スポンサードリンク

2012年7月27日金曜日

桑名正博さん・アンルイスさん・桑名美勇士さん

ミュージシャンの桑名正博さんは、ご存知のように7月15日に大阪の自宅で倒れ、現在病院で治療を受けています。病名は脳幹出血ということで、意識不明、場所が微妙な所のため手術も難しいとのことです。

親しい友人、知人がお見舞いに駆けつけ、励ましていると伝えられています。非常に厳しい状態ですが、周りの人(主として息子の美勇士さん)の話では、音楽や話しかけに対して、かすかな反応があるそうです。奇跡の回復があるかもしれないとも・・・。

息子の美勇士さんはやはりミュージシャンをしていて、現在は仕事もしながら懸命に父親の看病をしているようです。

彼は、桑名正博さんと元人気歌手のアンルイスさんとの間の子供ですが、両親が離婚してしまったために、父親に引き取られました。

27日のTBSテレビ「爆報!THEフライデイ」に美勇士さんが登場し、家族についてエピソードを明らかにしました。なお、収録は桑名正博さんが倒れる10数日前のことでした。

桑名さんの父子関係は、お互いに個性が強く、喧嘩ばかりしていたそうです。息子からすれば、離婚したことに対するわだかまりもあったとのことです。

喧嘩の末に、美勇士さんはとうとう家を飛び出し、数年間父親とは合わなかったそうです。そしてあるとき、父親から今までのことを涙を流して謝ってきたとのことです。美勇士さんとしても一人になって父親の偉大さも分かってきていたので、父からの謝罪で、これまでのわだかまりも、消えたと言っていました。

なお、後日の取材に対して、父親と和解したあとで倒れたので、父親としてもその点はすっきりして、よかったと思っているのではないかと話していました。

それから、番組で美勇士さんが明らかにしたことは、桑名正博さんとアンルイスさんを引き合わせたことがあったことです。

場所はハワイで、祖母の誕生祝いのために、サプライズで引き合わせましたが、後でアンルイスさんからすごく怒られたそうです。

桑名さんのご回復をお祈りします。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月22日日曜日

27時間テレビからのエピソード

21日から始まったFNS27時間テレビは「笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!」ということで、現在も連続放送中です。

今年の企画は「笑っていいとも」が30周年を迎えるということで、番組がかなり頻繁にタモリさんを持ち上げ、いいとも、いいともを連呼しています。

視聴者の中には、27時間テレビはなんのためにやるのか分からないといいう声もあり、確かに関係者の内輪のお遊び的な感じもします。

それでも面白い部分や、「笑っていいとも」の歴史を思いだ出させてくれる事柄もありました。エピソードを少し紹介します。

「テレフォンショッキング」は「笑っていいとも」でずっと続いているコーナーで、毎回有名人が登場して、タモリさんとのトークを紹介してくれます。

ところが、今回初めて知りましたが、ゲストに一般人が登場したことがあったのです。実は、翌日のゲストに電話をするときに、アシスタントが番号を間違えてダイアルしてしまいました。

タモリさんの電話に出た一般人は、テレビを付けて自分が番組で話していることを確認しましたが、割とノリが良い女性だったためか、タモリさんはいつもどおり「明日は来てくれるかな?」といったところ、返事は「いいとも!」で、翌日本人の登場となりました。

そしてその翌日もその友だちということで、一般人が続いたということです。

今回の「スーパーテレフォンショッキング」ではビッグなゲストが逐次登場していますが、
"さんまさん"もいつものように賑やかにトークを展開しました。
その中で、タモリさんとの関係で、こんな話がありました。

かなり前ですが、"さんまさん"が車を運転して、タモリさんを乗せて自宅からテレビ局に仕事に出かけました。都内の環状6号線あたりと言っていましたが、右折禁止の交差点を右折して、警官に止められました。

"さんまさん"はなんとか見逃してもらおうと、「テレビの仕事で急いでいましたので」と言い訳をし、「タモリさんも一緒なんです」といったところ、タモリさんは「別に急いでいないよ」と言ったそうです。
なんとなく、タモリさんらしい感じもしますね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月16日月曜日

石橋貴明さんは家では無口?

芸能人の二世・三世の集まり「二世会」というのが、ときどき取り上げられますね。

二世会は以前、"さんまさん"のテレビ番組で、関根麻里さんや大沢あかねさんなどが、"さんま・大竹しのぶさん"の娘であるIMALUさんなどとも会って、話がしたいということがきっかけで、"さんまさん"が橋渡しをして、集まりが始まったそうです。

他のメンバーは石橋貴明さんの娘”穂のか”さん、井上陽水さんの娘”依布サラサ”さん、篠山紀信・南沙織さんの息子”篠山輝信”さん、大和田獏・岡江久美さんの娘”大和田美穂”さん、矢沢永吉さんの娘”YOKO”さんなどです。

会って話す内容は、恋の話や親のことなどで、有名人を親に持った悩みや、親への積もるストレスも多く話題になるそうです。

15日放送のさんまの「からくりTVスペシャル」で、その二世会の現場(お好み焼き屋)に"さんまさん"、関根さんなど、からくりメンバーが、訪れました。

そこにいたのは、上記のメンバーのうちの数人で、なぜか(?)IMALUさんと関根麻里さんは、いませんでした。父親との直接対決は避けたようです。

大沢あかねさんが仕切り役らしく、いろいろとこれまでの話題やエピソードを紹介していました。沢山の話があるなかで、意外なことがらをあげてみます。

それは、石橋穂のかさんの語った父貴明像です。 とんねるずの石橋貴明さんは、テレビで見ると、よくしゃべり賑やかなキャラクターですが、家では無口、ほとんどしゃべらないそうです。
娘や家族が話しかけても「うん」、「そうだね」という程度ということです。ちょっと想像できませんね。

穂のかさんは、そんな父娘の関係を寂しく思っていましたが、あるとき父親から電話があって、内容は明かされませんでしたが、一対一で話をすることができ、思わず涙が流れたそうです。

そんな無口の父親とは正反対である"さんまさん"は、自分も娘を泣かせてみたいといいました。娘の前でもとにかくしゃべりまくるようですので、やはり無理なのでしょうね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月15日日曜日

俳優 佐藤隆太さんのスニーカーマニアぶり!

俳優の佐藤隆太さんのスニーカーに対するマニアぶりがすごいですね。自宅には500足もの収蔵品があるそうです。

佐藤さんは自分も高校球児で運動をしてきた経歴があり、スニーカーなどには縁があったのでしょうが、マニアックになったのはちょっと変わったきっかけからだそうです。

中学生のときにアメリカにホームステイに行って、バスケットのマイケルジョーダンの人気の凄さを知り、自分用に”エアジョーダン7”を買って帰りりました。

そのときは特別な思い入れがあったわけではなかったそうですが、そのエアジョーダン7を塾へ履いていったところ、なんと初日に盗られてしまったのです。

それで逆にスニーカーに対する関心が強くなって、いろいろと買って、数が増えていったそうです。
自宅の一室をスニーカーの収納庫にして、箱に入れてきちんと整理しているそうですが、500足もあるのに箱のラベルを見れば、中身の仕様がはっきり分かるといっていました。

テレビの番組(奥の深道)で一押しとして紹介したのは、ナイキのWHAT THE DUNKというモデルでした。しかも、同モデルのそれまでのシリーズをパッチワーク的に継ぎはぎした、同じものはないという自慢の品でした。

お気に入りの品物はもちろんいくつもあるのですが、最近もっとも気になっているのは、ネクスト・ジョーダンとも呼ばれるスーパースター”レブロン・ジェ-ムズ”のモデル(ナイキ)だそうで、吉祥寺のショップで最後に紹介していました。

テレビでは、同類として俳優・タレントの風見しんごさん、アイドル・モデルの芹那さんとトークに華を咲かせましたが、とにかく、スニーカーについて語るときの熱っぽさは半端ではありませんでしたね。


かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月12日木曜日

歌手藤あや子さんの意外な素顔


歌手の藤あや子さんは、美人で実力があって歌の世界で長く人気を保っていますが、その他にもいろいろな顔を持っています。

藤さんは料理が好きで、ときどきテレビなどでも紹介されていますが、内容はもちろんのこと、その手さばきも見事なように見受けられます。

その他にも陶芸や絵画も相当なもののようで、別荘に工房、アトリエを持っています。
そんな藤さんですが、スーパーの食料品の買い物を自分でして、しかも、夕方のタイムセールをよく利用しているとのことです。人気歌手としては珍しいですね。

この話は、先日のタモリさんのタイムショッキングでも披露さいていましたが、今日も小堺一機さんの「ライオンのごきげんよう」でも、本人が話していましたから、事実でしょう。

タイムセールは夕方5時になると値引き販売されるのですが、藤さんは5時になるのを待って、あらかじめ目を付けておいたものをさっと手に入れるそうです。

それから、本人がいうのには、自分はせっかちなので、場合によってはフライングをして、時間前に商品を取り上げ、担当のおじさんに値札を貼ってほしいとお願いすることもあるとのことです。

こうなるともう、普通のおばさんですね。
もちろん、おじさんからは断られますので、「おじさんと仲良くなりたい」とも言っていました。

もう一つの話題は、藤さんはロック、中でもエアロミスが大好きで、彼らの公演は聴きに行くし、車の中の音楽もエアロスミスだそうです。演歌歌手の、おっとりタイプのような藤さんとしては、これまた意外なことですね。

かさ傘いちばん   ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月10日火曜日

仲里依紗 IMALU 渡辺直美さんの異色トーク

フジテレビ「ボクらの時代」は、毎回多彩、意外な組み合わせの出演者が、楽しいトークを聞かせてくれます。

8日の放送は、モデル・女優の仲里依紗さん、タレントのIMALUさん、タレントの渡辺直美さんという異色の組み合わせでした。

里依紗さんとIMALUさんは仲良しらしいですが、どうも里依紗さんと直美さんはあまり接点がなさそうに思えます。多分、IMALUさんが里依紗さんと直美さんの接着剤なのでしょうかね。

里依紗さんは、ドラマやCMでも活躍していて、専門家筋でも注目されていますが、祖父はスウェーデン人なのですね。ちなみに里依紗(リイサ)は本名で、あの名画モナリザからとったそうです。

里依紗さんは、自分の将来について、あまり芸能界に執着する考えはなく、やりたいことは、読者モデル、109の店員は今でもやりたいと思っているそうです。

IMALUさんについては、直美さんから女優はどうかと尋ねられて、自分であまりはっきりしていないようでした。母親の大竹しのぶさんから、女優を勧められることもないそうです。

直美さんについては、自分で暴露していましたが、とにかく部屋を片付けられないそうです。外から荷物を持って帰っても、玄関に置いたままにすることが多いとのことです。片付いていないので、転ぶこともあるようです。

以前テレビの企画で、部屋を片付けたことがあったはずですが、もとの木阿弥のようですね。
体型についても、気にせずに食べたいものを食べ、自由にしているそうです。これも以前テレビでダイエットをさせられ、多少の効果はあったはずですが、やはり元(以上?)に戻っていますね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月8日日曜日

上戸綾さんの濃厚サービスに安住アナも嬉しい悲鳴?~ぴったんこカン★カン

6日放送のTBSテレビ「ぴったんこカン★カン」に女優の上戸綾さんが登場しました。

前半では安住紳一郎アナウンサーと、ドラマで共演する高島礼子さんとともに築地市場を訪れた後に、仕入れた食材で手料理を作ることになりました。女性ふたりは、あまり料理にはなじんでいないようで、先生に相当助けられたようでした。

その後、上戸さんと安住さんは、上戸さんお勧めの足つぼマッサージへ行きました。ここは台湾式のエステで、上戸さんは少なくとも週1回は足を運んでいる、癒しのスポットだそうです。

担当の女性は台湾出身で初めは上戸さんが有名女優であることも知らず、却って遠慮がないのか良いとのことでした。

番組では最初、上戸さんが足のマッサージを受け、気持ちよさそうにしていましたが、次に安住さんも勧められて、足つぼを押してもらいました。

上戸さんによれば、安住さんのように立ち仕事が多い人は足がむくむので、効果があるとのことでした。安住さんは、初めは収録されているうえ、人目を考えて、我慢をしていましたが、とうとう大声で痛い、痛いを連発しました。

さらに、顔のマッサージも効果があるということで、なんと上戸綾さん自身が、安住さんの顔をマッサージしたのです。上戸さんは、自分がマッサージされるのが大好きというだけあって、マッサージする手つきも堂にいったものでした。

顔の左半分が終わったところで、鏡を使ってチェックすると、テレビでもはっきり半分のむくみが消えて、すっきりした顔になっていました。この効果は、なるほどというものでしたね。

顔のマッサージが半分すんだところで、上戸さんはバイバイと出て行ってしましましたので、安住さんは大慌てでした。

上戸さんのサービスを受けた安住さんは、思わず「好きになっちゃうかも」など発言していましましたが、茶目っ気一杯の上戸さんの、仕掛けにはまったのかもしれませんね。

後の場面では、上戸さんの母親が安住さんのファンだということで、電話で直接話もして、安住さんもまんざらでもなさそうでした。

いずれにしても、上戸さんはおもしろい女性ですね。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記

2012年7月2日月曜日

"さんまさん"と女子高生のトーク”親の知らないこと”~スーパーからくりTV

1日放送の「さんまのスーパーからくりTV」は現役女子高生約30人をスタジオに集めて「親が知らない本音」というテーマで、"さんまさん"さんやレギュラーメンバーとトークが、交わされました。そして女子高生とレギュラーの意外な事実も明らかにされました。

番組の中では、女子高生が父親に対して抱いているイメージや好きなポイントをトークやアンケートで、紹介していました。

日頃一般的に父親に対してあまり好意的ではないように受け取られがちな女子高生ですが、今回の女子高生は父親を肯定的に捉えている人が多かったようです。

例えば、父親を評価する項目のトップは「仕事で頑張っていること」でした。そのほかにも、帰宅が遅いことを心配している父親に対して「早く帰れと叱ってほしい」などもありました。
さらに、父親とお風呂へ一緒に入っている女子高生が二人いたのには、びっくりしました。いるのですね~。

"さんまさん"はIMALさんが小学1~2年生のときに、みんなが父親とは入らないからと断られたそうです。ちなみに、"さんまさん"はIMALさんの卒業旅行に一緒に行ったそうです。

さらに、長嶋一茂さんは、家で裸でいることが多いそうで、それもスッポンポンとのことです。これには女子高生たちもざわめきましたが、"さんまさん"は「お前たちの誕生の原点が見えて何が悪い」と、教育していました。

また、関根勤さんや渡辺正行さんの父親としてのイメージについて、"さんまさん"から家で面白いことをしたり話をしているか質問がありました。

関根さんは、別の場面では娘の麻里さんが仕事について評価してくれていると言っていましたが、家で面白いことを言ったり、やっても、家族からはまったく無視されているそうです。

渡辺さんの家族は、すーといなくなるとのことです。

かさ傘いちばん  ハッピー・ウォーキング・グッズ  梅干しと健康のかわらばん
気ままな家庭菜園日記