スポンサードリンク

2012年3月10日土曜日

タレント細山君とTKO木下さんの共通点は「いじめ」

おデブ子役として活躍中の細山君が、その悲しい過去を明らかにしました。そして意外にもTKOの木下さんとも共通の過去がありました。主に9日のテレビ「爆報THEフライーデー」からご紹介します。ご存知のように細山君は赤ちゃん時代からCMなどに登場し、成長後はバラエティ番組などでも、活躍しています。ひところはかなりおデブになっていて、「太いけども、細山です」などと笑いをとっていました。

表面上は幸せそうで、なんの悩みもないように見えましたが、実は深刻な問題を抱えていました。
細山君はインターナショナルスクールへ通学していましたが、そこでいじめに遭っていたのです。原因はおデブにあったようで、テレビで人気が出るにつれいじめもエスカレートしていったようです。

「細山君を見るのも気持ちが悪い」、「消えてしまえ」、ついには「殺す」などの言葉やメールが投げかけられたそうです。

そして、細山君は自宅の台所で包丁を持って思い詰めているところを母親に保護されたこともあったそうです。

そんな細山君が立ち直るきっかけは、同じおデブタレントの石塚さんたちが、自分たちのウィークポイントを逆手にとって、売りにしていることを理解したことからで、気持ちの切り替えができたそうです。

そしていまではダイエットにも成功してピーク時から40Kgも減量し、元気に過ごせるようになったとのことです。

細山君の話が紹介されたところ、TKOの木下さんが、実は自分もいじめの経験があると語りました。
木下さんは福岡生まれで関西育ちですが、学校時代に福岡へ戻った時期があるそうで、その学校で、言葉がおかしいという理由でいじめられたとのことです。

やはり相当きびしくいじめられて、自宅で包丁を持ち、母親に「この包丁で自分を殺してくれ」と言ったことがあるそうです。

お笑いの世界でブレークして、母親も実業家として成功してる家族にも、大変な苦労があるものですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿