スポンサードリンク

2011年8月31日水曜日

どじょう総理の誕生

民主党の代表選挙で5人が争った結果、野田さんが逆転で勝利し、 次期総理大臣となるわけです。候補者の決意表明の中で、野田さんは好きな言葉として、相田みつをさんの「どじょうが金魚

の真似をしてもしかたがない」をあげ、自分はルックスから金魚ではなく「どじょう」だ。だからどじょうらしく、泥臭くてもいいから、着実にやっていくんだということをいって、アッピールしました。

口先が先行する総理が続いただけに共感を呼んだところもあって、代表戦で得票を稼いだかも
しれませんね。

後で聞くと「相田みつを」を引用したのは、幹事長になる輿石さんが相田を好きなので、気を遣った
という説もあり、そうすると野田さんも相当の気遣いの人、あるいは策士といえるかもね。

0 件のコメント:

コメントを投稿