スポンサードリンク

2012年4月25日水曜日

上戸彩さん 「関根勤さんの演じる大滝秀治さん」を熱望


22日のテレビ「行列のできる法律相談所」は「芸能人のワガママかなえます」というテーマで、さまざまな企画が紹介されました。ほんの一部を書いてみます。

ゲストのひとりは女優の上戸彩さんでした。上戸さんといえばお笑いが大好きということでも知られていますが、彼女のワガママとは数多い芸人の中から、、関根勤さんが演じる大滝秀治さんを生で見たいということでした。上戸さんは以前に関根さんがコント2700とコラボしていたのを見て、大変気に入ったそうです。

番組では、上戸さんの前に、まず2700の二人がが登場し、最近ブレークしている、例の「右肘左肘交互に見て」というパフォーマンスをやり始め、途中から大滝秀治さんにメーキャップした関根さんが加わり、2700のツネさんと同じいでたちで、一緒に「右肘は左肘交互に見て」をやり、上戸さんは大喜びでした。関根さんは軽快なステップでした。

以前から関根さんが大滝さんの物真似をするのはときどきTVでも登場していて、真似の捉えどころがすばらしいと思っていましたが、今回もすごく良かったですね。

ところで、大滝さんの物真似はいつごろからやっているのか、ちょっと調べてみました。はっきりとはしませんが、1990年代の始めころのようで、随分と年季の入った芸です。
大滝さん公認の物真似といいうことです。

大滝さん自身の話し方が、おかしいということはなく、味のある話しかただと思います。CMで有名な「山田の挨拶はつまらん!」というのもそうですが、物真似になって再現されると、面白いものに変化するんですね。

大滝さんといえば、最近体調を崩されたという話もありますが、早く回復してほしいと思います。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿