スポンサードリンク

2013年2月18日月曜日

俳優高良健吾さんの素顔~江本佑さんとの関係など

17日の本テレビ「おしゃれイズム」はイケメン俳優の高良健吾さんがゲストでした。高良さんは、数多くの映画に出演されていますが、ドラマでも「ごくせん」はじめいろいろに出演され、NHKの朝ドラ「おひさま」では主演の井上真央さんの夫役で、イケメンぶりを見せてくれました。

「おしゃれイズム」では、MCのクリームシチューの上田さんと高良さんが共に熊本出身ということで、熊本弁でのやりとりから始まりました。上田さんは大先輩ですので、高良さんとしては敬語を使おうとしましたが、敬語では熊本弁がスムーズには出てこないようでしたね。

番組ではレギュラーの藤木さんに熊本市内の行きつけのお店などを案内し、また、高良さんが高校時代にアルバイトをしていたタウン誌の編集部を訪ね、みんなから大歓迎を受けた様子が紹介されました。高良さんはそこで、タウン誌のフアッション欄のコーナーを担当していたとのことです。

当時からフアッションに関心が高かったようで、自分の写真も載せていました。さらに市内探索では上田さんのお兄さんも飛び入りしたりしました。彼はときどき顔を出しますね。

スタジオには高良さんの友だちが登場しましたが、それは俳優仲間の江本佑さんでした。江本さんは父親が柄本明さん、母親は女優の角替和江さん、弟は俳優の柄本時生さんという俳優一家の生まれですが、高良さんとは、本当の仲良しといいうことで、手をつないで歩くこともあるそうです。

おかしな関係ではないかと上田さんからも突っ込まれましたが、全くそんなことはないとのことです。とにかくじゃれているように見えましたね。

披露されたエピソードでは、高良さん、江本さんがもう一人と三人で、、ガールハントに行こうと、長野県に出かけたことがあり、お目当てのお店は休みだったりし、結局はアユ釣りをして、終わったそうです。イケメンが、いなかの学生のように、あまりにも純朴な行動をしていて、ほほえましい感じですね。

高良さんは上田さんから緊張しやすいか質問され、普通は緊張しないと答えました。しかし、憧れていた女優の宮崎碧さんと映画で共演したとき、しかもキスシーンがあって、大変緊張したそうです。

それから、スカイダイビングが大好きだそうですが、ジェットコースターや観覧車は苦手だとういうことです。何故?と思いますが、ジェットコースターなどは下りは気持ちがいいけれども、上りが気持ち悪いというのです。そういう人もいるんですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

0 件のコメント:

コメントを投稿