スポンサードリンク

2013年3月2日土曜日

寺島しのぶさんが海老蔵さんに膝蹴り!!

3月1日のTBSテレビ「ぴったんこカンカン」は、女優の寺島しのぶさん、柴咲コウさんが安住アナウンサーとともに、お馴染みの名店などを訪れ、トークに花を咲かせました。面白い話題が目白押しでしたが、その中から少しご紹介しましょう。

寺島さんはご承知のように父が歌舞伎の人間国宝、尾上菊五郎さん、母は女優の冨士純子さん、弟は尾上菊之助さんという歌舞伎、女優の家族に生まれ育っています。当然イメージは梨園の家族として、しとやかな方と思われます。事実、女優として数々の作品に出演し、お色気もある女性を演じてきています。

ところが、今回の番組を観ますと、なかなかお茶目な性格であり、安住アナウンサー相手に、動きの邪魔をしてみるなど意外な側面が現れました。
また、本人が話すところによれば、若いころ、女子プロレスリングが大好きで、レスラーになろうかとも思ったこともあったそうです。そして、弟の菊之助さんを相手によく技を掛けていたとのことです。

さらに驚いたことには、市川海老蔵さんと菊之助さんは同じ年で友だちですので、ときどきは尾上家に遊びに来ていたそうで、あるとき海老蔵さんがドアを開けて部屋に入るなり、寺島さんは海老蔵さんにジャンピング・ニー・キック(飛び膝蹴り)を見舞ったことがあったとのことです。

最近になって寺島さんが海老蔵さんと会ったとき、海老蔵さんから「しのぶさんの膝蹴りはすごく痛かった」と言われたそうです。そんなにきつくやったっことは、忘れていたと寺島さんは話していましたが、年ごろの少女が飛び蹴りをするというのは、ちょっと想像しにくいですね。意外と男性ぽいところもあるようです。

寺島さんは5年前にフランス人のローランさんと結婚していますが、結婚のいきさつについても番組の中で話していました。

寺島さんはもともとは外国人が苦手で、話をしても石のように固くなっていたそうです。ところがある映画のイベントでローランさんと会ったとたんに、一目惚れしてしまって外人であることはまったく関係なくなったとのことです。ローランさんには当時別の彼女がいて、初めは寺島さんには関心がなかったのですが、その後6か月間、あの手この手、汚い手も使って、寺島さんから働きかけて、ついにゲットしたのだそうです。

ローランさんを初めて両親に引き合わせるときのことです。食事会でローランさんを紹介したのですが、ローランさんは、いきなり「こっけんさせて下さい」と申し出てしまい、みんなをあわてさせましたが、菊五郎さんはその場でOKを出されたそうで、めでたしめでたしとなったそうです。

など周りには面白い話しが沢山あるようでした。



かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

0 件のコメント:

コメントを投稿