スポンサードリンク

2012年1月23日月曜日

”さんま”さん今週も「行列のできる法律相談所」を司会

22日「行列のできる法律相談所」は先週に続いて、明石家さんまさんが司会を務めました。1度に収録したものを2週にわたって放送したようで、出演者も同じ、テーマも同じで、女性ゲストが告発する「女性の敵」を、暴くものでした。

女優の生稲晃子さんは俳優の布施博さんを告発しました。仕事の打ち上げパーティの後、布施さんから家まで送ると言われて、タクシーで着いた所が布施さんの自宅前、そこで強引にキスされたということです。”さんま”さんのリードで、タクシーで送ると誘われたことが、後のことも了解となるのではないかなど賑やかなトークとなりました。

女優の川島なお美さんは、”さんま”さんを告発しました。彼女が結婚を決めたとき、”さんま”さんに食事をご馳走し、結婚の報告をしました。しかし”さんま”さんは「おまえは絶対に結婚できない女だ」と取り合わなかったそうです。

また、”さんま”さんの誕生祝いとして、1本200万円以上もするロマネコンチ、それも”さんま”さんの生まれ年産のものを用意しましたが、飲んだ”さんま”さんは酸っぱいとしか言わなかったということで、人の気持ちを無視すると責めていました。

”さんま”さんはワインについて、いくら高かろうと、世間が美味しいといおうと、価値観を押し付けてはいけない、自分は酸っぱいと感じだのだと言っていました。これはもっともですね。

フリーアナウンサーの小林麻耶さんはやはり”さんま”さんを告発しました。「恋の空騒ぎ」にまだ学生の小林さんが、出演したときに、ゲストの歌手・泉谷しげるさんから、言葉を投げられ、聞き返したら、泉谷さんがいすを振りかざし、小林さんが涙を流すシーンがありましたが、司会の”さんま”さんはかばわずに、突き放したといことです。

女優の国生さゆりさんはアンジャッシュの渡部さんを告発しました。おニャン子当時、渡部さんはファンクラブにも入るほど熱心でしたが、あるパーティで国生さんにしつこくつきまい、迷惑したそうです。

2週間をとおして、最も悪い「女性の敵」を弁護士軍団が選定し、結果は布施博さんということになりました。生稲さんを、自宅前で強引にキスしたものですが、法律的な見解では、体を押さえて拒否できない体勢で、キスしたことが問題だということでした。
布施さんといえばそちらの方面ではかなり有名な人ですから、用心も必要だったのでしょうけどもね。
とにかく、”さんま”さんの司会で賑やかな2週間でした。


ハッピー・ウォーキング・グッズ  かさ傘いちばん  梅干しと健康のかわらばん

0 件のコメント:

コメントを投稿