スポンサードリンク

2012年5月30日水曜日

明石家さんまさん 60歳でTV引退?!~TV番組で

29日放送の日本テレビ「さんま岡村の日本人なら選びたくなる二択」で、"さんまさん"から突然、引退予告かという重大発言がありました。

この番組は"さんまさん"とナイティナインの岡村隆志さんが司会をし、スタジオのゲスト30名と全国の視聴者に、二択で回答を求めるものです。
例えば、「愛の告白をメールで行うのはありか、否か」などの質問が出されました。

質問のひとつに「芸人に定年があったほうがよいか?」というのがあり、スタジオの回答は「定年はないほうがよい」が26人に対し、「定年があったほうがよい」が5人でした。"さんまさん"さんも回答し、定年があったほうがよいとのことでした。

これは"さんまさん"自身のことも含めての意見ですから、"さんまさん"も定年で引退するかもしれないとスタジオもざわめき、岡村さんや他の出演者からどういうことか質問が相次ぎました。

"さんまさん"の説明は次のようなことでした。いつまでも自分らが居座っていては面白くないのではないか。自分らがいなくなれば、きっと新しく笑わせてくれる人が現れるだろう。だから、60歳くらい(3年後)を目安として、テレビのレギュラー番組はできるだけ出ないようにする。

"さんまさん"の番組はが続いていれば他の人に譲る。このことはたけしさんとタモリさんにも話して同様にしてもらう。若手芸人のチャンスだ。などというものでした。

もっとも、その時点で自分がまだ必要だと分かれば話は別だとか、番組から降りてどうするのかとの質問には、客席の最前列で見せてもらう答え、それではやるほうが難しいと笑わせたり、ひょっとしたら島田紳助さんが戻るかもしれないと言ってみたり、真意は分かりません。

しかし、このおしゃべり怪獣といわれる"さんまさん"も、年老いた顔でテレビに出るのもどうかと思うらしく、退き時ということが頭によぎることもあるのでしょうか。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月27日日曜日

次長課長の河本さん家族の生活保護と北野たけしさんなどの意見

人気お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんの家族の生活保護問題については 、河本さん本人が25日に釈明の記者会見をしました。

その後芸能関係、政治関係、その他からさまざまな意見が述べられていますが、北野たけしさんもコメントしていましたので紹介します。

ご存知のように河本さんの会見では、以前本人の収入が少ない時代に母親が病気になり、母親が自分で生活保護を受けることを決めたこと、その後収入が増えてから、母親への支援を増したものの生活保護は受け続けたことは自分の判断が甘かったこと、5年分くらいは返納することなどを明らかにしました。

河本さんの会見については、賛否さまざまな反響が出ていますが、ひとつは河本さん自身の不正受給ではないこと、自民党議員らによる河本さんへの個人攻撃はやり過ぎではないか、という流れの意見があります。

一方では、本来本当に生活に困窮している人を保護する制度が、甘く運用され貰い得になっているのはよくない、河本さん自身も近年はかなり余裕があるはずだ、また河本さんも母親をネタに利用したこともあるので、国に甘え過ぎではないかなど、批判的な意見があります。

生活保護を決定、支給したのは役所であり、母親も河本さんも相談しながら進めてきたことなので、その辺の経緯を知らないものには判断が難しいと思いますが、やはり近年の状況からすれば、国に甘え過ぎていたといわれてもしかたがないのでしょうね。

ところで、北野たけしさんは、この問題について、26日の「ニュースキャスター」のなかで次のようにコメントしています。

生活保護自体については触れていませんが、河本さんが収入が少なかった時代に母親を支援できなかった、芸人は生活が不安定であるなどと言ったことについて、「芸人は自分が好きで芸人をやっているだろう。一般人がいやな仕事をしながら努力しても、生活が苦しいというのとは訳が違う。芸人は収入が少ない、生活が苦しいなどと口にするべきではない」ということでした。

数日前の河本さんのツイッターで、非難する人を逆に批判するようなこともありましたが、やはり河本さん自身も会見で言っているように、判断が甘かったのかもしれませんね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年5月24日木曜日

鈴木奈々さんの意外な素顔~ごきげんよう

モデル・タレントの鈴木奈々さんが、テレビ「ライオンのごきげんよう」に登場し、意外な素顔を明らかにしました。

鈴木さんといえば、モデルの益若つばささんの追っかけから、モデルになり、最近はバラエティ番組にも数多く出演しています。そして”天然”として相当有名になっています。

バラエティ番組では、天然ぶりとともに、彼がいることも公言し、彼が工場のリーダーであるとも、説明しています。

小柄ながらパワーある話し方で、明るく元気で人気がありますが、あまりの天然ぶりには大丈夫だろうかと心配にもなります。

24日の小堺さん司会の「ごきげんよう」では、冒頭の「わたしの秘かな楽しみ」のコーナーがあり、ゲストが自分の楽しみを絵に描いて、説明しました。

そこで鈴木さんは、自分がお土産を持って家に帰るところを描いていました。説明によると、鈴木さんは、茨城県の実家から毎日仕事に通っていますが、仕事で遅くなっても、とにかく家に帰って両親といろいろ会話するのが楽しいということです。こんごともそのようにしていきたいとも言っていました。

小堺さんから「芸能界の仕事ですから、深夜になることも多いでしょうが、茨城まで帰るのですか?」ときかれましたが、途中まで親に迎えにきてもらったり、彼にも協力してもらっていると説明していました。

今どきのギャルのことですから、むしろ東京で一人暮らしを楽しんでいるのかと思いましたが、意外と純朴なところもある女の子だと、思わせられましたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ   梅干しと健康のかわらばん

2012年5月22日火曜日

俳優・美木良介式ダイエット法~金スマ

俳優の美木良介さんが考案したロングブレスダイエットがテレビで紹介されていて、面白そうなのでご紹介します。

                          美木さんといえば青春スターでスリムなボディでも知られています。元は高校野球
                          の名門岡山東商業高校で甲子園にも出場、大学時代にはプロの候補にも挙げら
                          れましたが、肘の故障のため野球をあきらめ、俳優の道に進みました。

美木さんは自分が腰痛となったために、対処法を研究した結果、ロングブレスダイエットという方法をまとめました。
5月18日のTBSテレビ「金スマ」では美木さんが登場し、上半身裸で素晴らしく引き締まった体を披露するとともに、評論家の勝間和代さん、升田アナウンサーに実技指導しました。

この二人のほかスタッフ2名を含めて4名が、2か月間美木さんの指導のもとに実践した様子が紹介されましたが、4名とも体重が減り、顔やお腹周りの贅肉が落ちて、見事にダイエットに成功していました。

本当に効果があるのかとも思われますあが、日頃厳しい言動の勝間さんが、美木さんの指導にと涙を流すほどに悩みながら、効果を出したということからも、本物なように思われました。

ダイエットというものの、食べるほうは普通にたべてよく、肝心なことはは呼吸法と腹筋などを引き締める比較的手軽にできるトレーニング法です。リバウンドも心配ないそうです。

番組で紹介された、最も基本的な方法は、お腹を引き締めながら、呼吸し、特に息を吐く時にお腹や足などに力を込めて吐く方法です。吸うのは鼻から3秒、吐くのは口から7秒がいいそうです。

また、応用編として、ロングブレスウォーキングも紹介され、腹筋を締めながら、4秒(4歩)吸って、4秒(4歩)吐く方法がいいそうです。


ポイントは以上のとおりですが、詳しくは美木さんの本も出版されていますので、参照されるといいと思います。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月20日日曜日

黒柳徹子さんの手相 結婚運は?~世界ふしぎ発見


大ベテラン女優・マルチタレントの黒柳徹子さんの結婚運が紹介されました。19日のテレビ「世界ふしぎ発見」での一コマです。

黒柳さんといえば独特のなキャラクターで存在感を示していますが、独身を通していることでも知られています。本人はときどき、自分だって結婚する気はありますよといって、周りを煙に捲いていますが、78歳ということですから、どうでしょうね~。

ところで、今回の「世界ふしぎ発見」は、イギリスのお化けがテーマで、レギュラーメンバーのほか、手相を見るお笑い芸人の島田秀平もゲスト出演しました。

冒頭のトークで、お化け類を見たことがある人ということで、レギュラーの野々村真さんが、学生時代に白いものを着たお化けを見たと言いましたが、一緒にいた何人かの中で、見たのは野々村さん一人だけだったそうで、信じてもらえませんでした。

島田さんから、手相を見るとき、左の人差し指の、いちばん上の横筋が二重になって目玉のようになっている人は、霊感が強いと説明があり、なんと野々村さんが、あてはまっていました。そこで野々村さんは、自分はやはりお化けを見たのだ、強調していました。

次に司会の草野さんから頼まれ、島田さんは黒柳さんの結婚運を観ることになりました。
結婚線は小指の付け根付近にあって、下の方で線が延びていれば、結婚が近い、上にあるほど遠いのだそうです。

黒柳さんの結果は、どうだったでしょうか。島田さんは言いにくそうでしたが、黒柳さんの結婚線はかなり上にあり、つまり結婚はかなり遠いという観立てでした。黒柳さん、残念でしたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月17日木曜日

仲里依紗さんの気になるCM

女優でモデルの仲里依紗さんは、幅広い分野で活躍していますが、CMにもよく登場しています。気になるCMについて、勝手な判断ですが、取り上げてみます。

まず「でんでらりゅーばでてくるばってん、でんでられーけん、でーてこんけん・・・」というトヨタ自動車パッソのCMです。

これは、長崎の言葉遊びだそうで、以前にもカステラのCMに使われたっこともあるとのことです。 仲さん自身が長崎県の出身でもあり、自然な演技で、言葉の不思議さとリズム感で、興味を持たせます。今、子供たちの間でも、結構流行っていますね。

昨年のジャンボ宝くじのCMで木村卓也さんほかと共演しましたが、CMで木村さんが「5億エンジャー」というキャラクターを使ってはどうかという提案をしたのに、仲さんは「だじゃれかよう、キムラ!」と切り捨てるシーンがありました。

天下のキムタクに対して歯切れがいいなと思いましたが、先月号の文芸春秋の「平成の大女優」という企画で、多くの専門家にアンケートを求め大女優を推薦してもらったところ、一人だけでしたが、仲里依紗さんを挙げる人がいました。推薦理由は、このCMでのキムタクを切り捨てる演技を買うとのことでした。

次に、サントリーの「ニチレイ・アセロラ・ドリンク」のCMです。これはもともとはニチレイという会社が作っていたものですが、サントリーに営業譲渡したものです。

CMは多くのシリーズで放送していますが、アセロラ体操といって、光浦靖子さんをメインにひたすら変な体操を繰り広げています。例の赤い服を着た集団です。

以前のバージョンは大勢が登場していましたが、最近は光浦さんと仲さんの二人(背景には2~3人います)だけのものが使われています。

光浦さんは彼女だと分かりやすいですが、仲さんは終り頃になって、仲さんだったのだと分かるようなものですが、ユーモラスな感じがいいですね。

仲さんは、ユニークな役柄のCMが多いようで、それだけ期待されているということでしょうか。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月15日火曜日

火野正平さん「塩屋岬」を訪ねる~NHKにっぽん縦断こころ旅

NHKBSで放送している火野正平さんの「にっぽん縦断こころ旅」は、今日は 美空ひばりさんの名曲「みだれ髪」に謳われた「塩屋岬」を訪ねるものでした。

「こころ旅」は火野さんが自転車で旅をし、投稿で寄せられたその人の想い出の地を訪ね、お便りを披露するもので、結構人気がある番組です。

昨年は春に京都から北海道へ、秋には兵庫から九州へ旅をしました。 今シリーズは千葉から関東を巡ったうえ、東北を経て、北海道まで行くことになっています。そして今週は福島県に入り、塩屋岬を訪ねました。

今日の投稿者は今までに何回もこの地を訪ねて、歌碑の前でみだれ髪を唄ったのですが、健康状態が悪くなりもう行くことができない ので、火野さんに訪ねてほしいというものでした。

塩屋岬には突端の高台に灯台が白く輝いていました。その麓近い所に美空ひばりさんの遺影碑と歌碑が建っています。

道中の様子が放映されましたが、家々の跡、土台だけが残されている風景が続いていました。別の資料で1年前のがれきの山も見ましたが、今はがれきだけは片付けられたようですが、何もなく、番組でもナレーションなしで、映像だけを流すシーンが続きました。 近くの集落は被害が大きかったのですが、歌碑の付近は幸い波をかぶらなかったようです。

火野さんが歌碑に近づいたところ、突然にあの「みだれ髪」の、波が押し寄せるようなイントロがわきあがり、さすがの日野さんも、一瞬たじろいた様子でした。 火野さんが「みだれ髪」の一説を唄っていたのも良かったですね。

それにしても、星野哲郎さんの詩と船村徹さんの曲による「みだれ髪」は、深く人の心に迫りますね。今も悲しみを抱えた多くの人々のこころを代弁しているようにも思われました。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月14日月曜日

中村玉緒さんの携帯電話利用法とは~TKOとの関係

大女優の中村玉緒さんは数々のユニークなお話が伝えられていますが、13日のに日本テレビ「誰だって波乱爆笑」でも、携帯電話の利用法、TKOとの関係が明らかになりました。

玉緒さんはお笑いのTKOと馬が合うのか、親しいようですが、特に木本さん(木下さんではないほう。ややこしいですね)と話をすることが多いそうです。

話の内容は、パチンコ好きの玉緒さんから、あそこの店に新台が入ったから行こうなどといったことが多いそうで、15~20分玉緒さんから、一方的にしゃべるとのことです。

玉緒さんがユニークなのは、普段は携帯電話の電源を切っていて、自分がかけるときだけスイッチを入れるのだそうです。玉緒さんは「私の携帯は発信専用です」とはっきり言っていました。

それで、木下さんは困ってしまいます。自分から玉緒さんに連絡を取りたくても、携帯電話を使えません。玉緒さんからの着信を待つしかありません。

あるとき木下さんが仕事の打ち合わせ中に携帯電話に着信があり、玉緒さんからでした。相手は大先輩で、チャンスを逃がすと次はいつになるか分かりません。

そこで、お腹が痛いと言ってトイレに行って、玉緒さんと話をしましたが、そんなことが何回かあって、とうとう周りから木下さんはお腹の調子がいつもおかしいといわれてしまったそうです。

玉緒さんとTKOが親しいこと、玉緒さんのユニークな携帯利用法が分かった場面でした。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月11日金曜日

石原さとみさんの意外な素顔~本木さん、品川さん、ジュニアさん

女優の石原さとみさんが、11日のフジテレビの「笑っていいとも」、テレフォンショッキングに登場して、意外な素顔を見せましたので、ご紹介します。

タモリさんの「笑っていいとも」は最近細かいところを模様替えしていますが、テレフォンショッキングでも、単なるフリートークではなく、テーマを設定しています。

石原さんに対しては、尊敬する人、飲み友達、気になる人、というテーマでした。

まず、石原さんの「尊敬する人」は、俳優の本木雅弘さんでした。石原さんによれば、本木さんは、仕事に対する取り組み方が非常に真剣で、その外、発する言葉も深いものが多く尊敬しているとのことでした。分かるような気もしますね。

次に「飲み友達」はお笑いの品川庄司の品川祐さんだそうです。品川さんは、話題も豊富で、映画などについても、お勧めを教えてくれるので、大変参考になるとのことです。

関連して、タモリさんが石原さんはどんな飲み方をするのか尋ねたところ、飲む相手によってがらり変り、悲しい人と話していると自分も泣き出すし、ワイワイ騒ぐときには自分も騒ぐという風だそうです。

最後に石原さんの「気になる人」は誰かと思ったところ、お笑いの千原ジュニアさんとのことでした。 説明によると、あるとき新幹線で一つおいた席にジュニアさんが座っていたのだそうですが、彼はマスクをして、イアフォンで何かを聴いている風でした。

石原さんは「わ~芸能人がいる!」とハイテンションになって、挨拶をしようかどうか大変迷いましたが、結局は声をかけなかったとのことです。

石原さんは「芸能人がいる」という言葉を何回も強調しました。考えてみれば、自分も芸能人ですから、おかしなことですが、石原さん自身は、それには気づかず、素人感覚でした。そこが、却ってちょっといい感じでしたね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん

2012年5月3日木曜日

ハンバーガーをこぼさずに食べる方法~"さんまさん"のホンマでっか、から

2日のフジテレビ明石家さんまさん司会の「ホンマでっか!?」でおもしろい(おかしい?あるいは、ばかばかしい?)話題がありましたので、ご紹介します。

この番組はゲストの疑問、悩みについて、専門家(らしい?)軍団が、知恵を絞り解決策を紹介するという番組です。

今回の悩みは、パネラーでもあるブラックマヨネーズの小杉さんの悩みで、「厚いハンバーガーを食べるときに、ボロボロとこぼれるので、食べられない。解決する方法がないか」というものでした。確かに、小杉さんがハンバーグを食べてみるとかなりこぼれていました。

そこで、専門家軍団のアドバイスですが、この企画はかなり念入りに準備されていて、科学者、技術者、歯科医などを動員して、解決策を探った結果をアドバイスしました。

まず、ハンバーガーの形状をドイツ製の最新式の3次元測定器で測定し、あらゆる角度から、画像を作成、こぼれないように食べるにはどのように手でつかみ、口に持っていけばよいか、解答を求めました。ちなみに、3次元測定器は1,400万円、検討期間は4か月だそうです。

さらに、材料工学からの検討も加えました。そのうえ、小杉さんの食べ方を、噛み合わせの専門家に見てもらい、あごがはずれないように食べるにはどう食べたらよいか検討しました。

その結果、ハンバーガーのつかみ方は、両手の指をそれぞれ3本と2本ではさみ、その間隔を均等にし、縦方向で口に持っていきます。また、あごがはずれないように、まず小刻みにウォーミングアップしながら食べるのが良いとの結論でした。

飲み物を飲むときは、ハンバーガーを持つ手を離さず、ストローでのみます。小杉さんが、ポテトを食べるときはどうするかと質問すると、初めに食べなさいとのことでした。

実際に、小杉さんがそのとおりに実行すると、確かにこぼさずに食べることができました。
という次第で、あまりにも大掛かりな、実験で、あまりの物々しさに、"さんまさん"も、もうハンバーガーは食べませんとのことでした。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん