スポンサードリンク

2012年3月1日木曜日

島崎和歌子さんの寂しい(?)姿

3月1日のテレビ「ライオンのごきげんよう」でタレントの島崎和歌子さんの意外な素顔が明かされましたので、ご紹介します。この日のゲストは、歌手の由紀さおりさん、俳優・声楽家の田代万里生さんで、オープニングトークのテーマは「わたしが楽しみにしていること」でした。

このコーナーではあらかじめゲストがテーマの答えを絵で描いて、それに説明を加えるものです。
島崎さんの絵は、マスクをした女性(島崎さんらしい)と猫が2匹描かれていました。
島崎さんの説明によると、自分のような生活をしていると、あまり歩くことがないので、最近家の近くを夜に歩くようにしているとのことです。このことは大変いいことですね。
やはり人目を気にして、マスクをして、帽子をかぶっているそうです。

続く説明では、歩いていて気づいたことに、野良猫が結構いるのだそうです。最近は野良猫といわずに「地域猫」といって、地域の人たちが共同で餌をやったり、不妊手術をしたり、世話をしていることもあるそうです。

ところで、島崎さんが猫を取り上げたのは、つぎのようなことからなのです。島崎さんの近くの猫は人懐こくで、島崎さんに寄ってきて、指を出すと舐めてくるそうです。これが島崎さんの最近の楽しみなのだそうです。

あの豪放磊落な島崎さんですが、このような密かな楽しみがあったとは意外でしたね。
司会の小堺さんも、「名前の売れたタレントがそのようなことを」と涙のしぐさでした。

ちなみに、由紀さおりさんの楽しみは、手じかなところで手に入れた空き瓶、空き容器を集めることで、本当は捨てられないそうですが、これに花などを挿すのだそうです。

田代さんは、あがり症で、開演前の舞台に大の字になっていると、楽しく、落ち着けるのだそうです。

ハッピイー・ウォーキング・グッズ かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿