スポンサードリンク

2012年5月17日木曜日

仲里依紗さんの気になるCM

女優でモデルの仲里依紗さんは、幅広い分野で活躍していますが、CMにもよく登場しています。気になるCMについて、勝手な判断ですが、取り上げてみます。

まず「でんでらりゅーばでてくるばってん、でんでられーけん、でーてこんけん・・・」というトヨタ自動車パッソのCMです。

これは、長崎の言葉遊びだそうで、以前にもカステラのCMに使われたっこともあるとのことです。 仲さん自身が長崎県の出身でもあり、自然な演技で、言葉の不思議さとリズム感で、興味を持たせます。今、子供たちの間でも、結構流行っていますね。

昨年のジャンボ宝くじのCMで木村卓也さんほかと共演しましたが、CMで木村さんが「5億エンジャー」というキャラクターを使ってはどうかという提案をしたのに、仲さんは「だじゃれかよう、キムラ!」と切り捨てるシーンがありました。

天下のキムタクに対して歯切れがいいなと思いましたが、先月号の文芸春秋の「平成の大女優」という企画で、多くの専門家にアンケートを求め大女優を推薦してもらったところ、一人だけでしたが、仲里依紗さんを挙げる人がいました。推薦理由は、このCMでのキムタクを切り捨てる演技を買うとのことでした。

次に、サントリーの「ニチレイ・アセロラ・ドリンク」のCMです。これはもともとはニチレイという会社が作っていたものですが、サントリーに営業譲渡したものです。

CMは多くのシリーズで放送していますが、アセロラ体操といって、光浦靖子さんをメインにひたすら変な体操を繰り広げています。例の赤い服を着た集団です。

以前のバージョンは大勢が登場していましたが、最近は光浦さんと仲さんの二人(背景には2~3人います)だけのものが使われています。

光浦さんは彼女だと分かりやすいですが、仲さんは終り頃になって、仲さんだったのだと分かるようなものですが、ユーモラスな感じがいいですね。

仲さんは、ユニークな役柄のCMが多いようで、それだけ期待されているということでしょうか。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿