スポンサードリンク

2011年11月19日土曜日

ちびまる子とハリセンボン

19日のフジテレビ「めれんげ」の有名人のお宅拝見は、ハリセンボンのふたりが、声優のキートン山田さんのお宅を訪ねるものでした。
キートンさんは国民的人気アニメ「ちびまる子」のナレーションを長年担当するなど、アニメ界を中心に、特徴ある声と話し方で人気があります。

お宅は伊東市の海を望む高台にあって、田舎暮らしが好きな自分のこだわりが活かされていす。全体はロゴハウス調で木を有効に使い、リビングの中央にはまきストーブを据えて、遠くに海を望みながら、ストーブの薪の火を見るのが楽しみという、うらやましい環境です。そこに、32歳も若い奥様と家庭菜園もしながら住んでいます。

もうひとつの贅沢は、温泉です。テラス風の所へ風呂を設けて、ここからも海が眺められ、本当に癒されそうです。

ハリセンボンの二人が早速お風呂に入りました。すかさず、キートンさんが、「よく、出汁が出ているだろうね」といったところ、春菜さんは「豚じゃね~よ」、つづいて「はるかは鶏がらかよ」と返しました。さすが、芸人ですね。

トークの中で、ハリセンボンは1995年頃から「ちびまる子」のファンだと明かし、キートンさんは1990年のスタートから出演してしているということで、感激していました。

お酒の話になると、キートンさんはもちろん飲みますが、ちびまる子の声優仲間ともときどき飲むそうで、お店で話をしていると、声で役柄を当てられることもあるそうです。ちなみにまる子もたまちゃんもお酒を飲みますが、子供のことですから、内緒ですよとのこと。なるほど。

ウォーキンググッズ  かさ 傘

0 件のコメント:

コメントを投稿