スポンサードリンク

2011年12月15日木曜日

火野正平さんのこころ旅鹿児島でゴールへ!

前に取り上げたことがありますが、NHKテレビBSで放送中の「日本縦断こころ旅」は、ひそかな人気番組です。俳優の火野正平さんが、自転車で旅をして、視聴者から寄せられた手紙に書かれた場所を訪れるものです。

その人にとって特別な場所なのですが、特別な名所などではないけれども、、それぞれ味わいのある風景を提供してくれます。それと何といっても、火野正平さんの飾らない人柄が随所に現れ、なごませてくれます。

秋のシリーズは兵庫県から始まり、主に日本海側を走り、九州に入ってからは、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県を巡っていましたが、今週は鹿児島県で、最終週となっています。

昨14日は鹿児島市からバスで移動し、錦江湾に沿って桜島を望みながら東にすすみ、曽於市を訪ねました。

山間部の廃校となった中学校のある坂道、「根性坂」と呼んでトレーニングの場だったそうですが、これがなければその人の現在がないと言っている所を見せてくれました。人それぞれですが、誰しも似たような場所があるのではないでしょうか。

今朝の放送では知覧を訪ねています。武家屋敷も通過していましたが、投書の示すのは茶畑のてっぺんだそうで、途中では地元のおばあさんとのユニークなふれあいもあるようです。詳しいことは夕方の放送になります。

明日の放送が今シリーズの最終地点です。方向からすれば薩摩半島でしょうが、どこになるのしょうか。

この放送については、私もあまり以前から観ていた訳ではありませんが、ほんのりとした旅情も味わえ、ときどき楽しんできました。また、火野さんが訪れる各地の人たちが、思った以上にこの番組を観ていることも分かりました。ちょっと早いかもしれませんが、火野さんお疲れさまでした。

ウォーキング・グッズなら  かさ 傘なら

0 件のコメント:

コメントを投稿