スポンサードリンク

2012年4月8日日曜日

SMAPの香取慎吾さんとキムタクさんとの意外な関係


SMAPの香取慎吾さんとキムタクさんとの意外な関係が明らかにされました。
結成24年となるSMAPですが、テレビ朝日「SMAPがんばりますっ」でメンバーのさまざまな素顔が紹介されました。なお、この企画は2009年に1回目が放送され、今回が4回目です。

今回の番組ではSMAP初めての「交換日記」が行われ、結構興味をひく話がありました。その中から、慎吾さんがキムタクさんに宛てた感謝の日記を紹介します。

ご存知のように慎吾さんはメンバー最年少で、小学生のときからSMAPに参加しています。
香取さんは当時財布を持っていず、あるとき小銭をポケットから出したのですが、それをキムタクさんが見ていて、これを使ってくれと財布を呉れたそうです。

そして慎吾さんは、その財布を24年間も、ずっと使い続けているのです。もちろん皮はすり減ったり、破れたりして、自分でも縫ったり、修理屋に頼んだりしてきたそうですが、見た目にも、ボロボロです。こんなものを今をときめく慎吾さんが使っているとは驚きです。

本人の話では、キムタクさんからすでに似たような財布をもらっていて、今の財布がいよいよ駄目になったら、それを使う積りとのことですが、とにかくそれまでは今のを使い続けるとのことです。

慎吾さんは物を大事にする人なのでしょうが、きっと、財布そのものより尊敬する大先輩のキムタクさん、そのものを大切にしているのでしょうね。

今回の番組のなかでほかにもいい話がありましたが、メンバー間の信頼関係、絆がすばらしいことが、伝わりました。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿