スポンサードリンク

2012年2月26日日曜日

TKO木下さん 母親との奇妙な関係 マザコン?

人気お笑いコンビのTKOの木下さんは、最近母親が年商何十億という商売をやっていることで、テレビなどでときどき紹介されていますね。
ところが、母親が息子である木下さんを異常なくらいの溺愛(?)していることが判明しました。(笑)
主に26日のフジテレビ「アカン警察」の内容からご紹介します。

番組では、木下さんが実家に帰ってきた時の様子から撮影していましたが、まず帰る前からそわそわして、食事の用意をしていましたが、ここまでは普通です。
木下さんが玄関に入ってくると、頬をさすり、顔色が悪いとかいいます。食事の最中に、口の周りを拭いてあげました。

また、食後にソファでくつろいでいると、また、木下さんの頬にさわり、次には耳をチェックして、耳掃除を始めます。すると木下さんは母親の膝を枕にして、耳掃除をしてもらい、そのままいびきをかいて眠ってしまいました。
木下さんは40歳にもなるのですが、まるで小さな子供にする態度で、びっくりです。

木下さんには姉が一人、兄が二人いて、TKOの木下さんが末っ子となりますが、お姉さんによれば、ほかの子供には大変厳しいのに、末っ子だけには全く違って甘々だそうです。

木下さんの母親は、前夫(木下さんの父親)が、事業に失敗し、億という借金まで残して、亡くなってしまうのですが、苦労したすえに、飲食店関係のの経営で成功しました。
今では年商何十億という木下グループを率いるゴッドマザーですが、末っ子だけは別ということのようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿