元監督から「自分がこの勝負に勝ったら、もうじき産まれる孫の命名権をほしい」と申し入れがあり、そうすることになりました。

石田さんも過去に野球をやっていたとのことで真剣でした。結果は、石田さんが好打しましたが、レフトフライに終り、東尾元監督が勝利し、孫の命名権を手にいれました。出来過ぎの結果ですね。

ちなみに、理子さんはどちらを応援したかと聞かれ、「初めは父親を応援したけれども、後は主人を応援しました」とのことでした。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿