スポンサードリンク

2012年2月14日火曜日

長嶋一茂さんの意外な素顔

12日の日本テレビ「誰だって波乱爆笑」は、長嶋一茂さんがメインゲストでした。そこで一茂さんの意外な素顔がうかがえました。

一茂さんは、一見大雑把(?失礼)な感じがしますが、意外と几帳面なのです。例えば、シャツの折り目はいつも同じでないといけないそうです。
また、テレビやエアコンなどのリモコン類はきちんと一定の位置に並べておかないといけないとのことです。

それから、食事については、食べることに集中することが大切で、テレビなどを見ながら食べることは厳禁だそうです。いいことなのでしょうが、ひたすら食べるわけで、従って、食事はかなり速いようです。

食事が速いといえば、父親の長嶋茂雄さんもすごく速くて、亡くなった夫人と外食するときでも、父親はさっさと食べてしまい、自分だけ先に帰ってしまうのだそうです。何か次の予定もあるのでしょうが、普通は一緒に食事した人が食べ終わるのを待つと思いますが、やはりミスターはかなりせっかちなんですね。

父親との関係では、キャッチボールの相手もしてくれましたが、あまり話をすることはなく、黙々とキャッチボールをしていたようです。

また、父親がゴールデングラブ賞で貰ったグラブを、一茂さんが勝手に持ち出して、使っていて、後で父親にバレたことがありましたが、咎められなかったとのことです。

一茂さんの自宅の紹介もしていましたが、驚いたのは各フロアごとに、加湿器専用の水道の蛇口とコンセントが、設けられていました。水を持ち運び、こぼさないようにとのことです。

それから、一茂さんの強い希望で、浴槽を檜風呂にしました。ところが、はじめ奥さんから反対されたため、一計を案じ、工事業者が勝手に造ってしまったと、奥さんの前で、業者に謝ってもらったそうです。念のいったことに、謝るリハーサルまでしたとのことです。奥さんにはバレバレに違いないと思いますがね。

それから、ちょっといい話も。一茂さんは花屋を覗くのが好きということですが、亡くなった母親が赤いバラが好きだったので、毎月の命日である18日には赤いバラを18本、実家に送っているとのことでした。やさしさもありますね。
長嶋家については、とかくの話もあるようですが、変なことになりませんように!

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿