スポンサードリンク

2012年2月5日日曜日

大和田獏さんの子育て法

俳優の大和田獏さんは、奥さんが女優の岡江久美子さんで、娘の美帆さんも女優という芸能一家です。今日のテレビ(日本テレビの波乱万丈)に獏さんと美帆さんが出演し、いろいろな話題がありましたが、獏さんの子育て法が興味深いものでした。

番組で、獏さん家族のいきつけの焼き鳥屋でのこと、店主が紹介したエピソードです。あるとき獏さんと美帆さんがふたりで食べていたとき、美帆さんが泣き出したそうです。事情も分からないし、食べ物も出していいのか、戸惑ったとのことです。

この真相を、美帆さんは次のように説明しました。当時美帆さんは両親と同居していましたが、一人暮らしをしたいと思っていました。それまで厳しい父親でしたので、きっと反対されるだろうと言い出せなかったそうです。それで、焼き鳥屋さんへ行ったとき、思い切って一人暮らしをしたいと話しました。意外にも父親の返事はOKでした。それが嬉しくて、涙が溢れたのだそうです。

これについて、獏さんは、美帆さんの子供時代は随分厳しく育てた。何かを欲しいといっていっても、納得できる理由がなくては与えなかった。高校まで携帯電話は持たせなかった。門限は7時だったなどです。

しかし、これは子供のときのことで、本人が20歳をすぎれば自由だといいました。また、娘の彼については、結婚したいと決めたら、紹介してほしいとのことでした。

ちなみに、一人暮らしのことは、母親の岡江さんにはまだ話していなかったとのことで、獏さんは、大事なことは僕に話してくれるのだとご満悦でした。

美帆さんは、バレンタインのプレゼントに、ゴルフクラブのヘッドカバーを毛糸で手編みして贈りまし
たし、父親が大好きで、そのあまり、父親が死んだらという心配をするそうです。

例えば、父親が女の子を助けようとして車にはねられて死んでしまうとか、美帆さんの舞台を観ていて、舞台が済んだら死んでいたとか、妄想するそうです。
これには獏さんも、俺はそんなに早くは死なないよとのこと。

などとても良い父親と娘の関係のようでした。
子供が小さいときに甘やかし、後で厳しくしようとしても、いうことをきかない、というのがよくありま
すが、大和田家は違うようですね。

ハッピー・ウォーキング・グッズ   かさ傘いちばん   梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿